215件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日立市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日:2019-03-22

また、本年度からの新規事業として、空き家のリフォーム・解体費用を補助する空き家利活用促進事業費や、高齢化が進む山側住宅団地において戸建て住宅を取得した子育て世帯等にその費用の一部を補助する山側住宅団地住み替え促進事業費、ひたちBRT沿線に良好な宅地を供給する事業者に対して補助を行うひたちBRT沿線良好宅地整備促進事業費などが計上されております。  

石岡市議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(第5日目) 本文 開催日:2019-03-13

さらに、茨城空港とか石岡駅を結ぶBRTターミナルも整備されておりますので、今後、インバウンドの利用拡大も期待されることから、東口に関しては、新たな都市機能や、サービス産業を中心とした企業等の受け皿づくりとしての役割を担っていくものと考えております。  以上でございます。

日立市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019-03-13

(14)350ページ、土木費、都市計画総務費、ひたちBRT沿線良好宅地整備促進事業費についてお伺いします。  本事業は、ひたちBRT沿線における住環境整備を進める事業者等への補助でありますが、事業の概要と今後の方針についてお伺いします。  (15)352ページ、土木費、都市計画総務費、山側住宅団地再生プロジェクト検討事業費についてお伺いします。  

日立市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019-03-11

また、常陸多賀駅舎の改築を始めとする駅周辺の一体的な土地利用の更新を視野に入れた常陸多賀駅周辺地区整備計画、あるいは、常陸多賀駅から日立駅へのBRT延伸計画の進展や、現在議論が進められております都市計画マスタープランや立地適正化計画などとの相乗効果を図りながら、ハード・ソフト両面からの一体的な検討が必要と考えております。  

日立市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会 目次 開催日:2019-03-06

10) 商工費 商工振興費 日立地区産業支援センター自主事業交付金(P.284)        (11) 商工費 観光費 海水浴場にぎわい創出検討事業費(P.292)        (12) 土木費 都市計画総務費 空き家利活用促進事業費(P.348)        (13) 土木費 都市計画総務費 山側住宅団地住み替え促進事業費(P.350)        (14) 土木費 都市計画総務費 ひたちBRT

日立市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019-03-06

市街地整備については、昨年12月に東西自由通路が供用開始となった大甕駅において、引き続き、東口駅前広場などの整備を進めるとともに、ひたちBRTの乗り入れにより、交通の利便性が向上した常陸多賀駅について、更なる拠点性の向上に向け、市街地再開発の可能性を含めた駅周辺における地区整備の在り方などの検討を進めてまいります。  

石岡市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会 資料 開催日:2019-02-26

│        │ │   │       │  2)かしてつバス(BRT)の活用計画について  │        │ │   │       │   伺います。                 │        │ │   │       │  3)市内ホテルや飲食店におけるおもてなしにつ  │        │ │   │       │   いて伺います。               

日立市議会 2018-12-19 平成30年第4回定例会〔上程議案等〕 開催日:2018-12-19

パートナーシップ事業の │民間事業所等と連携して路線バスのパートナーシッ │ │  更なる拡充に積極的に取り組むとともに、高齢 │プ事業の更なる拡充に努めるとともに、ひたちBR │ │  化の進行に対応できるよう、公共交通不存在地 │T第II期区間の本格運行に合わせたバス路線の再編 │ │  区における交通手段の確保、既存バス路線やひ │を始め、公共交通不存在地区における地域住民主体 │ │  たちBRT

日立市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018-12-11

そこで、公共交通への利用転換を図るため、市内の企業に通勤する方々や市民に対し、平成31年春頃に本格運行を始めるひたちBRTの優れた速達性や定時性について広くPRするとともに、ノーマイカーデーの普及や時差出勤なども、企業や市民の理解を得るため、先進的な取組事例を調査研究するなど、渋滞緩和に努めてまいります。  次に、(2)道路の安全対策の現状と課題、対策等についてでございます。  

日立市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018-12-10

ひたちBRTにおける自動運転バス実証実験「ラストマイル自動走行の実証評価」についてです。  10月20日から28日にかけて、ひたちBRTのおさかなセンターから大甕駅までの区間で自動運転バス実証実験が行われました。9日間の試乗走行では、多くの方が試乗し、自動運転を体験されたと聞きました。自動運転の研究が高まり、各地で自動運転バスの実証実験が行われていますが、バス専用道路では全国初だということでした。

日立市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会 目次 開催日:2018-12-06

情報受信方法について      2) 小林真美子君…………………………………………………………………………………… 47       1 健康で文化的な最低限度の暮らしを保障することについて        (1) 生活保護制度利用者の現状等について        (2) 「ハウジングプア」の実態の把握について        (3) 生活保護制度の充実を国に求めることについて       2 ひたちBRT

石岡市議会 2018-12-04 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018-12-04

また、役員や観客は、圧倒的にマイカーでの来場者が多い状況でございましたが、一部、電車やBRTで来場された方もございました。駐車場でございますが、大会初日の駐車状況から、2日目、3日目の週末、観客も増加すると見込みまして、2日目、3日目につきましては、役員や審判等の関係者の方につきましては、あらかじめ多目的広場のほうへ駐車させるなどの対応を行ってございます。

日立市議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018-09-11

ひたちBRTと大甕駅東口広場整備と原発事故時の広域避難計画の2点を質問します。御答弁、よろしくお願いします。  大きな1番、ひたちBRT第II期運行と大甕駅東口広場整備。  (1)ひたちBRTの利用状況。  日立電鉄線の跡地を利用した、日立市内の基幹公共交通として期待されるBRT(バス高速輸送システム)が今年3月26日から常陸多賀駅まで延伸されました。

日立市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018-09-10

(1)ひたちBRTの常陸多賀駅以北への延伸について。  私は、平成28年12月市議会で、第III期区間について、中央線ルートにしても、245号ルートにしても、専用道の整備には橋梁や道路用地の確保など膨大な事業費と整備期間が求められる。専用道路ではなく、バス停の改良や交差点の改良、道路の改良など、現実にできるものを積み重ねることで定時性を高めるべきではないかと提起しました。