運営者 Bitlet 姉妹サービス
523件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-11 小松市議会 平成30年第4回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2018-12-11 また、eスポーツに対する考え方ということでございますけれども、eスポーツについてはコントローラーなどの操作機器を用いてプレーするものであるということで、必要となる身体運動が限定されるということで、体に不自由がある方も参加できるバリアフリーな競技というふうに言われているということは十分に認識しております。   もっと読む
2018-12-10 小松市議会 平成30年第4回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2018-12-10 店舗については、バリアフリーに関する法律等により、整備基準が設けられており、ハード面での配慮が求められております。本市では、来客用として店舗などで障害のある方などが利用しやすいトイレに改修するための助成制度、みんなにやさしいトイレ等整備事業を設けております。また、小松市経営モデルチェンジ支援事業として、幅広い客層を開拓するための店舗改修等の助成制度もございます。   もっと読む
2018-11-29 小松市議会 平成30年第4回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2018-11-29 防衛省の助成により、剣道・柔道場の床改修、空調設備改修、照明のLED化など、競技者が競技に集中できる環境を整えたほか、利用者がより安全、快適に利用できるようトイレのバリアフリー化や女性用パウダーコーナー、リカバリー室の設置など、今の時代にふさわしい、心地よい施設となりますので、子供からシニアまで、また障害のある方など多くの市民に御利用いただきたいと考えています。 もっと読む
2018-10-12 金沢市議会 平成30年 10月 経済環境常任委員会-10月12日−01号 ◎朝倉農業水産振興課長 今年度、金沢競馬場のバリアフリー化として施設改修工事をしていて、その工事費が若干増減することもあるし、競馬は冬場も開催しているが、それに関して、例えば除雪経費が年によってかなり上下する場合がある。基本的には金沢競馬場では県営と市営で開催していることから、開催日数で案分する形で開催経費を負担しているので、歳出については、まだ変動の幅がある。 もっと読む
2018-09-26 加賀市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月26日−04号 よって、心のバリアフリーであるヘルプマーク及びヘルプカードのさらなる普及推進を図るため、これに取り組む自治体に対して財政支援を行うなど必要な措置を講ずるよう国に強く要望するものであります。  以上、何とぞ御賛同賜りますようお願い申し上げ、提案理由の説明といたします。 ○議長(林直史君) 林 俊昭君。 ◆(林俊昭君) ただいま議題となりました議会議案第9号の概略について簡潔に説明申し上げます。   もっと読む
2018-09-14 金沢市議会 平成30年  9月 総務常任委員会-09月14日−01号 それに絡めてその他になるかもしれないが、第二本庁舎の建設工事が行われており、市民が多く訪れる1階のトイレはバリアフリーの対応になる一方で、外郭団体が入る2階、職員向けの研修室となる3階は、トイレを初めとしてバリアフリー化される予定がないと聞く。 もっと読む
2018-09-11 金沢市議会 平成30年  9月 定例会-09月11日−02号 今、黒沢議員もいみじくも御指摘がありました費用の点、そして利便性という点、さらにはバリアフリーのこの時代に新たにという御意見もあることも事実でありまして、まずは提言に基づいた地上走行を基本としたさまざまな取り組みを進めていきたいというふうに考えています。 ○清水邦彦議長 黒沢和規議員。 ◆黒沢和規議員 ありがとうございました。   もっと読む
2018-09-11 小松市議会 平成30年第3回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2018-09-11 続きまして、全ての有権者を対象とした取り組みでございますが、施設のバリアフリー化に加え、投票に来た方が威圧感や居心地の悪さを感じないように、投票所内のレイアウトの見直しや接遇の向上を図るなど、優しい投票所、身近な投票所づくりを推進していきたいと思っております。  また、投票所入場券のデザインを見直すなど、選挙への関心を高める取り組みを実施したいと思っております。   もっと読む
2018-09-10 小松市議会 平成30年第3回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2018-09-10 内閣府の指針の中では、バリアフリー化、仮設トイレがキーワードとして挙げられております。  小松市では、福祉避難の視点から、これまでも洋式化、バリアフリー化、また災害用マンホールトイレの整備に計画的に取り組んでまいっております。  今後も防災担当部局と連携しながら、避難所としての機能整備について計画的に取り組んでまいりたいと、そんなふうに考えております。   もっと読む
