4709件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

ひたちなか市議会 2019-06-27 令和 元年第 2回 6月定例会-06月27日-付録

│ ├───────────────────┼───────────────────────┤ │【観光開発事業費】          │これまで収集してきた観光データの分析をもとに,│ │九亀版DMO候補法人登録業務委託料  │今後の観光戦略となる「丸亀版DMO形成・確立計│ │(4,000)            │画」を作成し,日本版DMO登録を目指す。   

ひたちなか市議会 2019-06-21 令和 元年第 2回 6月定例会−06月21日-04号

延伸に伴い,国営ひたち海浜公園西口前に整備する予定の新駅や駅前交通ターミナル機能に加え,観光情報の発信や交流の促進など,新たな機能の導入についても検討を進めてまいります。  また,ことし3月に茨城県が策定をいたしましたひたちなか大洗リゾート構想では,ひたちなか地区を含むエリアへのラグジュアリーなホテルの誘致などが盛り込まれております。

ひたちなか市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回 6月定例会-06月20日-03号

今回のオリンピックに向け,国では,スポーツ立国,グローバル化の推進,地域の活性化,観光振興等の観点から,参加国・地域との人的,経済的,文化的な交流を図る地方公共団体をホストタウンとして登録することを,全国に広げようと進めております。  以上のことから,東京オリンピック・パラリンピックに向けた本市の対応について質問に入ります。  

ひたちなか市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回 6月定例会−06月19日-02号

豊富な観光資源を持ち,県内随一の観光客が訪れるひたちなか大洗地域へ,国内外からさらに多くの観光客を迎え,県内各地へ周遊することができるよう,連携団体が緊密な相互連携と協働を推進することにより,観光業を中心とした地域経済の活性化を図るための観光資源のレベルアップや新規開発,景観形成,雇用創出など,自律的,継続的な取り組みを促進することを目的として,平成31年3月27日に連携協定を,茨城県知事,ひたちなか

石岡市議会 2019-06-19 令和元年予算特別委員会(第5日目) 本文 開催日:2019-06-19

茨城空港がありますし、栃木県のほうに行く観光客を、わずか1日ではございますが、ここで1日逗留していただいて、石岡の文化日本の文化を肌で感じていただきたい。そういう観光もあっていいのではないかなと思います。インバウンドで少しでも税収を上げていくという、ちりも積もれば山でございますので、インバウンドのことでも少しずつ税収が上がっていくためには、職員の研修が必要ではないかなと思っております。  

日立市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019-06-19

(2)自転車を活用した観光について。  石川県金沢市では、自転車公共交通と組み合わせた都市交通の一つとして再認識をした、金沢市まちなか自転車利用環境向上計画を策定しております。茨城県の計画の上でも、観光の面からの活用にも注目をされています。日立市の史跡などを公共交通で回る手段として、自転車という選択もあるのではないでしょうか。

日立市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019-06-18

ふだんの生活に疲れ、非日常の空間で余暇を楽しみたい客層に対して、この恵まれた条件を最大限にいかし、近隣市町村観光機能との連動も視野に入れて集客力を上げていく、そんな施設整備とはどういうものなのか、そう考えれば、この構想の大枠が見えてくるのではないでしょうか。  

日立市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019-06-17

これまで、居住者を指す定住人口観光客を意味する交流人口の増加が地域振興に重要とされてきましたが、人口減少社会で定住人口の増加は容易ではなく、交流人口が増加しても担い手の確保に直接つながらない。こうした中で、総務省は、過去に居住経験や滞在経験がある人、又は観光などを契機に関心を持った人などを関係人口定義し、地域おこしの新たな担い手となるよう取組を始めております。

石岡市議会 2019-06-17 令和元年予算特別委員会(第3日目) 名簿 開催日:2019-06-17

 君 │ 道路建設課副参事                       │ 道路建設担当     坂 入 光 彦 君    農政課長     岩 渕 一 広 君 │                       │ 消 防 長      岡 野   勉 君    商工課長     山 口 哲 史 君 │                       │ 消防次長       高 野 昌 広 君    観光課長

石岡市議会 2019-06-13 令和元年予算特別委員会 資料 開催日:2019-06-13

            │  │(款)7 商工費    │(項)1 商工費                  │ │            │  │           │ (目)1 商工総務費               │ │            │  │           │ (目)2 商工振興費               │ │            │  │           │ (目)4 観光事業費

笠間市議会 2019-06-13 令和 元年第 2回定例会−06月13日-06号

観光課所管では、台湾との交流について、笠間市インバウンド推進協議会が設置されているが、協議会が活動しないと受け入れが進まないのでしっかり活動するようお願いしたいとの要望に対し、台湾事務所を活用して受け入れの態勢を進めていく。また、ひたちなか市でインバウンド協議会を設立しているので、参考にしたいとの答弁がありました。  

ひたちなか市議会 2019-06-13 令和 元年第 2回 6月定例会-06月13日-目次

びと生活とは     (2)夏休みの保育のあり方     2番 所 茂樹議員 …………………………………………………………………… 51     1.「7040問題」アラフォー・クライシスについて ………………………… 51     (1)就職氷河世代に対する支援をどうするのか     2.ひたちなか大洗リゾート構想について ………………………………………… 53     (1)ひたちなか市第2期観光振興計画

日立市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会 目次 開催日:2019-06-12

………………………………… 162       1 小川春樹市長の新たな4年間に向けた決意について       2 今後の教育行政について        (1) 質の高い教育環境をどのように保っていくのか        (2) いじめ防止、児童虐待防止対策について       3 水道事業の安定的経営の継続について       4 企業誘致の課題と今後の展開について       5 産業としての「観光

笠間市議会 2019-06-11 令和 元年第 2回定例会-06月11日-05号

そういったところで、やっぱりずるいというようなことにもなりかねませんので、適切な管理といいますか、指導と、そういったところ、集積所がないのであれば、改善に向けた検討をしていただいて、観光のまちを目指すのであれば、ああいった光景はいただけませんので、ぜひ検討、指導を今後ともよろしくお願いしたいと思います。 ○議長(飯田正憲君) 市民生活部長金木雄治君。

下妻市議会 2019-06-11 令和元年 第2回定例会(第3日 6月11日)

また、常総市では、首都圏中央連絡自動車道の常総インターチェンジ周辺整備事業として、令和4年度の開業に向け、道の駅や民間集客施設観光農園ゾーン、企業立地ゾーン、都市公園などを含めた約45ヘクタールの食と農の産業団地の整備を進めているところであり、今後それら施設との競争が予想されているところでございます。