132件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金沢市議会 2020-06-26 06月26日-04号

私も一度見に行きたいなというふうに思っておるんですが、行った者の話を聞きますと、もう半分が中国人ですから、広報なんか全てもう二重表記なんですって、中国日本語と。じゃ、その中で多文化共生でみんなが交流しているのかといったら、全く交流がなくて、いわゆる静かなる分断と言われているそうです。

加賀市議会 2020-03-06 03月06日-03号

1つ目は24時間365日対応で、英語中国、韓国語ポルトガル語スペイン語の5言語対応したタブレットによるテレビ電話でございます。 もう一つ、2つ目では、さらに、今の言語も含めてですけれども、17言語対応した電話サービスがございますけれども、これは24時間対応でないことと、テレビ電話ではないということのため、今のところは音声のみでの対応を行っているところでございます。 

白山市議会 2019-12-10 12月10日-02号

市といたしましては、こうした技能実習生マナーを守ってもらうため、中国版やベトナム語版ごみカレンダー交通ルールチラシ工業団地向け作成をし、配布するなど啓発に努めているところであります。 一方で、地域で暮らす外国人には知らない、あるいは交流をしないことによる不安感やあつれきが生じるおそれもあります。

小松市議会 2019-12-06 令和元年第5回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2019-12-06

本市を訪れた観光客から問い合わせAIが自動応答するほか、英語中国で24時間365日間対応しております。  来年1月からは、市民病院顔認証システムによる受け付けがスタートいたします。AI顔認証を行うことで診察券なしで受け付けや精算が可能となります。また、3月からはキャッシュレス決済による窓口効率化を図ってまいります。  

加賀市議会 2019-09-11 09月11日-03号

また、学生体験教育につながる取り組みといたしまして、加賀温泉郷マラソンでは、ランナーのコンディショニング調整のための飲食物の提供や販売、また、大会オフィシャルTシャツのデザインの作成加賀ロボレーブ国際大会では英語中国通訳大会の補助、乗合タクシーのりあい号のロゴの策定に向けては学生によります視点からの柔軟なアイデアをいただく、こういう双方にとって有益な事業も進めております。 

能美市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2019-09-10

このほか、英語中国などの6言語で記載された外国人のための防災ガイドブックや、5言語対応した家庭ごみの分け方、出し方もお渡ししており、ごみカレンダーにつきましても5言語対応作成を進めているところでございます。  また、同じく4月から、市民窓口課外国人専用相談窓口を設置し、来庁された外国人にわかりやすい窓口案内表示をするとともに、手続がスムーズに対応できるよう努めております。

能美市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2019-09-09

そのガイドには金沢大学学生留学生がペアとなって案内したりするとのことで、日本人学生21人と留学生8人が登録をしており、英語中国を初め6カ国に対応が可能とのことであり、感心をして見ておりました。  プランにおける県内地域別外国人来訪者割合でも、加賀市が5.6%、小松市が2.6%、そして私たちの能美市は0.4%との現実でもあります。  

珠洲市議会 2019-06-25 2019.06.25 令和元年第3回定例会(第2号)  本文

この問題は、4年前の平成27年6月定例会でも取り上げておりますが、輪島市では朝市のおばちゃん方に簡単な英語中国講習をやっていることを例に挙げ、おもてなし力向上を図る機会をつくることを提案しています。そのときの答弁は、途中は省略いたしますが、今後、海外からのお客様へのおもてなし力向上に向けて、簡易な英語講習会を設けることなど、検討してまいりたいと考えておりますというものでした。  

小松市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2019-06-18

111 ◯産業未来部長土屋恒久君) 現在取り組んでいる周知方法についてでございますが、転入時に英語ポルトガル語ベトナム語中国の4カ国語ですね。こちらのごみ出しカレンダーごみダイエット袋チラシを配布しています。また、ポルトガル語に関しましては家庭ごみの分け方・出し方の手引きのほうもあわせて配布しています。  

白山市議会 2019-06-18 06月18日-03号

3月会議でインバウンド対策質問をしたその後ですけれども、観光事業者の方からやはり英語対応だけではだめだと、台湾語とあるいは中国、韓国語などやはり多言語対応する必要があるというお話を聞きました。多言語対応する看板などのハード整備がやはり必要ではないんでしょうか。また、その事業者からは通訳ですね、対応する人、通訳者がいればもっとお客さんに泊まってもらえるという話も聞きました。

白山市議会 2019-06-17 06月17日-02号

サロンでは、国際交流員協会職員英語中国対応するほか、その他の言語においては、タブレット端末を活用し、対応いたしております。相談は、一般的な問い合わせから、専門機関への引き継ぎが必要なものまでさまざまであります。専門機関へのつなぎにつきましては、市全体としてフォローを行っているところでもあります。 

白山市議会 2019-03-12 03月12日-03号

〔5番(山口俊哉君)質問席登壇〕 ◆5番(山口俊哉君) それは早急にぜひお願いしたいということと、観光連盟のほうにインバウンドが入っているということですけれども、外国人といっても、アジア系が多いということで、例えば中国であったりとか台湾語であったりとか、そういった対応についてはされないのでしょうか、再質問したいと思います。 ○議長(石地宜一君) 毛利観光文化部長。     

小松市議会 2019-03-11 平成31年予算決算常任委員会総括質疑 本文 開催日: 2019-03-11

ごみ出しカレンダー指定袋説明について、ポルトガル語英語中国、ベトナム語のものを準備しておりますし、イラストを多く使ったチラシや実物を使ってわかりやすい説明に努めているところでございます。  また、本年2月からはテレビ電話通訳による多言語通訳サービス導入し、説明がより伝えやすくなってございます。