7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

小松市議会 2020-03-10 令和2年第1回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2020-03-10

そういう中で、本当に肉体的にも精神的にも過度というか、そういうことでレスパイトというか、休養が取れないと。そういうことがあって相談を受けたこともありますけれども。  今回、私は今回のほっとサポートですね。特に家族のほっとサポートということで新規事業として看護師を自宅に。看護ですね、介護でなくて。看護師を派遣する。

野々市市議会 2020-03-10 03月10日-02号

このことから、子どもや子育てを前向きに捉えている一方、ストレスにも感じていると推測できることから、レスパイト利用できる預かりサービスやピアサポートなどの孤立を防ぐ事業などが求められてきていると考えられます。 今後もこのアンケート調査を参考に、ニーズの変化に対応した子育て施策の充実を図ってまいりたいと考えております。 ○議長中村義彦議員) 北村議員

能美市議会 2018-03-12 平成30年第1回定例会(第2号) 本文(代表質問・一般質問) 2018-03-12

現在、能美市には医療的ケア児を受け入れる事業所はなく、また在宅介護などで介護者が日々の介護に疲れを感じ、介護力の限界を超え介護不能となることを予防する目的、そしてまた近親者の冠婚葬祭、介護者の病気など家族の事情で一時的に在宅介護が困難になった場合に病院に一時的に入院することをレスパイト入院といいますが、その施設もありません。  子供の成長とともに課題が多くなっていると言います。

珠洲市議会 2017-12-12 2017.12.12 平成29年第5回定例会(第2号)  本文

珠洲市総合病院では、本年4月より、地域医療連携室に専従の入退院調整看護師を配置し、地域と連携し、スムーズな入院と在宅復帰に努めるとともに、地域包括ケア病床介護者の休息のためのレスパイト入院を積極的に受け入れるなど、入院患者を増やし、病床利用率の向上に取り組んでいるところであります。  

小松市議会 2010-06-14 平成22年第3回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2010-06-14

レスパイト、息抜きというようなふうにも翻訳されているように思いますけれども、その中身は何かといいますと、介護する家族が一定の期間介護から解放されることで身心の疲れを回復する、そうした支援のことをいうとされております。介護保険サービスでは、ショートステイとかデイサービス、そしてデイケアなどのサービスをこのために使うことができることになっております。  

能美市議会 2010-03-17 平成22年第1回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2010-03-17

レスパイトとは、休職、息抜きなどを意味いたします。要介護高齢者障害者介護する家族に対して一時的に介護を離れて心身のリフレッシュを図り、ストレスを軽減する場合の支援をレスパイトケアといいます。市町村の任意事業として行われる介護家族支援事業(家族介護教室家族介護者交流事業、慰労金事業、徘回高齢者支援サービス)などがこれに当たります。

白山市議会 2010-03-08 03月08日-03号

介護する家族への休息を支援するレスパイト事業など、制度の拡充を提案いたします。 以上で一般質問を終了いたします。 ○副議長(北嶋章光君) 市長、角光雄君。 〔市長(角 光雄君)登壇〕 ◎市長(角光雄君) ただいまの清水議員の御質問にお答えをいたしたいと思います。 まず初めに、資源ごみの持ち去りなど環境施策についてでありますが、詳細には市民生活部長より答弁をさせます。 

  • 1