626件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

珠洲市議会 2019-03-15 2019.03.15 平成31年第1回定例会(第3号)  本文

こうした介護保険を使わないで健康維持や健康寿命を守る施設としての目的あるいはその背景から、スポーツクラブの運営や温水プールの管理等にノウハウを持つとともに、タニタ食堂での講習実績によるライセンスを獲得した調理師を抱えている珠洲鉢ケ崎ホテルが適任であると判断するものであります。

珠洲市議会 2019-03-05 2019.03.05 平成31年第1回定例会(第2号)  本文

最後に、珠洲鉢ケ崎ウエルネスセンターの今後のプール運営についてであります。  珠洲市の指定管理で運営されているウエルネスセンターのプールは、子どもたちから高齢者までが楽しめる温水プールであります。水泳は、有酸素運動や筋力トレーニングのどちらも兼ね備えておりまして、さらに脂肪燃焼も期待ができます。

珠洲市議会 2019-02-26 2019.02.26 平成31年第1回定例会 目次

時00分)…………………………………………………………………………………23  質疑・一般質問 …………………………………………………………………………………………………23    12番 向山忠秀君 …………………………………………………………………………………………23     ○能登SDGsラボについて     ○市営グラウンドの今後の活用策は     ○珠洲鉢ケ崎ウエルネスセンターの今後のプール

金沢市議会 2018-12-25 平成30年 12月 定例会-12月25日−05号

しかし、この指定管理者は金沢プールのオープン前に事故を起こした経緯があり、民間委託ではなく、本市が直接運営するべきと求めておきます。  次に、請願と陳情についてです。  請願第31号は「地方ローカル線の維持・存続に関する意見書」提出を求める請願であり賛成です。住民の生活にも地域社会にも大きな打撃となる鉄道路線の廃止が相次いでいます。鉄道路線の廃止が相次ぐ根本には国鉄分割民営化の矛盾があります。

金沢市議会 2018-12-21 平成30年 12月 市民福祉常任委員会-12月21日−01号

◆森尾嘉昭委員 消防関係の事案で、個人に支払われるべき出動費をプールし、プールしたお金が不適切に支出されたとして問題になったことがあった。その際、市は本来、分団員に出動手当等が支払われるべきなので、適切に行うよう改善を求めて、しかるべき措置をとったと記憶している。

金沢市議会 2018-12-19 平成30年 12月 定例会-12月19日−03号

当日は外観のみとなりましたが、金沢プールや調整池の芝生広場との回遊性を確認し、子どもたちから大人まで楽しめる施設として、特に子どもたちや保護者、幼児教育関係者が待ち焦がれている施設として期待するものであります。また、この城北市民運動公園屋内交流広場の設置を全会派の議員が同日に同様の質問をし切望したのは、まだ私の記憶に新しいところでもあります。

金沢市議会 2018-12-18 平成30年 12月 定例会-12月18日−02号

具体的には、スポーツ文化を生活に密着したものにして根づかせていくという御発言が選挙中にありましたが、富樫の市民プールは紛れもなく、子どもから高齢者、障害のある方まで利用する、まさに市民の生活に密着した施設でした。市民が署名活動までして残すことを求めましたが、市長は廃止を決め、今まさに解体が進んでいます。

加賀市議会 2018-12-18 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−04号

次に、産業建設分科会では、議案第72号平成30年度加賀市一般会計補正予算について、ゆけむり健康村整備費において、ゆーゆー館に係る改修調査費の内容や規模について尋ねたところ、プールのガラス壁面のカーテンウォールの一部に腐食が見られたことから、今回施設内の全てのカーテンウォールについて調査を行い、今後の詳細な改修内容や規模を見きわめていくとのことでありました。  

輪島市議会 2018-12-13 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月13日−02号

それから鴨ヶ浦の塩水プールが国の登録文化財に指定されました。山岸一男さんが人間国宝に認定をされました。そして、これまで過去にあえのことであったり、あるいは世界農業遺産の認定ということがありましたけれども、見事にアマメハギがユネスコの世界無形文化遺産ということに認定されました。あわせて、上時国の庭園が、これまでの国の名勝としての指定面積が4.5倍に拡大されました。

