ツイート シェア
  1. 小松市議会 2017-02-20
    平成29年第1回定例会 目次 開催日: 2017-02-20


    取得元: 小松市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-09-13
    ナビゲーションをスキップする ↓ 最初のヒットへ(全 0 ヒット) 1                平成29年第1回小松議会定例会会議録                     目      次     第 1 号(2月20日) ○出席議員……………………………………………………………………………………………………………………1 ○欠席議員……………………………………………………………………………………………………………………1 ○欠  員……………………………………………………………………………………………………………………1 ○説明のため議場に出席した者の職氏名…………………………………………………………………………………1 ○職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名………………………………………………………………………2 ○議事日程……………………………………………………………………………………………………………………3 ○本日の会議に付した事件…………………………………………………………………………………………………3 ○開会の宣告…………………………………………………………………………………………………………………4 ○開議の宣告…………………………………………………………………………………………………………………4 ○諸般の報告…………………………………………………………………………………………………………………4 ○会議時間の延長……………………………………………………………………………………………………………4 ○会議録署名議員の指名……………………………………………………………………………………………………4 ○会期の決定…………………………………………………………………………………………………………………4 ○市長提出議案第1号~議案第32号,報告第1号の上程,説明……………………………………………………4 ○次会日程報告……………………………………………………………………………………………………………16
    ○散会の宣告………………………………………………………………………………………………………………16 (参照)市長提出議案……………………………………………………………………………………………………17     説明員の出席について…………………………………………………………………………………………20     第 2 号(2月27日) ○出席議員…………………………………………………………………………………………………………………23 ○欠席議員…………………………………………………………………………………………………………………23 ○欠  員…………………………………………………………………………………………………………………23 ○説明のため議場に出席した者の職氏名………………………………………………………………………………23 ○職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名……………………………………………………………………24 ○議事日程…………………………………………………………………………………………………………………25 ○本日の会議に付した事件………………………………………………………………………………………………25 ○開議の宣告………………………………………………………………………………………………………………26 ○会議時間の延長…………………………………………………………………………………………………………26 ○市長提出議案に対する質疑並びに市政一般質問……………………………………………………………………26  11番片山瞬次郎君     1 下水道事業におけるコスト縮減をどこに求めるか……………………………………………………26      (1) 下水処理施設消費電力(答弁:上下水道局長)       ・下水道事業の経営のポイントとして       ・下水処理施設の送風機のICTでのコスト縮減は可能か     2 がん対策費について………………………………………………………………………………………27      (1) がん対策費81,700千円について(答弁:予防先進部長)       ・検診状況と今回の胃がん検診の内容と特徴       ・各種がんの発生状況など      (2) がん検診特別対策費3,100千円について(答弁:予防先進部長)       ・クーポンの現状と効果      (3) 小松市独自のがん対策は(答弁:予防先進部長)       ・市民病院との連携施策       ・がん登録の現状と活用       ・がん教育の進展は       ・就労と治療をどう調和させていくのか     3 小松市における産後ケア事業の状況は…………………………………………………………………27      (1) 産後間もない産婦へのサポートについて(答弁:予防先進部長)       ・相談センターとフォロー       ・産後うつの防止策などについて       ・施設との連携     4 サイエンスヒルズこまつ ひととものづくり科学館の魅力アップについて………………………27      (1) ひととものづくり科学館魅力アップ費(答弁:市長)       ・概要と特徴       ・工夫されている面は      (2) もっと入館しやすくするために(答弁:市長)       ・リピート客と施設利用者の裾野を広げる施策は       ・館内料金と駐車場       ・新しい学習指導要領での科学教育の重要性はさらに拡大       ・IoT,AIなど,第4次産業革命に対応の科学教育のヒルズに       ・文化教育には,将来の最大の投資  17番橋本 米子君     1 ごみ減量化・リサイクル率向上に向けた新制度について……………………………………………36      (1) ごみダイエット50%について(答弁:環境共生部長)       ・下半期(10月~3月)で無償配布数は22万パックというが,市民が        購入されたダイエット袋はどれ位になったのか       ・ごみダイエット50%の目的と,不足分を購入しなければならない(有        料化)制度の矛盾をどう考えるのか      (2) 家庭用コンポストやスマートコンポストの活用・普及について(答弁:       環境共生部長)       ・この間のコンポスト設置数,補助金額,又,スマートコンポストのモニ        ター数は,どう拡大されてきたのか       ・町内会,女性団体,各種団体でコンポストやスマートコンポストの丁寧        な普及努力が必要       ・コンポスト購入に関わる補助金通知への市民の声について     2 小松市立保育所の運営について…………………………………………………………………………37      (1) 公立保育所に正規保育士の採用,看護師事務職の配置が求められる       (答弁:市民福祉部長)       ・この間,正規の保育士が8年間採用されていない       ・正規保育士年齢構成は,50歳代が23%,40歳代が49%,30        歳代が25%,20歳代はわずか3%となり,バランスを欠いている      (2) 公立保育所認定こども園へ移行する理由は何か(答弁:市民福祉部長)       ・3カ所は公立保育所として残すと決定されていたので,そのまま残すべ        き       ・認定こども園の入所は直接契約制度となるが,公立保育所が認定こども        園となった場合でも,市の保育責任は今までと同じか       ・認定こども園では,教育的「事業」が進まないか     3 高校生,公立小松大学生への学び保障について……………………………………………………38      (1) 小松奨学金の拡充が必要と思う(答弁:市長)       ・現在,中学3年生で,就学援助の受給者数は102名であるが,高校生        への奨学金の認定者数は毎年10数名であり,抜本的な拡充が必要と思        う      (2) 公立小松大学奨学金制度授業料減免制度は考えているのか(答弁:       市長)   9番吉本慎太郎君     1 人材育成行政永遠の使命………………………………………………………………………………44      (1) 小松高等教育振興基金条例について(答弁:公立大学設立準備室長)       ・概要とその目標,市民への周知方法       ・地域活性化に寄与する人材育成とは       ・公立小松大学を中心に「学び」に関する施設の相互活用を     2 学校現場での「いじめ」について………………………………………………………………………45      (1) 市内小中学校及び市立高校での報告件数及びその対応(答弁:教育長)      (2) 「ネットいじめ」の現状をしっかり把握しているか(答弁:教育長)      (3) 教師の「言葉によるいじめ」はないか(答弁:教育長)      (4) 金沢市教育委員会のいじめに関するアンケートについて(答弁:教育長)       ・「被害者も悪い」という設問に疑問を感じる       ・「何があろうといじめは絶対にいけない」という指導を  15番宮川 吉男君     1 北部地区のこれからの展望について(答弁:市長)…………………………………………………49      ・北部地区のまちづくりについて     2 子育て支援の拡充について………………………………………………………………………………49      (1) 放課後児童クラブの無料化(答弁:市民福祉部長)      (2) 病児・病後児保育の無料化(答弁:市民福祉部長)      (3) プレミアム・パスポートの拡大(答弁:市民福祉部長)       ・上記それぞれの本市の対象者数と本市独自の拡充の考え
      2番宮橋 勝栄君     1 人口の転入・転出について………………………………………………………………………………55      (1) 転入者について(答弁:総合政策部長)       ・増えている要因について      (2) 転出者について(答弁:総合政策部長)       ・増えている要因について     2 公立小松大学について……………………………………………………………………………………56      (1) 学生の確保について(答弁:公立大学設立準備室長)       ・2018年問題の中での学生確保への具体的な方策は      (2) 財政の見通しについて(答弁:公立大学設立準備室長)       ・3キャンパスそれぞれの維持管理費について       ・交付税について     3 ごみダイエット袋制度について…………………………………………………………………………57      (1) 制度開始後について(答弁:環境共生部長)       ・これまでの実績と見えてきた課題について      (2) 今後の制度設計について(答弁:環境共生部長)       ・新ごみ焼却炉を見据えてゼロから制度設計をすべき   7番浅村 起嘉君     1 働き方改革について………………………………………………………………………………………65      (1) 行財政改革では(答弁:総合政策部長)       ・固定費における人件費は       ・市職員数の現状は       ・ワーク・ライフ・バランスと待遇は      (2) 学校にも働き方改革を(答弁:教育次長)       ・業務改善と勤務時間は       ・部活動の休養日は     2 食品ロス削減について(答弁:市長)…………………………………………………………………67      ・ごみ減量への新たな施策は      ・市民からの取り組みを     3 いしかわ性暴力被害者支援センターの開設について(答弁:市民福祉部長)……………………67      ・若者やSNSによる被害が多くみられるが対策は      ・予防教育についての考えは   1番南藤 陽一君     1 さらなる地域力アップに向けて…………………………………………………………………………74      (1) 小学校単位の各種団体の活動拠点について(答弁:市長,ふるさと共創       部長)       ・各町内の団体の活動拠点は各町の公民館であるが,校下単位の団体の活        動拠点がないのが現状である。