1167件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小美玉市議会 2021-03-04 03月04日-02号

警察庁の自殺者に関する統計では、リーマンショック以後10年連続で減少してきた自殺者が、令和2年の暫定値では増加に転じております。ほぼ横ばいの男性自殺者に対し、特に女性自殺者が急激に増加している状況であります。 感染症拡大防止対策のために閉鎖を余儀なくされた飲食業をはじめ、旅行、宿泊業などサービス業を支える女性雇用が厳しくなっていることが一つ要因であるのではないかと考えられております。 

鉾田市議会 2020-12-18 12月18日-委員長報告、質疑、討論、採決-04号

厳しい状況に置かれている女性のですね、自殺者が多い等々ですね、あると思うんですね。そういったことを踏まえると、やはり本市における実態把握することがまず肝腎肝要かなと思いますので、この辺について確実にですね、その方向性を示していただきたいんですが、いかがでしょうか。 ○議長岩間勝栄君) 福祉事務所長

常陸大宮市議会 2020-12-16 12月16日-04号

連日、医療従事者や有識者から医療現場の逼迫や感染拡大クラスターの発生を訴えられる一方で、飲食店観光業をはじめとする経済活動のダメージも大きく、それに伴う閉店、閉業、さらには精神的病を患ったり、自殺者も増加しています。このような大きな社会問題に立ち向かうためには、一人一人が新型コロナウイルスを正しく理解し、感染しない、させない自覚と不断の努力を怠らないことしかないと考えます。 

守谷市議会 2020-12-16 令和 2年12月16日保健福祉常任委員会-12月16日-01号

それでは,次の下の段,第三次健康もりや21計画策定業務の576万4,000円についてですが,こちらは,健康もりや21計画いのち支える守谷自殺対策計画及び第二次守谷食育推進計画令和3年度で計画終了となります。この終了に伴いまして,令和4年度からは,この三つの計画に加え,母子保健推進計画を加えました四つの計画一つにまとめることを現在予定しております。

水戸市議会 2020-12-14 12月14日-02号

今年7月以降,自殺者の増加が報じられています。特に女性自殺者が大幅に増えており,子ども自殺者も4月以降増加傾向にあります。この背景には,新型コロナウイルス感染拡大影響が長期化し,雇用生活人間関係の悪化があると指摘されています。 厚生労働省調査では,パート,アルバイトは前年同月比で74万人も減っており,そのうち女性は63万人に及んでいます。

つくば市議会 2020-12-14 令和 2年12月定例会-12月14日-04号

保健福祉部長小室伸一君) 感染者濃厚接触者及び医療従事者への偏見差別などについては、10月6日に、自殺対策連携会議を開催しまして、協議を行いました。市では、この会議で出た意見を基に、不安によって生じる偏見差別を減らし、思いやりを持つことの大切さを伝える啓発チラシを作成し、配布いたしました。このチラシには、相談機関の一覧も掲載しております。  

結城市議会 2020-12-14 12月14日-04号

また,新型コロナ禍において,全国自殺者数が,7月以降,4カ月連続で増えているとの報道がされております。中でも,女性と子供の自殺が目立ってきていることは大変憂慮すべきことだとし,非正規雇用の多い女性が,失業などの影響を受けていることなどが主な原因とのことですが,相談支援体制の強化など,命を守る取り組みに関しましても,しっかりと対応していただければと要望いたしまして,私の一般質問を終わります。 

龍ケ崎市議会 2020-12-11 12月11日-04号

先日の山宮議員一般質問でも当市の自殺者数増加,前年度比2倍ということが明らかになりましたけれども,厚生労働省は昨日,新型コロナウイルスとの影響が懸念される国内の自殺者数について,11月は前年同月比11.3%増の1,798人だったことを発表しました。年間の自殺者数は過去10年減少を続けていますが,今年は前年同月比で7月以降,5か月連続増加となっています。

東海村議会 2020-12-10 12月10日-03号

いのちを支える」計画自殺対策計画について伺います。 2016年4月に国の改正自殺対策基本法が施行され、各市町村に生きることの包括的な支援基本理念とした市町村自殺対策計画策定が義務づけられました。さらに、2017年7月には自殺総合対策大綱が見直されました。本村でも2020年度から2023年度までの4年間を計画期間とする「いのちを支える」計画が本年3月に策定されました。

