197件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日立市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019-06-18

これにより、全国瞬時情報システム、Jアラートからの緊急地震速報などの情報が校内の放送設備から直接配信され、速やかに情報が伝わるようになります。本市での学校生活を送る子供たちを守る取組として、緊急リアルタイムの配信をお考えいただきたいと思います。御所見をお聞かせください。

笠間市議会 2019-06-10 令和 元年第 2回定例会-06月10日-04号

〔パネルを示す〕 ◆10番(石井栄君) また、これは、茨城新聞の2月27日付の記事を拡大コピーをさせていただいてつくった資料でありますけれども、これは、政府地震調査委員会の平田委員長が、ことし2月26日に地震調査委員会の委員長として記者会見をして発表したデータでありますけれども、茨城県沖でマグニチュード7から7.5の地震が今後30年以内に80%の確率で発生するという予測を公表いたしました。  

ひたちなか市議会 2019-03-25 平成31年第 1回 3月定例会-03月25日-付録

(2)原子力災害対応の全体像(事故発生から避難まで)  ①事故等が発生   ⇒市民への情報提供を開始   見附市では,市民への情報提供手段として,見附市緊急情報メール,緊急速報メール,屋外スピーカー広報車,新潟放送データ放送,FMラジオ,FAXあらゆる手段を用いて情報を発信する。   

つくば市議会 2019-03-20 平成31年 3月定例会−03月20日-付録

│      │ │            │(1)道路新設改良・緊急地方道路整備事業・要望書等の対応状│      │ │            │  況                          │      │ │            │(2)渋滞対策検討事業の概要               │      │ │            │(3)125号バイパスの進捗状況と見通し          

日立市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019-03-11

3 ◯議長(岡部光雄君) ただいま佐藤議員から、緊急質問同意の上、この際、日程に追加し、直ちに発言を許されたいとの申出がありました。よって、佐藤議員緊急質問の件を議題として採決いたします。  この採決は、起立により行います。  本件に同意することに賛成する諸君の起立を求めます。                      

ひたちなか市議会 2019-03-08 平成31年第 1回 3月定例会−03月08日-04号

また,緊急治水計画による,雨水幹線の下流である河川の整備につきましては,市が一級河川大川の改修を行うとともに,県が一級河川中丸川の改修を進めております。  これらの治水事業をさらに推進するため,本市では重点的に国費が配分され,緊急治水計画と河川改修を合わせた総合的な治水対策を確実に取り組むことができる,国の施策である100mm/h安心プランの登録を目指しております。  

坂東市議会 2018-09-13 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月13日−02号

次の年の平成28年には熊本地震があり、ことしに入ってからも全国各地で台風や豪雨などによる災害が発生しております。9月6日には北海道震度7の大地震も発生し、厚真町では大変大きな被害が出ております。  災害は、いつ、どこで起こるかわかりません。災害が大きくならないように前もって備えるのが防災であります。

つくば市議会 2018-06-19 平成30年 6月定例会-06月19日-02号

一般質問の前に、先ほど副議長からもありましたが、昨日の朝、大阪府の北部を震源とする地震でお亡くなりになられた方の御冥福をお祈りするとともに、被災に遭われた全ての方々にお見舞いを申し上げたいと思います。  一刻も早い復旧と、今回の地震ブロック塀が倒壊し小学4年生の女児が犠牲になったとのことを踏まえ、学校や通学路の安全点検等、必要な対策を関係各部には早急にお願いしたいと思います。

守谷市議会 2017-09-19 平成29年 9月定例月議会−09月19日-03号

◎生活経済部長(坂浩君) Jアラートによる情報伝達の流れでございますが,全国瞬時警報システム,Jアラートですが,武力攻撃等の際に住民が適切な避難を速やかに行うために,正確な情報を迅速に伝達することを目的としまして,弾道ミサイル攻撃に関する情報あるいは緊急地震速報津波警報などの緊急情報人工衛星等を通じまして全国の都道府県市町村に送信し,自動起動のシステムを装備している自治体におきましては,消防行政無線

ひたちなか市議会 2017-09-12 平成29年第 3回 9月定例会-09月12日-03号

ただいまも触れさせていただきましたが,Jアラートは全国瞬時警報システムの略称でありますが,Jアラートによる情報は最優先で市民に流さなければならないのは当然でありますが,ミサイル対応だけではなく,巨大地震大津波などの際にも同様であります。市から市民に流さなければならない市特有の緊急情報があるはずであります。

つくば市議会 2017-06-19 平成29年 6月定例会−06月19日-02号

続いて、学校での防災訓練の現状についてでありますけれども、学校での防災訓練は、地震とか竜巻などの自然災害を想定した避難訓練だとか、保護者参加する引き渡し訓練をほぼどこの学校でも、これはやっております。これらの訓練には、児童・生徒、教職員はもとより保護者地域の方々が参加し、さらには行政と連携を図りながら実施してきております。

ひたちなか市議会 2017-03-10 平成29年第 1回 3月定例会-03月10日-04号

安倍政権は,世界で最も厳しい基準で再稼働すると言いますが,その中身は重大事故対策でもEU諸国の基準にははるかに及ばす,いつ起きるかわからない地震火山対策でも原発事故を防げる基準では全くありません。また,安倍政権は昨年12月に,福島原発事故処理費用21.5兆円を電気料金の値上げや税金投入で国民に負担を転嫁する方針を決めました。

石岡市議会 2017-03-01 平成29年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2017-03-01

文科省のほうでも先日、これは2月24日に調べた部分においては、「中学校3年生を対象に英語の「聞く、話す、読む、書く」の4技能をはかった2016年度の英語調査結果速報を公表した。政府は、中学校卒業段階で英検3級程度以上の割合を50%とする目標を掲げているが、達成できたのは「書く」のみ。