28件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

石岡市議会 2020-03-18 令和2年第1回定例会(第6日目) 本文 開催日:2020-03-18

次に、市長に出席を求めた3月11日の総括審査においては、借地料の適正な契約について、語学指導事業におけるJET招致の考えについて、再任用制度における明確な基準の策定について、筑波山地域ジオパークの再認定に向けた取り組みについて、子どもの森整備推進事業における候補地選定のあり方についてなどの質疑のほか、教育福祉環境委員会所管審査質疑が多かった地域医療対策事業についても、再び活発なる質疑がなされ、事業

笠間市議会 2020-03-16 令和 2年第 1回定例会-03月16日-04号

市では、平成27年7月より内閣府が行っている外国青年招致事業通称JETプログラム活用し、学校において英語指導助手として英語教育を推進するALTと、国際交流観光政策において活動するCIR導入しています。  また、昨年8月からは、スポーツ国際交流員としてエチオピアからアベベ・メコネンさんを招致し、スポーツ振興課にて勤務していただいています。  

笠間市議会 2019-09-03 令和 元年第 3回定例会−09月03日-01号

東京オリンピック・パラリンピックのホストタウンに登録されて交流を進めているエチオピアアベベ・メコネン氏を国のJETプログラムにより、先月19日から雇用をいたしております。アベベ氏は、東京国際マラソンで3度の優勝経験があり、オリンピックにも2回出場されています。任期は1年間で、オリンピックホストタウン事業中学校を中心とした部活などの指導など、スポーツを通じた国際交流を促進をしてまいります。

ひたちなか市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回 6月定例会−06月19日-02号

そのような中,30年以上前から,総務省外務省文部科学省一般財団法人自治体国際化協会協力によって続けられてきたプロジェクトに,JETプログラムがあります。 このプログラムは,世界各国にある大使館などの在外公館において日本英語を教える若者などを募集,面接し,旅費や給与を日本が保証した上で招聘する事業ですが,現在では54カ国から約5,500人の若者日本全国で活躍しています。

石岡市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019-06-12

そこで、そうした今泉市長に特に強く要望させていただきたいと思うのでありますが、JETプログラムへの参加、つまりJET任用をぜひお願いしたいと思います。これまで私は機会あるごとに、JETプログラム活用をお願いしてまいりました。その都度、市長以下執行部からは、JETプログラムはすばらしいものと認識している、石岡市においても前向きに検討するといった趣旨のお答えをいただいてきました。

笠間市議会 2019-06-07 令和 元年第 2回定例会-06月07日-03号

国際交流員活用、これまでの活動内容と今後の活用についてということで、市では、国の外国青年招致事業通称JETプログラムを通じて、国際交流員CIRと呼ばれるものですが、を採用しており、市民活動課配置しておりますが、配置開始からこれまでの活動内容はどのようなものだったでしょうか。 ○議長飯田正憲君) 市民生活部長金木雄治君。

古河市議会 2018-03-12 03月12日-代表質問-03号

また、ALTを市で直接雇用する、そういう案件につきましてですが、今まで国が進めていたJETプログラムというものがございます。ALTを直接雇用する制度でございましたけれども、ALT住居整備あるいは保険関係、さらには健康管理に至るまで手続等が大変大きなものがございまして、またそのための労力と資金がかかっていた状況でありました。優秀なALTがいるにこしたことはありません。

守谷市議会 2016-09-06 平成28年決算予算特別委員会-09月06日-03号

もっともっと授業をしたいんだというような話もありましたので,国のほうでやっているJETというんですか,それよりも今,守谷に来てくださっているALTのほうが,その派遣会社というか,そこではしっかりやってくれているのかなというふうに思っております。以上です。 ○高橋 委員長  川名委員

石岡市議会 2016-09-05 平成28年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日:2016-09-05

JETプログラム。これは、The Japan Exchange and Teaching Programmeというもので、JETプログラムと呼ばれておりますが、語学指導を行う外国青年招致事業というものですが、これは、総務省外務省、そして文科省ですね、さらに、先ほど申し上げました自治体国際化協会協力のもとに、地方単独事業として昭和62年にスタートしました。

筑西市議会 2016-09-05 09月05日-一般質問-03号

次なのですが、やはりそういった関係の質問なのですが、実はJETプログラムというのがあります。その中のCIR国際交流員)の利用についてでございます。この制度について、これは企画部長かな、ご存じでしょうか。市長公室長、前置きに、ご存じでしょうか、まず。 ○議長箱守茂樹君) 谷中市長公室長。 ◎市長公室長谷中德久君) こちらのプログラムについては知っております。 

潮来市議会 2016-06-07 06月07日-02号

学校教育課長前島正治君) どのような方がALTになっているかということでございますが、7月から採用予定の方で申しますと、4名がJETプログラムと呼ばれる語学指導等を行う外国青年招致事業によって採用されております。こちらの先生はいずれもアメリカ出身の方であります。もう一人はALTを派遣する民間会社から採用しております。こちらの方はフィリピン出身の方であります。

笠間市議会 2015-03-18 平成27年第 1回定例会-03月18日-05号

これまで10名おるんですけれども、さらにJETプログラム活用して新たに英語指導助手8名、国際交流員1名を任用して、英語指導助手につきましては、全ての小中学校にそれぞれ1名ずつ配置して英語教育環境充実を図ってまいります。また、国際交流につきましては、市内幼稚園・保育園において、英語に親しむ教育や異文化の遊びなどを実施して小学校からのスムーズな英語教育への取り組みを推進してまいります。  

笠間市議会 2015-03-03 平成27年第 1回定例会-03月03日-01号

また、語学指導を行う外国人青年招致するJETプログラム活用し、国際交流員CIR)1名を任用し、主に市内市立保育所幼稚園児対象に、活動遊びを通して早期から英語に触れる機会の充実を図ってまいります。  また、これまで交流のあった、レバノン、クウェート、エチオピア各国、ドイツのラー市などとの交流も継続してまいりたいと考えております。  

高萩市議会 2013-03-07 03月07日-04号

それと、最後になりますけれども、257ページ、外国語指導助手設置経費995万2,000円でありますけども、これは平成25年度予算概要について、ここをちょっと見たんですが、これを見ますと、幼児児童生徒外国語教育英語活動及び国際理解教育充実を図るため、JET1名、民間派遣2名を配置、これは9月以降、民間3名というふうに書かれているんですが、この中で幼児ということがあるんですが、これは対象者幼稚園

  • 1
  • 2