335件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小松市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第2日目)  資料 開催日: 2019-06-17

れることができる業種│ │  │  │  │      │   は                              │ │  │  │  │      │  ・ものづくりのまちである本市を外国人材受け入れに伴う課題を解消す│ │  │  │  │      │   る特別区にすべきである                    │ │  │  │  │      │ (2) 外国人のゴミ出しマナー

小松市議会 2019-06-10 令和元年第3回定例会 目次 開催日: 2019-06-10

…………116      (1) 外国人の就労について(答弁:産業未来部長)       ・本市における外国人就労数と国の内訳について       ・従事している業種は       ・本年4月に入管法が改正されたが内容と受け入れることができる業種は       ・ものづくりのまちである本市を外国人材受け入れに伴う課題を解消する        特別区にすべきである      (2) 外国人のゴミ出しマナー

小松市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2019-03-04

お隣、加賀市では、男性に対してですが男前婚活塾と称してコミュニケーションマナーのスキルアップ、ファッションセンスの指導をしながら、婚活に備えた支援活動を行っています。もちろん有料でありますが、野球で例えますとバッターとしてヒットを多く打つためにはたくさん打席に立つことが重要でありますが、何の練習もしないまま、ただ打席に立ってもヒットは打てないということであります。

金沢市議会 2019-01-31 平成31年  1月 経済環境常任委員会-01月31日−01号

◆大桑初枝委員 基本的には町会が責任を持ってやることであると町会の人にも話をしていきたいが、もし、工業団地に隣接している町会でその工業団地で働き、近くのアパートに住んでいる外国人が、ごみの出し方のマナーがわからず出していたら、そういう町会は本当に大変である。有料化が始まってお金を出しているのに町会が責任を持って粗大ごみの券を買って、張って出すのはなぜなのかとの疑問もたくさん生まれている。

金沢市議会 2018-12-21 平成30年 12月 建設企業常任委員会-12月21日−01号

必ずしも民泊旅館を営む人の全部がマナーを守らないわけではないと地元住民には説明しているが、一部のマナーを守らない事業者がいるために全部が悪だとイメージを持たれている。そうでない事業者もいるので、悪だと思うのは余りよくないと助言しているが、他都市の事例で、ごみの出し方が悪いことや夜中に大騒ぎするといったことが報道されており、どうしても悪いイメージがあるので、ホテル旅館制限したいとの意見が出る。

金沢市議会 2018-12-20 平成30年 12月 定例会-12月20日−04号

今後、宿泊税を財源とし、夜の観光の充実や交通混雑の緩和、マナーの向上、さまざまな施策にこの宿泊税を有効に使うことによって、まちの魅力を高める新たな施策に取り組むことにより、これからの宿泊客確保につなげていきたいというふうに考えております。損失を補填するということは考えてはいません。 ○清水邦彦議長 森一敏議員

小松市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2018-12-10

今後も利用に関するマナー等の向上と、おもいやり駐車場等が民間施設へ広がり、台数の増加が図られていくようPRを図ってまいりたいと思っております。  また、市民や事業者が制度や障害の理解を深め、お互いを思いやることができる共生社会の実現のため、より一層やさしいまちづくりに取り組んでまいりたいと思っております。  

金沢市議会 2018-11-19 平成30年 11月 防災・安全対策特別委員会-11月19日−01号

○小林誠委員長 条例ではなく、これまでも議会議案としてグッドマナー都市宣言などの都市宣言を議決したように、議会として雪に関する都市宣言をするという案である。 ◆中川俊一委員 執行部は、除雪路線の見直しや除雪業者の掘り起こしなど、いろいろな改善に取り組んできていると思う。

金沢市議会 2018-11-13 平成30年 11月 経済環境常任委員会-11月13日−01号

なお、もらった提言の中で、ごみ出しマナーの向上に有効なものについては、施策への反映を検討していきたいと考えている。 △[報告事項に対する質問応答] ◆山本由起子委員 金沢市産業創出ビジョンについて聞く。  ①5つのプロジェクトの1つ目に、既存の市有施設等を活用した新たな価値創造拠点の整備とある。

金沢市議会 2018-10-22 平成30年 10月 建設企業常任委員会-10月22日−01号

全ての市道を金沢市だけで除雪することは困難であり、市民や事業者と協働で取り組まなければならないことから、道路除雪計画とあわせ、町会の除排雪に協力する業者の一覧を全町会に配布するほか、路上駐車の自粛など雪国におけるマナーの向上や町ぐるみで除雪する意識を高めてもらうよう全世帯に啓発チラシを配布するとともに、市広報テレビインターネットなどで市民協力を呼びかけ、国、県、警察等とともに連携して情報提供を

金沢市議会 2018-08-20 平成30年  8月 建設企業常任委員会-08月20日−01号

市民意識の啓発では、チラシやホームページなどを活用して除雪に関するマナー協働意識を啓発する。同時に町会の課題でもある未加入者へも除雪協力デー等を活用し、啓発していく。  3つ目の効果的な情報の収集や発信だが、情報収集体制として、各種気象情報サービスの導入を拡大し、より正確な情報を得ることや市内センサーやパトロールを強化し、地域ごとの除雪状況の監視体制を強化する。

金沢市議会 2018-08-03 平成30年  8月 文化学術振興特別委員会-08月03日−01号

◎(学生D) 金沢は本当に交通マナーが悪く、無理に割り込んでくる車がいる。 ◆福田太郎委員 金沢の車のマナーの悪さはよく言われる。 ◎(学生B) どうしようもないが、坂が多いと思っている。 ◆田中展郎委員 自転車での通学など、坂が多いことで苦労することはあるのか。 ◎(学生B) 自転車通学も苦労するし、アルバイト先までの往復も大変である。

小松市議会 2018-06-20 平成30年第2回定例会(第4日目)  資料 開催日: 2018-06-20

───────────────────────                                         議員提出議案第4号                 家庭教育支援法の制定を求める意見書  家庭教育は全ての教育の出発点であり,子どもが基本的な生活習慣や生活能力,人に対する信頼感,豊かな情操,他人に対する思いやりや善悪の判断などの基本的な倫理観,自立心や自制心,社会的なマナー