120件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小松市議会 2019-12-20 令和元年第5回定例会(第5日目)  本文 開催日: 2019-12-20

また、実態調査の結果、介護・福祉部門においても人材不足をしているとのことですが、回答が1社のみと少ないため、実態把握に努めるよう求める意見や、離職率についても高校生大学生ともに3割を超える状況であることから、インターンシップの強化など、長く働き続けられる環境整備を求める意見も出されました。  最後に、小松プレミアム付商品券についてであります。  

加賀市議会 2019-12-10 12月10日-02号

加賀市は、県内5つ大学連携協定を結んでいますが、加賀市内就職してもらうためにも、連携している大学に対し市と市内企業連携してインターンシップ企業説明会を積極的に行うべきだと思いますが、行っているのか。 学生からは、南加賀中小企業情報が入手しづらいと聞いていますが、行っているのであれば、開催時期や内容はどういったものになるのか。 

加賀市議会 2019-09-27 09月27日-04号

次に、産業建設分科会では、加賀温泉郷DMOによる温泉旅館プロジェクト雇用促進事業の実績及び評価について尋ねたところ、温泉宿泊施設において10名の新規就労者雇用があり、インターンシップ受け入れでは、関東から26名の学生参加を受けるなど一定の成果があったと考えており、また、専用の求人サイトには多くのアクセスがあり、温泉地宿泊事業者からは、温泉地で働くというイメージの向上が図られている旨の評価を受

加賀市議会 2019-09-11 09月11日-03号

高雄市とは、高雄国際マラソン加賀市の市民ランナー参加し、また、台湾南部最大総合病院であります高雄医学大学附属病院医療関係者が、加賀医療センター福祉施設を視察するなど、医療ツーリズム加賀市に多く訪れる台湾からの観光客への医療ケア体制充実インターンシップ受け入れなどにおける連携を視野に入れた交流を行っております。 

能美市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2019-09-10

民生委員インターンシップ開催し、大学から学生受け入れる。主に地域福祉を、そういう勉学をしている学生受け入れて、学生戸別訪問交流場所となるサロンの運営、こういったことをやって地域福祉の現状を学び、活動をSNSで発信しているというようなこともあります。

小松市議会 2019-09-09 令和元年第4回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2019-09-09

そして、その卒業生も来ていただくためにインターンシップを積極的にやろうということで、従来と違う人材の募集の仕方が変わってまいりました。  この大学設置一つで、いろんな価値観、それから物事の進め方、こういったものが大きく変わっているというのが大変よかったなというふうに思っております。それは狙いどおりであったと、狙い以上であったということであります。  

能美市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2019-06-06

協定により、石川出身学生らに対し、県の就職説明会開催日程県内企業インターンシップ(就業体験)の情報提供等をしておりますが、それでは先ほどの質問とよく似通いますが、県内の19の市町、せっかく石川県がそういう制度をつくっているわけでございます。県内の19市町、そして能美市は、この32の大学との就職協定をどのように具体的に活用させているのかをお聞きいたします。  

能美市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2号) 本文(代表質問・一般質問) 2019-03-11

このほか、近年、学生インターンシップ参加就職先企業の決定に大きく影響しているという情勢を踏まえ、市内企業インターンシップ支援をするため経費の一部を助成することといたしました。加えて県外学生などのUIJターン施策として、市内企業就職をし、市内のアパートに入居する方への家賃補助を継続するとともに、企業向け採用力向上セミナーについても引き続き実施をしてまいります。  

白山市議会 2019-03-11 03月11日-02号

さらに、新規事業として、県内高校生市内企業への就職インターンシップ参加を促すため、進路指導担当教諭対象とした市内企業見学会を、同様にハローワーク白山との共催により実施したいと考えており、これらの事業を通して、市内企業人手不足解消雇用の確保について今後とも取り組んでまいりたいというふうに考えております。 ○副議長(南清人君) 清水芳文君。     

小松市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第4日目)  本文 開催日: 2019-03-06

留学やインターンシップの派遣が行われるとのことです。先日、これとは別ですが金沢大学イノベーションシンポジウムがあり、その講演では、シリコンバレーでのイノベーションエコシステム形成人材の宝庫であるシリコンバレーで専門的な結びつきによっていろいろと広がっていったというお話でしたので、今後のグローバルな展開が楽しみになりました。  

珠洲市議会 2019-03-05 2019.03.05 平成31年第1回定例会(第2号)  本文

例えば、地元高校との定期的な意見交換会実施や、就職インターンシップなどに関する相談カウンターを設け、地域で働くことの意義を教えたり、高校生地元企業との接点をつくるきっかけづくりを行う。また、大学に通う学生に向けては、ジョブカフェ石川連携し、市内企業就職情報発信を行っていくことも考えられます。  

能美市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第1号) 本文(提案理由説明等) 2019-02-27

県外学生等UIJターン移住・定住の促進を図るため、インターンシップ受け入れ企業に対し経費の一部を助成する制度を新たに創設をいたします。  さらに、市内企業対象人材採用定着化についての採用力向上セミナーを昨年に引き続き開催し、市のホームページのリニューアルにあわせ、市内で働く若手を紹介する特設サイトを設けて、能美市で働くことの魅力発信し、市内企業への就職促進を図ってまいります。  

珠洲市議会 2019-02-26 2019.02.26 平成31年第1回定例会(第1号)  本文

また、個々の移住相談におきましては、仕事や住まい、子育て、人とのつながりなど、1人1人の課題に寄り添いながら、きめ細かな支援を行い、空き家の活用などにより、すぐに住んでいただける物件の充実に努めるほか、地域づくりや起業に関心のある方を対象とした講座、大学生などによる実践インターンシップ、里山里海を生かした子どもたちの学びの魅力向上移住された方々を含む市民の皆様が気軽に立ち寄れる交流場づくりなどに

小松市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2019-02-25

キャンパス充実した研究室研究設備を備えるとともに、末広キャンパス南加賀中核病院である小松市民病院すこやかセンターに隣接、粟津キャンパス世界的企業を初め多くのものづくり企業が集積する南部エリアに立地するなど、身近にインターンシップとして臨床や製造、生産の現場で学び、研究できるすばらしい環境にあります。