今後,さらに地域力の向上を図るために        は,校下単位の活動を高めることが重要であり,そのための活動拠点が        必要だと考えるが,本市の所見は      (2) はつらつ協議会の推進施策について(答弁:市長,ふるさと共創部長)       ・校下単位の各種団体が連携を図っている地域において,今後,はつらつ        協議会への活動として発展させるためには,スタートの段階での市のコ        ーディネート・サポートが必要と考えるが,本市の所見は   6番吉村 範明君     1 公立保育所のこれまでとこれからの在り方について…………………………………………………78      (1) 公立保育所の役割について(答弁:市民福祉部長)       ・基本的な考え方は      (2) 公立保育所の運営について(答弁:市民福祉部長)       ・子どもたちの健やかな成長のため公立保育所としてどのように運営して        いくのか       ・選ばれる公立保育所とは      (3) 公立保育所保育士確保について(答弁:市民福祉部長)       ・何年も正規保育士職員を採用していないが,今後どのような採用計画を        行っていくのか ○次会日程報告……………………………………………………………………………………………………………80 ○散会の宣告………………………………………………………………………………………………………………80 (参照)質問一覧…………………………………………………………………………………………………………81     第 3 号(2月28日) ○出席議員…………………………………………………………………………………………………………………87 ○欠席議員…………………………………………………………………………………………………………………87 ○欠  員…………………………………………………………………………………………………………………87 ○説明のため議場に出席した者の職氏名………………………………………………………………………………87 ○職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名……………………………………………………………………88 ○議事日程…………………………………………………………………………………………………………………89 ○本日の会議に付した事件………………………………………………………………………………………………89 ○開議の宣告………………………………………………………………………………………………………………90 ○会議時間の延長…………………………………………………………………………………………………………90 ○市長提出議案に対する質疑並びに市政一般質問……………………………………………………………………90  21番杉林 憲治君     1 交流人口の拡大と地域活性化への取り組み(答弁:市長)…………………………………………90      ・この一年間,日本遺産,いしかわ歴史遺産の認定,ふるさとイベント大賞       で最優秀賞を受賞。更にミシュラン・グリーンガイドやミシュランガイド       の掲載等,本市の歴史文化が高く評価された。これまでの取り組みは      ・市民の理解と協力を得ながら,交流人口の拡大や地域活性化にどのように       つなげていくのか      ・2020年東京オリンピック・パラリンピックを通じて,歌舞伎文化を発       信していこうとの議論や全国の子供歌舞伎団体日本遺産に申請しようと       の動きがある。実現に向けて,積極的な活動が必要である      ・加賀市は,山中温泉の「湯治文化」と「ろくろ技術」,また北前船文化の       日本遺産認定を文化庁に申請した。加賀地域連携において,認定を期待し       ているが,北前船文化については,小松が申請の中に入っていない     2 インフルエンザの現状と予防について(答弁:予防先進部長)……………………………………94      ・小中学校保育所幼稚園におけるインフルエンザの発生状況は      ・予防接種の実施状況と市の負担は      ・インフルエンザの予防は万全か     3 地理的表示保護制度(GI)に登録された加賀丸いもについて(答弁:環      境共生部担当部長)…………………………………………………………………………………………97      ・加賀丸いもとは      ・小松市の生産状況と課題      ・地理的表示保護制度(GI)とは      ・ブランド力を高めるため,何をすべきか   4番木下 裕介君     1 教育について……………………………………………………………………………………………100      (1) 小中学校防犯対策について(答弁:教育長)       ・不審者等の発生状況について       ・対策と注意喚起の現状について       ・今後の対策について      (2) 中学校の部活動について(答弁:教育長
