116件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

土浦市議会 2023-12-16 12月16日-02号

郁政クラブのグループLINEこれを運用しておりますが,これを見返してみますと当日の大変緊迫した状況が思い起こされます。14時にまず避難勧告が出されました。私はその時に,住まいのある四中地区の避難所を回らせていただきました。同様に,我が郁政クラブのメンバーも地元の避難所を回っていただいたようであります。私がまず保健センターに行きますと,そこにはもう多くの市民の方が避難されておりました。

土浦市議会 2020-12-17 12月17日-03号

ここで,兵庫県伊丹市のLINEを利用して,高齢者障害者安否確認をする全国初モデル事業取り組みを紹介いたします。 安否確認効率化により,市職員の限られたマンパワーをより必要な支援に向けることができるようになります。災害が発生すると,事前に「友達登録」をしている高齢者障害者の方に,名前,健康状態避難場所などをスマホ画面をタッチして回答してもらいます。

土浦市議会 2020-09-10 09月10日-03号

まちもんアプリ」と同様のシステムで,愛知県の小牧市では,LINEで市の公式アカウントを友だち登録すると利用できる「まちレポこまき」というものを開設いたしました。このシステムは,トーク画面に道路の亀裂や陥没の写真,そして住所,地図画像を投稿すると,市の担当者に伝わり,応急処置が施されます。ぜひ土浦市でも,住民から通報できるアプリ導入をご検討くださいますようお願い申し上げます。 

筑西市議会 2020-09-06 09月06日-一般質問-02号

それでは、次の4番目、いじめ対策についてなのですが、これも1年前の9月に、いじめの悩みや相談LINEを使用してはどうかという質問をしたのですが、内閣府のまとめでも18歳以下の自殺者数、これ42年間のデータで一番多いのが9月1日、今回は2日でしたが、夏休みを終えた次の日、初日が一番多いということで、子供たちにとっては、特にいじめを受けている子供たちにとっては、プレッシャーが重くのしかかるときだと思います

水戸市議会 2020-06-16 06月16日-03号

また,昨年度までに水戸市のソーシャルメディアを次々と手がけられ,フェイスブックツイッターLINE近所SNS,カメらくんの水戸散歩のブログなど5件や動画チャンネルなど,幅広く水戸の魅力を発信し,展開してこられました。 今回提案させていただくのは,スマホタブレット用ニュース閲覧アプリスマートニュース活用するものです。

水戸市議会 2020-06-15 06月15日-02号

国におきましては,給付金に係る相談窓口といたしましてコールセンターを開設するとともに,スマートフォンアプリであるLINEによる問合せへの対応を行っております。 また,郵送での申請受付は行っていないことから,電子申請が困難な事業者に対しましては,水戸市を含め,全国に500を超える申請サポート会場を開設し,対面による申請支援を実施しているところでございます。 

常陸大宮市議会 2020-06-12 06月12日-03号

LINEZoomミーティングと呼ばれるアプリ機能を駆使して、個人的なものから大人数での会議まで多種多様な活用方法可能性が注目されています。オンラインでの授業や会議テレビ番組での同時出演、また医師による診療や患者さんとの面会、さらには飲み会から結婚式等々、まさに新しい生活様式への限りない可能性を強く感じます。 

常総市議会 2020-05-01 常総市:令和2年5月定例会議(第5回会議) 本文

併せまして、6月からですがLINEでの情報発信も行っております。また、広報特別号といたしまして、4月23日、5月28日にコロナ対策に対するものを発行しております。併せまして、6月には第3報を発行する予定となっております。  今後につきましても、これらのツールを使い、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向け、市民の皆様に分かりやすく効果的な情報を積極的に発信してまいりたいと思っております。  

高萩市議会 2020-03-10 03月10日-03号

物資の供給については、うまく連携されているのかなとは思いますが、現場の状況、リアルタイムということであれば、この点についてはさらなる推進ということで申し上げたいと思いますが、私はこれまでも市民からの情報提供LINE活用するなど、方法を示させていただいてきました。

結城市議会 2020-03-06 03月06日-03号

初めに,LINEを使った中高生の「いじめ相談窓口」についてお伺いをいたします。 現在,学校でのSNS相談活用が広がっておりまして,特にLINEによる相談事業については,県の教育委員会で昨年8月10日に開設をし,状況を検証するとしております。 現在,全国で30自治体いじめ対象として導入しており,県内では,取手市,牛久市,龍ケ崎市,美浦村の4市村が公立中学校導入をしております。 

筑西市議会 2020-03-05 03月05日-一般質問-06号

次に、プロモーションの推進目的とした4事業につきましては、市長公室が所管いたします「子育て支援定住促進関係HPの充実」、「子育て支援策の見える化」、「行政情報発信アプリLINE開発事業」、そして教育委員会が所管いたします「教育まち推進事業」でございます。 最後に、市の財源確保目的とした1事業につきましては、企画部が所管いたします「ふるさと納税強化対策」でございます。 

つくば市議会 2020-03-03 令和 2年 3月定例会−03月03日-05号

今はメール配信よりもLINE活用のほうが非常に高くなってきておりまして、全国でも、7自治体で、こういった子育てに関してのLINE導入事例があるようですけれども、LINEについては、どのようにお考えでしょう。LINE導入についてはどのようにお考えでしょうか。 ○議長(神谷大蔵君) 水野保健福祉部長

坂東市議会 2019-12-10 12月10日-13号

主なSNS利用状況につきましては、全国的な規模でお話しいたしますと、15歳以上の人口比利用率は、フェイスブックが24.3%、そしてツイッターが66.6%、LINEに至っては83.2%に上っております。先ほど申し上げましたように、小・中・高生の児童生徒携帯電話スマートフォン所有率に照らしてみますと、ほとんどの児童生徒SNSを利用していると考えております。