272件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

能美市議会 2019-12-20 令和元年第4回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2019-12-20

また、特別会計の補正予算のうち、国民健康保険特別会計については、システム改修や特定健康診査の受診者数の増加による費用、事業の精算による交付金の返還金が主なものであります。介護保険特別会計については、地域支援事業における通所型サービス事業の利用者数の増加に対し所要の補正を行うものであります。

能美市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2019-12-11

経営改善の課題や病院完結から地域完結へ、地域包括システムへの実現、医療連携推進法人などの課題も出されております。医師不足によって、時にはダウンサイジングも必要なこととは思います。しかし、公立病院には不採算部門を受け持ってでも住民の命を守るとりでとしての重要な役割があるわけです。  今、地域医療を守り、推進するの方針も出されておりますが、病院がどう考えているかわからない、何となく不安で心配です。

珠洲市議会 2019-12-10 2019.12.10 令和元年第5回定例会(第2号)  本文

これらの方々が、いざというときに迷わないよう安全担保するため、市の施設観光施設、また大きな商店など、人の集まる場所には周辺の地形、現在地、浸水区域、避難場所、避難ビルなどを記した避難情報標識、主な交差点などには避難場所の名称、方向、距離などを記した避難誘導標識避難場所には、名称、災害種別、避難ビルは避難階が何階以上かなどを記した避難場所標識システムとして計画的に設置していく必要がありますが、

能美市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2019-12-10

主な活用実績といたしましては、協働型まちづくり推進事業地域力創出支援事業、里山地域振興事業、公共交通システム構築事業、シティプロモーション事業などがあり、市民力の創出、住民の安心・安全な生活、ふるさと愛の醸成と市内外への魅力発信を推進することにより、地域のにぎわいと活力の創出につなげてまいりました。  

能美市議会 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第1号) 本文(提案理由説明等) 2019-12-03

次に、「心身を磨き上げ、人の絆と感性を育む能美づくり」の学校教育の充実につきましては、辰口学校給食センターの献立作成システムを更新することにより、児童生徒や保護者にわかりやすい献立表にするとともにアレルギー情報を確実に保護者に伝えられるようにするものであります。  

能美市議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2019-09-20

能美市の取り組みは国でも高く評価されていると伺いましたが、国は社会保障費削減のために互助の力を強化して、地域包括ケアシステムをつくり、医療福祉は在宅へ、さらに住民同士の支え合いのサービス体系を推進しています。地域の互助力は大いに効果的に発揮すべきことですが、同時に、介護なり、貧困なり、一つ一つの事業に対し、地域とともに推進する行政の深いかかわりが必要なのではないでしょうか。  

能美市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2019-09-10

一つの制度、仕組み、システムが100年続くというのは、これは大変まれなことだと思います。  地域に詳しく愛着を持ち、福祉に熱心、訪問先の複雑な家庭環境個人情報を守るという、それが約束できる方が民生委員児童委員になれます。この膨大な社会問題を扱い、とても負担が大きい。この業務実態を知れば知るほど、これをいつまでも無償、ボランティア善意というものに頼っていてもどうなのかなという気がいたします。

能美市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2019-09-09

また、今年度、保護者の利便性や安心感、満足感の向上につなげるため、新規事業の子ども・子育て支援推進事業において、園児の出欠や健康状態、行事のお知らせや保護者へのお便り、園児のふだんの様子をスマートフォンなどの専用アプリからごらんいただけるシステムをモデル的に1園導入していきます。  

珠洲市議会 2019-07-03 2019.07.03 令和元年第3回定例会(第3号)  資料

……………                  市長提出議案目次(第2号) ┌───────┬─────────────────────────────────────┐ │ 議案番号  │          件               名          │ ├───────┼─────────────────────────────────────┤ │ 議案第66号 │珠洲市防災行政無線システムデジタル

珠洲市議会 2019-07-03 2019.07.03 令和元年第3回定例会(第3号)  本文

────◆◆…◆…◆◆────      ◎市長提出議案上程説明 ●議長(三盃三千三君) 次に、日程第2、本日、市長から追加提出のあった議案第66号「珠洲市防災行政無線システムデジタル化整備工事請負契約締結について」を議題といたします。  市長から提案理由の説明を求めます。  泉谷市長。

珠洲市議会 2019-06-25 2019.06.25 令和元年第3回定例会(第2号)  本文

森林経営管理法、新たな森林管理システムが本年4月1日から施行されました。戦後燃料住宅用としての需要に備え、国を挙げて大規模に植林された人工林の約半数が51年生以上の利用最適期となるとともに、主伐と言われる森林更新や更新準備のための伐採時期を迎えていますが、多くの山林が放置され、荒廃したままとなっています。

珠洲市議会 2019-06-18 2019.06.18 令和元年第3回定例会(第1号)  本文

なものといたしましては、文藝館の新たな活用策を検討する公共施設再生活用事業1,000万円、希少野生動植物種及び生物多様性の持続的保全に向けた現状調査などにより、保全活動を持続的に行う態勢の構築を目指す生物多様性保全推進事業費200万円、コミュニティ助成事業助成金120万円、東京圏からの移住に対し支援する移住支援事業費160万円、地方創生事業である空き家リノベーション事業190万円、保育料無償化に伴うシステム

能美市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第4号) 本文(委員長報告・採決等) 2019-03-22

一面ではこうした地域連携システムは必要なことであると思いますが、一方で受け皿としての推進は、介護認定が低く評価される傾向の中で、要支援はボランティア地域の互助力に任せていこうとする全世代地域包括ケアの推進となり、介護を受ける権利をも縮小させます。要支援を含めた介護保険サービスの構築を図るべきです。  

珠洲市議会 2019-03-15 2019.03.15 平成31年第1回定例会(第3号)  本文

前年当初比1.6%減の14億9,795万4,000円、起債発行額は防災行政無線システムデジタル化事業などの大型投資的事業に充当することから、16億3,670万円を見込んでいるとのことであり、財政調整基金については、「前年当初比22.1%増の6億5,900万円余りを取り崩すことにより、全体の収支均衡を図った」との説明を受けました。