727件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金沢市議会 2024-09-11 09月11日-03号

日銀との売買契約手続を前に、細かい利用法を論じることはいささかフライング気味かと思われますが、金沢百万石まつりの盛り上がり、また、先月、地元新聞社が主催して大いに盛り上がった歩行者天国イベント等も考慮しますと、仮に日銀跡地を何らかの建築物として利用する場合、上のフロアはこれから議論していけばよいですが、1階のフロアは思い切って、バリアフリー、ジェンダーについても開かれたユニバーサルデザイントイレットスペース

金沢市議会 2020-12-16 12月16日-05号

また、外国人観光客を引きつける金沢魅力発信仕掛けづくりとして、競技会場周辺ホテル公共施設などにおいて効果的な観光情報を発信することや、金沢ならではの魅力的な体験型観光プログラムを仕掛けることを求めるほか、障害のある外国人観光客金沢安心感を持てるよう、文化施設などのバリアフリー環境の充実と周知を求めました。 

金沢市議会 2020-03-13 03月13日-04号

市長も、合宿環境整備に向けて前向きに取り組んでいきたいということでしたが、先方からは、バリアフリーホテルが少ない等、まちハード整備についての課題も指摘されました。東京パラリンピック2020は、ユニバーサルデザインまちづくりを進めるチャンスでありますので、重点計画でも福祉のハード整備を加え推進すべきと考えますが、所見を伺います。 

能美市議会 2020-03-10 令和2年第1回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2020-03-10

安全安心まちづくり」の観点からは、有利な財源である緊急防災減災事業債を活用し、指定避難所トイレ洋式化バリアフリー化を行います。  こくぞう里山公園土砂災害への対策工事につきましては、令和年度では2期工事分でありますが、有利な財政措置が受けられる緊急自然災害防止対策事業債の対象を令和年度分から国が拡充したことにより、これを財源として実施してまいります。  

小松市議会 2020-03-09 令和2年第1回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2020-03-09

東京2020大会に向けて、既にホストタウンとして登録している自治体から、パラリンピアンとの交流ユニバーサルデザインまちづくり、心のバリアフリーこの3つの観点共生社会推進に取り組んでいる自治体を国が認定するものであります。  本市では、平成24年度からやさしいまちづくり推進し、平成27年度にはこまつやさしいまち推進プラン策定の下、市民事業者協働により様々な事業を進めてきました。

小松市議会 2020-02-28 令和2年第1回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2020-02-28

やさしいまちづくり推進については、2013年に幸せへの「道しるべ」を策定し、金沢大学の御協力の下、継続的に市民意識調査地区別ワークショップを行い、幸せ度の向上に努めるとともに、2017年にはやさしいまち推進プランを策定し、トイレ洋式化公共施設バリアフリー化、バリアフリー観光マップ作成などを行ってきました。  

白山市議会 2020-02-25 02月25日-01号

このたびの改修では、建物の耐震補強とともに、バリアフリー化を進め、ふすまを取り外せば7つの和室が全面畳敷きの一つの広い空間として利用できるものとなっております。 4月19日には、リニューアルオープンを記念し、石川吟詠会の皆様によります郷土の先達に関する吟詠と、国指定重要無形民俗文化財の尾口のでくまわしの上演を予定いたしております。

白山市議会 2019-12-10 12月10日-02号

今回の台風19号の影響で、このトレーラーハウス会社自体被災をしたそうですが、地元の復興に何としても貢献をしたいと、被災を免れた別の工場で組み立てたバリアフリー対応が12台、ロフトつき3台を設置したと伺いました。 海外から来たトレーラーハウスを国内の基準に適合させており、今回の場合も2年間のリースと聞いています。

小松市議会 2019-12-09 令和元年第5回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2019-12-09

さて、本市ではこれまでもバリアフリー社会に向けてさまざまな取り組みをしています。特にトイレに関しては、ほぼ全ての施設に多目的トイレ整備されています。また、近年建設された公共施設バリアフリーとなっており、健常者障害のある方など全ての人にやさしい施設となっています。さらに、国内外のパラリンピック選手との交流も評価され、10月には共生社会ホストタウンに登録されました。  

小松市議会 2019-11-29 令和元年第5回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2019-11-29

こまつやさしいまち推進プランを策定し、木場潟カヌー競技場でのスロープ設置公共施設バリアフリー化など、障害のある方への配慮はもとより、全ての人にやさしいまちづくり推進してきたことが評価されたことは喜ばしく、これからも共創の精神で心のバリアフリーユニバーサルデザインのやさしいまちづくりを進め、誰もが活躍できる共生社会を実現してまいりましょう。  

加賀市議会 2019-11-27 11月27日-01号

議場のバリアフリー化の観点から、9月定例会より試行的に導入したバリアフリー議席の配置について、今定例会より本格的に実施するため、会議規則第4条第3項の規定により、議席の一部を変更いたしたいと思います。 お諮りいたします。 議席変更については、ただいまの着席のとおり変更することに御異議ありませんか。     (「異議なし」と言う者あり) ○議長田中金利君) 御異議なしと認めます。

小松市議会 2019-09-13 令和元年予算決算常任委員会総括質疑 本文 開催日: 2019-09-13

また、市内トイレの場所やトイレ内の設備、例えば多目的トイレユニバーサルシート、おむつがえシートオストメイト対応などにつきましては、バリアフリー観光マップやホームページにおきまして周知を行っております。  最新のバリアフリー観光マップは、平成30年に小松駅・空港周辺版作成いたしました。令和年度粟津温泉木場潟周辺版を新たに作成予定でございます。  

白山市議会 2019-09-13 09月13日-03号

あわせて、精力的に協議を進めております白山総合車両所ビジターセンター構想や、(仮称)西松任駅の新設、また、加賀笠間駅や美川駅のバリアフリー化などハードにつきましても、実現すれば鉄道のまち白山がより前進をすると考えております。それぞれが進捗をできるように努めてまいりたいというふうに考えております。 次に、松任駅の出入り口の名称を来訪者にもわかるようにしたらどうかについてであります。 

白山市議会 2019-09-12 09月12日-02号

NPO法人白山高山植物研究会では、水の豊富な望岳苑前での新たな高山植物園整備を考えており、その整備オープン日数の増加や一部バリアフリー化できると考えております。市として新たな高山植物園整備ができないものでしょうか、見解を伺います。 また、トイレの数が少なく、大型観光バスからの観光客トイレに列をつくっているという光景がよく見られております。