17件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

金沢市議会 2017-03-24 03月24日-06号

また、プラスチックごみによる海洋汚染についても、主要首脳会議(サミット)において取り上げられるなど、海洋ごみ対策世界的な課題として認識され始めている。 海洋ごみについては、約7割が河川由来であると指摘されており、各河川管理者によるごみ処理及び発生源対策が必要不可欠であるとともに、国内はもとより、海外由来のものが混在していることから、国際社会との連携による対策が求められている。 

輪島市議会 2013-06-20 06月20日-03号

一方、安倍首相は先日からG8、いわゆる主要首脳会議に出席されておりました。その場ではアベノミクスを強調してきましたが、そこの中の首脳宣言では、信頼できる中期的な財政計画が必要であると指摘され、国の借金が大きくなり過ぎ、ギリシャの二の舞になるのではないかと、その不安を拭い切れないとの報道もございました。これのあらわれが、株価の上がり下がりの激しさではないでしょうか。 

能美市議会 2009-09-03 平成21年第3回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2009-09-03

政府においても相当の時の流れが経過した京都議定書以来、ダボス会議、昨年7月の洞爺湖サミット、そして本年の主要首脳会議またアメリカのオバマ大統領ではグリーン・ニューディール政策と、地球温暖化防止世界にアピールするものの、何かしら動きが鈍く歯がゆい思いをしているのは私だけでしょうか。  

能美市議会 2009-09-01 平成21年第3回定例会(第1号) 本文(提案理由説明等) 2009-09-01

7月の主要首脳会議で、主要8カ国首脳は、「2050年までに、先進国全体の排出量を80%以上削減する」との長期目標を共有することで合意いたしました。このことを単なる目標で終わらせないよう私たちも共有し、行動に移していくときが来たと思います。  また、先月には、厚生労働大臣新型インフルエンザの「本格的な流行」を宣言いたしました。

金沢市議会 2008-09-16 09月16日-02号

ことし7月に主要首脳会議が開かれ、その中で2050年までに世界温室効果ガス排出量を半減させることを長期目標とすることに合意をしました。政府温室効果ガス排出を大幅に減らすため、7月29日には低炭素社会づくり行動計画を閣議決定し、具体的施策を打ち出しております。その一つとして、環境モデル都市を選定しました。

輪島市議会 2008-06-19 06月19日-02号

次に、特に洞爺湖サミットの問題については割愛されたということでありますけれども、これは本市にとって大きな喜びでもあり、あえてこの問題について触れさせていただきますけれども、これも昨年から椿原議員にもご支援いただいてまいりました業界・議会・行政が一体となって行った洞爺湖サミットでの輪島塗使用に向けての熱心な提言活動は、その努力のかいもあり、来月7日から始まる主要首脳会議初日歓迎夕食会において、輪島塗

金沢市議会 2008-03-12 03月12日-04号

7月には、温暖化対策中心議題となる主要首脳会議--サミット北海道洞爺湖で開催されます。21世紀最大にして人類共通課題とも言えるこの地球温暖化に対する日本のリーダーシップが試されます。会議の成功を願うものであります。さて、地球温暖化については、国際社会が協力して取り組むことが前提でありましょう。しかし、地球に住む我々市民一人一人が自覚を持ち、できることは確実に実行することが不可欠と言えます。

加賀市議会 2007-06-01 06月01日-01号

5月24日、国は、地球温暖化問題が主要議題となる6月の主要首脳会議や来年の北海道洞爺湖サミットに向けて、数値目標として「世界全体の温室効果ガス排出量を2050年までに半減する」との長期目標政府方針として発表いたしました。また、4月には首都圏の50カ所の給油所においてバイオガソリンの販売が始められており、3年後の2010年度には全国で本格的に導入される予定となっているそうであります。 

  • 1