ひたちなか市議会 2020-12-09 令和 2年第 8回12月定例会−12月09日-02号

1点目,自殺防止対策についてお伺いいたします。  自殺は多くが追い込まれた末の死であり,その背景には精神保健上の問題だけではなく,過労,生活困窮育児や介護疲れ,いじめや孤立などの様々な社会的要因があることが知られております。  全国自殺者数は年々減少する傾向にありましたが,本年7月以降,4か月連続で前年の同じ月より増加している状況にあります。  

潮来市議会 2020-12-08 12月08日-02号

生活満足度は高いと答えた割合や、自殺数の数値を比較したものでありまして、日本自殺数が高い、生活満足度は低い、これはコロナ前のものでありますが、こういった状況であります。 それで、今回コロナになりまして、コロナに関するコロナいじめというものもある現状で、全国的には問題になっているということであります。教員組合調査では、1,185校中不登校が増加となっていると、全体の23%でありました。

神栖市議会 2020-12-07 12月07日-02号

現況、年2回のいじめ問題対策連絡会での意見交換研修会に参加しているとお伺いしましたが、いじめイコール自殺とはならないと思いますが、いじめの実態として、文部科学省が発表した昨年度のいじめは、過去最多の61万件報告されています。いじめ原因自殺した児童生徒の数は、高校生を入れると2019年度317人で、2016年度から調査を実施してから最も多くなっており、2年連続300人を超えています。

稲敷市議会 2020-12-03 令和 2年第 4回定例会−12月03日-02号

しかし、市の説明や新聞によれば、昨年の稲敷市の自殺者は12人、最近10年間で県内ワースト10に8回入っていると報告されています。  特に今年はコロナ禍の中で急速に自殺者が増えつつあり、厚生労働大臣指定法人いのち支える自殺対策推進センターは、特に7月以降は女性自殺者が増えていると報告をしています。中には、ウェルテル効果などといって、著名人自殺報道影響されて自殺する人もいると言われています。  

ひたちなか市議会 2020-12-03 令和 2年第 8回12月定例会-12月03日-目次

……………… 52      1.新型コロナウイルス感染症対策について ……………………………………… 52      (1)「いばらきアマビエちゃん」登録状況等について      (2)「新しい生活様式」を促す取り組みについて      (3)高齢者等季節性インフルエンザ予防接種について      2.心の健康を支援する取り組みについて ………………………………………… 54      (1)自殺防止対策

行方市議会 2020-12-03 12月03日-02号

経済的に弱い立場にある方、介護の必要な方、社会にうまくなじめずに家に引き籠ってしまう方、このような方が増加傾向にある自殺者の問題、児童虐待の問題、認知症の問題、高齢者支援社会的弱者への対応に迫られていますが、こちらについても拡充策、新たな対応策についてどのように考えているのか。 次に、保育現場における現状課題課題解決のための取り組についてでお伺いします。 

常総市議会 2020-11-01 常総市:令和2年11月定例会議(第17回会議) 本文

妊産婦の死因トップである自殺との関連も指摘されております。この点からも、夫による積極的なサポートが重要だと考えます。また、日本男性家事育児に関わる度合いが低く、総務省によると、就学前の子どもを持つ夫婦のうち、夫が家事育児に参加する時間は1日平均1時間23分で、これは欧米の半分以下だそうです。この点を改善するために、男性育児休業の取得を強力に進める必要があると考えます。

鹿嶋市議会 2020-09-28 09月28日-委員長報告、質疑、討論、採決-04号

質疑終了後、3名の委員から、今回の補正予算において新型コロナウイルス感染症対策としてPCR検査費用を予算化すべき、自殺者の増加に対して状況調査を含めて対策に取り組むべき、新型コロナウイルス対策経費について、財政調整基金及び市債を財源としている点を市民に周知すべき、市民が安心できる体制の構築と新型コロナウイルス感染症対策地方創生臨時交付金不用額が発生しないよう対応すべきとの意見を付して賛成討論がありました