加賀市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月11日−03号

プールを除く全ての体育施設を非公募による指定管理者、1業者、特定非営利活動法人加賀市スポーツ振興事業団に選定されたと伺いましたが、これまでの従業員を全て受け継ぎ雇用する計画であるそうですが、そこの社員とこれまでの加賀市総合サービス株式会社職員としての人件費との格差が大きくあると聞いております。  

能美市議会 2018-11-29 平成30年第4回定例会(第1号) 本文(提案理由説明等) 2018-11-29

また、「スポーツの振興」につきましては、体育施設の的確な維持管理を図る施策として、物見山陸上競技場、根上ふれあいプール及び寺井体育館で経年劣化による改修を実施するとともに、日本陸上競技連盟競技規則の改正に対応するため物見山陸上競技場バトンゾーンのライン表示を一部改修するものであります。  

金沢市議会 2018-11-27 平成30年 11月 文教消防常任委員会-11月27日−01号

△[その他に対する質問応答] ◆松井純一委員 小学校のプールの年間稼働日数を聞く。 ◎新村学校指導課長 通常6月にプール開きを行い、9月10日ぐらいまでになるので、日数にすると40日ぐらいになる。夏休み中も利用することができる。 ◆松井純一委員 40日のうち各学年が何日ほど使っているのか。 ◎新村学校指導課長 各学年でいうと、15時間から20時間程度である。

金沢市議会 2018-11-13 平成30年 11月 総務常任委員会-11月13日−01号

公募による指定管理者候補者の選定だが、屋内交流広場については金沢プール共同事業体を選定した。選定の主な理由として、管理運営実績に基づくノウハウを生かし、子どもの運動機能の発達サポートなど多彩な提案がなされたほか、安全対策や効率的、効果的な施設管理などについて、具体的かつ有効な提案がなされ、総合的にすぐれていたためである。卯辰山公園健康交流センター千寿閣については金沢市福祉サービス公社を選定した。

金沢市議会 2018-10-22 平成30年 10月 文教消防常任委員会-10月22日−01号

・「金沢プール」の利用状況について・・・・・・・・・小林スポーツ振興課長  文化スポーツ局報告案件-2を見てほしい。  平成30年4月から9月までの来場者及び利用料金収入だが、利用者総数は6万992人であり、内訳は記載のとおりである。観覧者等は5万1,020人で、合計来場者数が11万2,012人、利用料金は2,343万6,000円である。

金沢市議会 2018-10-15 平成30年 10月 一般会計等決算審査特別委員会-10月15日−01号

8款土木費は、除排雪費が増となる一方、金沢プール建設工事費の減などにより7.9%減となった。9款消防費は、金石消防署臨港出張所建設事業費の減などにより5%減となった。10款教育費は、泉小中学校建設事業費の減などにより1%減となった。12款公債費は、地方債繰り上げ償還元金が増となる一方、定時償還元金が減となったことなどにより、平成28年度の実質額との比較で0.6%減となった。

能美市議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2018-09-11

小学校のプールを初め、子供たちの、保育園児の辰口まつりの演奏の中止、延期などいろんなことがございました。そんな中で子供たちの夏期間の登下校も不安があったというのが2点目の項目でございます。  私の家庭に関して言いますと、小学校1年生の子供がおりますけれども、ある日、放課後児童クラブに行くべきところを行かずに家に帰ってきた。

小松市議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2018-09-11

夏休みは子供たちが楽しみにしているプール開放というのがございます。これはWBGT、暑さ指数というのがございますが、31度というものを中止、開放の際の判断基準としております。そのほか、ここでもテントの準備、それから給水タイムを確保しておりますし、気温の上昇が予想されるときにはプールサイドも非常に暑くなりますので、プールサイドに水をまく等の予防対策をとりました。