25件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

金沢市議会 2020-09-11 09月11日-04号

県が定めた洪水浸水想定区域、国の中央防災会議での大規模広域避難についての議論参考に、今年度、避難所充足状況等調査分析を行っており、その結果を踏まえ、避難所の追加や変更を行っていきたいと考えています。御指摘ありました諸江校下の北部につきましても、調査分析の結果に基づき、他校下・地区へ避難する水平避難を促すなど、適切な対応をしていきたいというふうに思っています。 

小松市議会 2020-06-12 令和2年第2回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2020-06-12

5月29日に災害対策基本法に基づく中央防災会議が作成する防災基本計画が修正され、避難所備蓄品感染症対策としてマスク、消毒薬備蓄が追加されました。  避難所感染症対策備蓄品については、5段階警戒レベルに合わせて、避難所の中でも早い段階から開設し利用する機会が多い自主避難所や、水害時の初期段階に開設する避難所から感染症対策装備品充実を図ることとしております。  

金沢市議会 2020-03-12 03月12日-03号

明年度は、最新の洪水浸水想定区域や台風19号を受けて国の中央防災会議での大規模広域避難についての議論参考に、市内の避難所状況等調査するとともに、専門家によるアドバイスを得ながら、水平避難有効性等を検討し、地域防災計画避難勧告等判断伝達マニュアルを改定していく予定であります。 産後ケア事業について何点かお尋ねがございました。

金沢市議会 2019-06-24 06月24日-02号

この教訓を生かすため、国の中央防災会議は、行政主体から住民主体への防災へ転換する重要性を強調し、避難について判断基準をわかりやすくした意義は大きいと思います。迅速に避難するには、平時からの準備を欠かすことなく、浸水想定区域などを示したハザードマップを確認し、みずからの避難行動を決めておくマイタイムラインをつくっておくことが重要であります。

輪島市議会 2018-12-13 12月13日-02号

先般開催されました政府中央防災会議では、来年度にも巨大地震に関する防災指針取りまとめ、自治体や企業防災計画策定を促す方針との記事を読みました。果たして来年度でいいのでしょうか。 防災対策も福祉だと思います。何もないときにどれだけのことをやって、日ごろからどれだけ備えるか、人やものの地域のつながりが最も重要な備えで、互助、共助があらゆる防災減災取り組みになります。 

輪島市議会 2015-06-22 06月22日-02号

このような状況を踏まえ、先月下旬、政府中央防災会議ワーキンググループ土砂災害対策報告書をまとめ、土砂災害からの避難についての新しい考え方も示されたと内閣府から公表されました。その内容について、要点を簡潔に説明を願います。そして、これを本市の防災減災対策にどう生かしていくのかお答えを願います。 次に、防犯カメラ設置についてであります。 

白山市議会 2014-12-17 12月17日-02号

そうした中、本年9月の御嶽山噴火を受け、国は、中央防災会議のもとに学識経験者関係省庁専門家等で構成する火山防災対策推進ワーキンググループ設置し、今年度末をめど御嶽山噴火災害から得られた教訓を踏まえ、避難施設整備など今後の具体的な対応策をとりまとめることとしております。 その結果を踏まえ、国が示す対応策との整合性も図りながら、白山の火山防災計画策定したいと考えております。 

七尾市議会 2011-12-20 12月20日-04号

中央防災会議の「東北地方太平洋沖地震教訓とした地震津波対策に関する専門調査会」が平成23年9月28日に取りまとめ報告においても、防災会議への女性委員を積極的に登用し、これまで反映が不十分であった女性視点を取り入れることへの配慮が盛り込まれています。 よって、政府におかれましては、防災会議女性視点反映させるため、以下の項目について速やかに実施するよう強く要望します。 記。 

金沢市議会 2011-12-20 12月20日-05号

中央防災会議東北地方太平洋沖地震教訓とした地震津波対策に関する専門調査会が、今年9月28日に取りまとめ報告においても、防災会議女性委員を積極的に登用し、これまで反映が不十分であった女性視点を取り入れることへの配慮が盛り込まれている。 よって、国におかれては、防災会議女性視点反映させるため、下記の事項を速やかに実施するよう強く要望する。                   

加賀市議会 2011-12-19 12月19日-04号

中央防災会議地震津波対策に関する専門調査会取りまとめ報告においても、女性委員を積極的に登用し、女性視点を取り入れることへの配慮が盛り込まれています。よって、国においては、防災会議女性視点反映するよう強く要望いたします。 議会議案第20号は、円高から中小企業を守る対策を求める意見書であります。 

金沢市議会 2011-12-16 12月16日-04号

この秋には国の中央防災会議から方針が示されると期待していましたが、出されたものは5分以内に避難可能な津波避難場所設置することなど、東京など大都市だけを意識した唐突な意見の列記のようで、非常に残念に感じるところです。しかし、国の方針が見えないとはいえ、金沢市民の生命と財産を守るための作業の停滞は許されるものではありません。

七尾市議会 2011-06-27 06月27日-02号

特にこの東日本大震災が起こった後、国のほうでも中央防災会議におきましてこの震災を教訓とした地震津波対策に対する専門調査会設置をされたところであります。この秋ごろをめど取りまとめが行われるのではないかというふうにいわれておりますので、その後防災基本計画見直しが行われ、これによって県の防災基本計画見直しをされるものと聞いております。

野々市市議会 2011-06-10 06月10日-01号

議会議案第3号     国の原子力防災指針見直し自然エネルギー政策促進を求める意見書 原子力防災対策は、1961年に制定された「災害対策基本法」と、これに基づいて中央防災会議策定した「防災基本計画」、ならびにこの基本計画に沿って地方公共団体が定めた「地域防災計画」等により必要な措置を講じることとなっています。

小松市議会 2008-03-11 平成20年第1回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2008-03-11

平成18年3月、政府中央防災会議において具体的な避難支援計画策定等取り組みを市町村に要請しており、要援護者地域町内会自主防災組織でサポートする試みで、災害時要援護者避難支援制度をスタートしております。  制度の流れは、1、要援護者、またその家族から市へ名簿を登録。2、名簿を要援護者の地元の町内会自主防災組織民生委員などに提供。

小松市議会 2007-12-12 平成19年第6回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2007-12-12

そして今般、社会環境の変化あるいは土砂災害防止法など新たな防災関連法の制定、それから国の中央防災会議の結果などを受けまして、全面的な見直しを行うものであります。  内容につきましては、避難救援拠点応急対策活動拠点整備、それから災害時要救護者施策ですね、弱者施策充実。それから、自助共助のかなめとなります自主防災組織等育成強化などを織り込むことといたしております。

金沢市議会 2006-03-10 03月10日-04号

さて、国の方でも、沓掛防災担当大臣が、先日、政府中央防災会議で、日本海溝千島海溝周辺海溝型地震対策大綱が決定されたことを受け、次は日本海側活断層地震対策を取り上げるとしています。地震調査委員会では、主要な活断層海溝型地震について、平成16年8月現在、我が国において98断層帯のうち59断層帯について、その場所規模、マグニチュード及び発生確率等を評価し、公表しています。

  • 1
  • 2