          ・部活動指導の位置づけについて       ・負担軽減について       ・外部指導員の現状について       ・増員の検討について      (3) 色覚検査について(答弁:教育長)       ・平成26年の文部科学省規則一部改正等後の小松教育委員会の対応        について     2 環境について……………………………………………………………………………………………106      (1) 食品ロスの削減に向けた取り組みについて(答弁:環境共生部長)       ・フードバンクについて       ・フードドライブについて       ・市の支援について     3 福祉について……………………………………………………………………………………………109      (1) 障がい者への就労支援の取り組み(答弁:市長)       ・支援拡充に向けての提案  14番宮西 健吉君     1 企業版ふるさと納税について(答弁:副市長)……………………………………………………110      ・納税の流れについて      ・企業版ふるさと納税の概要について      ・(仮称)九谷焼創作工房について      ・事業主体となる石川県九谷窯元工業協同組合について   5番新田 寛之君     1 安宅の魅力アップについて……………………………………………………………………………119      (1) 安宅ビューテラス改修費について(答弁:経済観光文化部長)       ・これまでの経緯について       ・利用者数の推移について       ・事業内容について      (2) 安宅フューチャーデザインに基づく安宅の関周辺整備について(答弁:       経済観光文化部長)       ・今後の取り組みについて     2 木曽町住宅建替事業について(答弁:市長)………………………………………………………123      ・事業内容について      ・CLT工法と防火対策について      ・今後の展開について ○議案の委員会付託……………………………………………………………………………………………………126 ○次会日程報告…………………………………………………………………………………………………………126 ○散会の宣告……………………………………………………………………………………………………………126 (参照)常任委員会審査付託表………………………………………………………………………………………128     第 4 号(3月15日) ○出席議員………………………………………………………………………………………………………………131 ○欠席議員………………………………………………………………………………………………………………131 ○欠  員………………………………………………………………………………………………………………131 ○説明のため議場に出席した者の職氏名……………………………………………………………………………131 ○職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名…………………………………………………………………132 ○議事日程………………………………………………………………………………………………………………133 ○本日の会議に付した事件……………………………………………………………………………………………133 ○開議の宣告……………………………………………………………………………………………………………135 ○諸般の報告……………………………………………………………………………………………………………135 ○会議時間の延長………………………………………………………………………………………………………135 ○市長提出議案第1号~議案第32号,継続審査案件の委員長報告,質疑,討論,採決……………………135 ○議員提出議案第1号~議案第4号の上程,説明省略,質疑,委員会付託省略,討論,  採決……………………………………………………………………………………………………………………148 ○議員の派遣……………………………………………………………………………………………………………150 ○各常任委員会閉会中の継続調査について………………………………………………………………………151 ○日程の追加……………………………………………………………………………………………………………151 ○副議長の辞職について………………………………………………………………………………………………151 ○副議長退任のあいさつ………………………………………………………………………………………………152 ○日程の追加……………………………………………………………………………………………………………152 ○副議長選挙…………………………………………………………………………………………………………153 ○副議長就任のあいさつ………………………………………………………………………………………………153 ○副議長就任・退任の言葉……………………………………………………………………………………………154 ○諸般の報告……………………………………………………………………………………………………………155 ○日程の追加……………………………………………………………………………………………………………155 ○小松加賀環境衛生事務組合議会議員補欠選挙…………………………………………………………………155 ○閉会の宣告……………………………………………………………………………………………………………156 (参照)説明員の欠席について………………………………………………………………………………………157     議員提出議案…………………………………………………………………………………………………158     議員の派遣について…………………………………………………………………………………………166 ○署名議員………………………………………………………………………………………………………………167     参考資料 ○委員会の審査報告(常任委員会特別委員会)…………………………………………………………………169 ○議決等一覧表…………………………………………………………………………………………………………177 Copyright © Komatsu City Council, All rights reserved. ↑ ページの先頭へ...