138件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小松市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2019-06-18

都市部の大企業などでキャリアを積んだ高度専門人材のUIターン就職を後押しする事業が2017年からスタートいたしました。この制度は、県内企業が新規事業の立ち上げや生産工程の見直し、海外進出などを目的に、高度な専門技術を持った人材を県外から確保し、人件費などを支援するものであり、2017年度には52人の方が県内企業に就職したとのことであります。  そこでお尋ねをいたします。

小松市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2019-03-05

一定年齢での老いることで老人会との名前でしょうが、シルバー時代に、キャリアも生かし、仕事もする。ボランティアも力を入れる人生の年齢で、実態から名前が乖離している、そのような感じもします。  人生100年時代、行政自体もその意識、名前を変更して、泰然自若として生きるステージの言葉に変える必要もあると感じるこのごろです。  さて、質問に移ります。  大きな質問です。

小松市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2019-03-04

また、今年度初めて市独自でキャリアアップ研修を開催いたしましたが、高度人材育成を図るために、今後も継続を予定しております。そのほかオリパラ教育幼児教育から小学校教育のスムーズな接続のためのアプローチカリキュラムの徹底した実施等に取り組み、心身形成の基礎を培う幼児期の子供の健やかな成長を図ってまいる所存でございますので、御支援くださいますようお願い申し上げます。  

小松市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2018-12-11

次に、保育人材育成保育の質の向上については、子供の非認知能力を育むサイエンス事業、市主催の保育士キャリアアップ研修の実施など、官民連携の幼児教育保育の推進を図ってまいりました。  また、保育業務のICT化として、電子連絡帳の導入による業務効率化や、発達支援や虐待などの専門的な児童福祉に対応する高度人材である児童福祉専門員を配置してまいりました。  

金沢市議会 2018-11-13 平成30年 11月 経済環境常任委員会-11月13日−01号

本市では、中小企業の経営者や若手後継者等のキャリアアップを目指して、研修会の開催や中小企業大学校で行われる研修を受講する場合の受講料の一部を助成しているが、利用者の利便性を一層向上させるとともに、個々の企業が抱える経営課題に対する効果的な研修の受講を促進するため、中小企業大学校が実施している質の高い講義を本市内で受講できるサテライトゼミとして今回初めて開講し、本日から申し込み受け付けを開始した。  

金沢市議会 2018-09-14 平成30年  9月 文教消防常任委員会-09月14日−01号

今日的な重要課題等への対応をするための研修では、プログラミン教育キャリア教育などの研修のほか、いじめや不登校などに専門的な知識と実践力を持って対応できる中核教員育成を図る研修を実施した。特別支援教育研修では、特別な教育的支援を必要とする児童・生徒への理解と指導方法などの習得を図るため、特別支援学級の担当者などを対象に研修を実施した。

金沢市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会-09月11日−02号

キャリアを積んで学校を支えてくださる、そういうスタッフの任用のあり方というものに私はやはりまだ課題が残されているんじゃないかと、このように問題意識を持っております。これは、ともにまた考えていただきたいなというふうに思っているところです。  そこで、3点目の質問ですけれども、非常勤職員等の任用についてお尋ねします。

白山市議会 2018-06-13 平成30年  6月会議-06月13日−03号

また、保育士の処遇改善を目的とし、平成29年度からキャリアアップ研修を実施し、保育の質の向上を目指す園に対し、運営費の加算を行っております。  保育士の確保につきましては、金城大学短期大学部と連携を図り、実習や施設見学などを通して卒業後の地元定着につなげ、例年多数の保育士が実習先へと就職をいたしております。  

白山市議会 2018-06-12 平成30年  6月会議-06月12日−02号

そのため、本市では支援員のなり手を確保する施策として、その待遇改善を進めるものとし、これまでも処遇改善事業やキャリアアップ事業などを国の制度に準じ、速やかに実施をしてまいりました。  しかしながら、現状では、各クラブにおいて十分に活用されていない面もございます。

小松市議会 2018-03-06 平成30年第1回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2018-03-06

リカレント、反復ということですけれども、欧米では社会人がキャリア向上のため大学院などに再教育を受けるのは当然との意識があります。  日本大学においてもリカレント課程をあえて持っている大学もあります。  公立小松大学の4月開学とともにリカレント教育がどのように発展していくか。市民が学ぶためのリカレント教育がどのように発展していくか。

小松市議会 2017-12-15 平成29年予算決算常任委員会総括質疑 名簿 開催日: 2017-12-15

粟津駅までの延長運転 会派名 自民党こまつ  2 宮西 健吉   1.私立認定こども園保育所児童運営費(2億8,000万円)             について             (1)保育士の処遇改善について             ・技能,経験に応じた保育士等の処遇改善についての目的及び              趣旨は             ・今ある処遇改善事業と,新しい制度キャリアアップ

金沢市議会 2017-12-14 平成29年 12月 定例会-12月14日−04号

国は2017年度、キャリアアップ処遇改善の仕組みを創設しました。しかし、この仕組みがいつまで続くかわからないばかりか、一部の保育士にしか適用されず、全体の賃金の底上げにはなっていません。配分には大変苦労するとの意見も聞いています。ぜひ本市として独自に保育士の処遇を改善する方策に取り組むべきと考えますが、市長のお考えはいかがでしょうか。  以上で私の質問を終わります。

金沢市議会 2017-12-12 平成29年 12月 定例会-12月12日−02号

さて、今年度、保育士の処遇改善を図るために、キャリアアップに対するシステムが構築されました。次年度以降は本格的に運用されることとなっており、研修における技能の習得が必要となってまいります。本市では、教育プラザ富樫において、他に先駆けた研修プログラムを有しているとお聞きしているところでありますので、保育事業者との連携を密に、システムの運営に万全を期していただきたいと考えるものであります。

小松市議会 2017-12-01 平成29年第4回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2017-12-01

私立の認定こども園等の運営につきましては、誰もが活躍できる社会の実現を目指す一環として保育士の処遇改善に努めてきたところでありますが、新たな処遇改善による増額などにより、また放課後児童クラブにおきましてもキャリアアップ処遇改善を新設し、放課後児童支援員の経験年数や研修実績等に応じた段階的な処遇改善による増額などにより、それぞれ運営費を追加計上いたしました。