14件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

白山市議会 2018-09-12 09月12日-03号

モンゴル高原で夏草をいっぱいにはみ、肥え太った馬に乗った騎馬民族が秋の収穫を狙って略奪に押し寄せる。その備えを怠るな。」、本来はこういう警告の意味で用いられた句でありましたが、我が国においては、快適な気候と、海・里・山からの豊富な恵みを享受するこの季節のすばらしさを表現する句となっております。大陸国家と島国の地政学的リスクの差を浮き彫りにすることわざとして大変興味深いものがあります。 

小松市議会 2016-06-13 平成28年第2回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2016-06-13

ベトナムのほかモンゴルインドネシアなどの大学とも協力し、奨学金制度を始めることを検討されております。  公立小松大学でも検討されてはいかがでしょうか。短期の留学ではなく、しっかりと資格や免許を取得し、小松市内病院での介護や看護、生産職場での業務に従事する学生に奨学金を供与することは、留学生にも企業側にもメリットのある施策と考えます。御見解をお聞かせ願います。  

小松市議会 2014-09-08 平成26年第3回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2014-09-08

植樹をすることの意義や重要性について、先月、内モンゴル視察研修に参加し、改めて痛感し感激してまいりました。今、地球陸地の30%が砂漠化していると言われ、毎年、四国の面積ぐらいが砂漠化し、この勢いはとまらないと言われております。地球温暖化砂漠化の問題はともに地球規模で真剣に解決の努力をしなければならない課題でございます。

加賀市議会 2014-03-12 03月12日-04号

ちなみに、北村教授はその後、モンゴルのほうの大学に招聘をされました。大学病院の建設に携わってほしいということで、北村教授モンゴルのほうへ行かれました。加賀市は断ったんですよ。モンゴル以下の市民だということを私は医療問題に関して痛切に思いました。加賀市が断らなければモンゴルへ行かなかったんですよ。そういうことを申し上げたく、医師の確保は困難になったということを私は申し上げているんです。 

能美市議会 2011-06-16 平成23年第2回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2011-06-16

日米モンゴルの地下に埋めるという話があったようでありますが、全く無責任なものであります。  すべての技術が確立されたとしても、世界でも有数の地震大国日本は全く危険であります。地震発生地域原発が乱立しているのは、世界でも日本だけであります。そして、こんな危険な原発を政府と電力会社は、地域にはお金をばらまき、そして「どんな事態があっても安全」と言い続けてきたわけであります。  

加賀市議会 2008-03-11 03月11日-04号

それから、何とかそういう通訳の要らないということで、何年か前、二、三年前だったと思うんですけれども、モンゴルの青少年の楽団が加賀市に来られて、小学校とかそういうところで演奏してとても人気がありました。あるいは中国音楽交流ができないかということで、大連も行ってまいりましたけれども、これはなかなか民族音楽というのはちょっと私たちにはわからなかった。

加賀市議会 2007-03-12 03月12日-02号

また、一昨年、市内企業仲立ちによりモンゴルから音楽団を招聘することができ、文化会館での公演や、小中学生との交流を行いすばらしい成果を上げました。 そうした意味合いでは、国際交流市民全体が共感し、継続して交流していくことが大切であると考えております。 特に当市においては、小松空港富山空港から数時間で訪問できるアジア近隣諸国との交流促進は大いに期待できるものと考えております。 

能美市議会 2005-12-08 平成17年第4回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2005-12-08

今、鳥インフルエンザが流行している東南アジアから、今年7月、ロシアへ飛び火し、カザフスタン、モンゴル、トルコ、ルーマニアなど世界じゅうに広がりを見せております。そして、家禽、つまり鶏やアヒルなどが感染して死んだり、拡大をとめるために殺し、処分した数は既に1億5,000羽以上を超えていると言われております。

加賀市議会 2005-09-12 09月12日-02号

こうした考えに基づき、市におきましては、企業誘致仲立ちによりまして、この9月7日から4日間でございますが、モンゴルから音楽団を招請し、学校の子供たち音楽交流の場をもちました。音楽交流では、言葉の壁もなく、大勢の子供たちモンゴルの若者と交流することができました。子供たちも盛大な拍手を送っておりました。 

加賀市議会 2005-06-03 06月03日-01号

教育費では、合併記念事業として、古九谷と山中漆器のであい展及びモンゴル音楽祭開催費私立幼稚園施設整備助成費を計上しております。 これら歳出補正に充当する歳入といたしまして、加賀ケーブルテレビ市保有株金沢ケーブルテレビに譲渡することによる財産収入を計上しているほか、国・県支出金、諸収入、16年度からの繰越金を充てております。 

加賀市議会 2003-03-18 03月18日-04号

モンゴル国連決議によって「非核兵器国の地位」が承認されました。当面、日本、大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国、モンゴルの4カ国による非核地帯条約の締結を目指した上で、同時にアメリカ、ロシア中国らの核保有国に対し、この地域への核持ち込みや先制不使用を約束させるなど、国際的な認知を求めるのが現実的であります。 

金沢市議会 1990-12-19 12月19日-02号

地理的に日本列島日本海を核として、その周辺に位置する中国東北部、朝鮮半島、ソ連極東地域、そして内モンゴルなどを含めた地域国際環境を重視し、歴史的に深く結びつきながら、それぞれ異なった文化を持つ民族が新しい国際秩序を形成することを目標にし、そのために、それぞれの国の自治体と市民が社会・経済・文化面で積極的に交流を重ね、相互理解を深め、21世紀に向けて日本海を平和と友情の海にしながら、互恵平等の原則

  • 1