2018-09-10 能美市議会 平成30年第3回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2018-09-10 近藤議員が言われる能美市健康福祉センター「サンテ」は、能美市地域防災計画において福祉避難所に位置づけされておりますが、ベッドや布団は常備されておらず、バリアフリー対応の多目的トイレも少なく、また個別の食事形態に対応することもできないため、常時介護が必要な要配慮者の受け入れは難しい状況となっております。 もっと読む
2018-09-10 加賀市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−02号 この精神、心のバリアフリーを社会が持つことを第一と考えるならば、補正予算案で出てきた何年か先を見据えたメニューとともに、今からでも取りかかることも重要であると思います。  特に、障がいがある子の保護者にとっては、その子の社会の入り口とも言える学校へ入学させようと思ったときに情報や相談相手が少ないと聞いております。 もっと読む
2018-06-13 能美市議会 平成30年第2回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2018-06-13 オストメイト対応トイレとは、膀胱または直腸機能に障害のある方のための汚物流しやシャワーつき水洗金具などの設備が整えられたトイレであり、バリアフリー法により2,000平米以上の不特定多数の者が利用する建築物を建築する際に、建物に1カ所以上オストメイト対応トイレを設置することが義務づけられております。   もっと読む
2018-06-13 白山市議会 平成30年  6月会議-06月13日−03号 本市におきましては、都市公園施設の園路あるいは便所におけるバリアフリー化を目指して、また長寿命化計画に基づいた公園施設の改修、更新を行い、公園利用者の安全を図ることを計画の目標として、誰もが安全・安心に利用できる都市公園施設の整備という名称で社会資本総合整備計画を立案し、平成23年度より平成27年度までの5年間にわたって社会資本総合整備計画が実施されました。 もっと読む
2018-06-12 白山市議会 平成30年  6月会議-06月12日−02号 しかしながら、バリアフリー化に対応するための施設改善や選手を支えるスタッフやボランティアの確保など、障害者スポーツを受け入れるには、多くの課題があります。早急にそうした課題を整理し、誘致を行うかどうかの検討も進めたいというふうに思っております。  次に、4年後の冬季オリンピック・パラリンピックの合宿誘致を検討してはどうかについてであります。   もっと読む
2018-06-12 能美市議会 平成30年第2回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2018-06-12 駅のバリアフリー化や駐車場の整備などに加えて、のみバスのダイヤ見直しにより利便性の向上が図られ、交通結節点としての機能が強化されたことが要因と考えております。  課題といたしましては、地域の活性化には地域住民が主体となった組織の継続的な活動が必要であると考えております。   もっと読む
2018-06-11 小松市議会 平成30年第2回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2018-06-11 次に、2点目のパラリンピック選手用の宿泊所の状況と今後の対応はという御質問でございますが、小松市内の宿泊施設では、ホテル2施設や粟津温泉3施設、大杉みどりの里などでバリアフリー対応がされていますが、部屋数には限りがございます。事前合宿を予定している各国では、宿泊施設の機能や間取りなどを確認しながら、選手の障害の程度に応じた対応を検討いたしております。   もっと読む
2018-06-04 能美市議会 平成30年第2回定例会(第1号) 本文(提案理由説明等) 2018-06-04 九谷五彩をイメージし、紺青、朱赤、紫、緑、黄の色壁で彩った5つの部屋で展示室を構成し、常設展示の充実と施設のバリアフリー化及び国際化への対応として多言語表示パネルなどを整備いたしました。  また、ゴールデンウイーク中の恒例行事であります九谷茶碗まつりはことしで110回目の節目を迎え、ことしも多くの人出であふれ、盛大に開催されました。 もっと読む
2018-06-01 金沢市議会 平成30年  6月 連携中枢都市圏・都市交通特別委員会-06月01日−01号 検討委員会では、定時性、速達性、安全性、バリアフリー性及び景観性を考慮し、地下のミニ地下鉄、地上のLRT、BRT、高架のモノレールの3つの機種について比較検討した。結果、利用者の上下移動の有無などの利便性や費用面、景観面などを勘案し、地上における専用走行空間を有し、十分な輸送能力を持つBRT及びLRTが適当であるとされた。 もっと読む
2018-05-07 金沢市議会 平成30年  5月 市民福祉常任委員会-05月07日−01号 バリアフリー化の推進では、玉川図書館に音声誘導システム装置、鈴木大拙館のトイレに音声情報案内装置を設置することとしている。  子どもの貧困対策や生活保護受給者への支援充実だが、貧困状況にある子どもや家庭を支援する取り組みでは、今年度に生活実態調査を実施し、子どもの貧困対策の基本方針や施策の基本的な方向性を示す基本計画を策定することとしている。 もっと読む
2018-05-02 金沢市議会 平成30年  5月 総務常任委員会-05月02日−01号 2ページ、平成30年度の重点施策だが、中期財政計画の着実な実践のほか、次期行政改革大綱を策定し、引き続き、健全財政の堅持と持続可能で質の高い行政運営に努めるとともに、宿泊税の導入に向けた制度の周知や議場のバリアフリー化、公文書館の整備などに取り組む。 もっと読む