1738件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

ひたちなか市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回 6月定例会-06月20日-03号

先日の茨城新聞にも,全国知事会が発表した行政改革の先進事例として,行政相談にAIを活用した徳島県紹介されていました。県内では,つくば市が本年5月より導入しています。行政サービスへのAI導入はまだ初期の段階かもしれませんが,今後発展していく可能性を持つ分野として捉えられています。  

ひたちなか市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回 6月定例会−06月19日-02号

大井川知事は,この地域観光リゾートに育てるとともに,インバウンドも意識して県の魅力を向上させたいと強調した。  滞在型観光の強化を狙うのは,本県の宿泊客数が北関東の他の2県より少ないことが背景にある。ひたちなか市には海浜公園や那珂湊おさかな市場があり,毎年夏には全国から若者が集まるロックの祭典が行われている。

日立市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019-06-19

東京都は、高齢ドライバーの事故防止のために、駐車場などにおける急発進時に作動する事故防止装置の装着に対して、経費の9割を補助し、本人負担が3,000円から9,000円となる異例の対策を、都議会代表質問において小池知事の答弁で明らかにしました。  高齢ドライバーの重大事故が頻発しつつある状況の中で、日立市はそのような事故を未然に防止するための対策をどのように進めようとしているのかお伺いします。  

日立市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019-06-18

子供の均等割の軽減について、全国知事会や全国市長会などが国に財政支援を要望し、全国的に機運が高まっています。日立市の18歳以下の子供の人数と、そのうちの小学生以下の人数をお伺いし、子供の均等割の軽減についての市の見解をお伺いします。  以上で1回目の質問を終わります。

日立市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019-06-17

この報道では、実現に向けてのハードルが高いのを承知の上での知事提案でありますが、市民にとって、その期待感は大きなものを感じます。パン効果について、最近の事例では、平成29年度に上野動物園のシャンシャンの誕生、そして一般公開により、動物園の入園者が6年ぶりに400万人を超えたとの報道があり、相変わらずのパンダ人気です。

石岡市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第5日目) 本文 開催日:2019-06-13

それでもって随意契約で、相手側が、そういう業者も入札に応募しない状況にして、茨城県大井川知事にするというのは、あまりにも議会の了解を得ないで、何か一方的に関係者だけで決めて突っ走るということで、私は非常にこれはやり方もおかしいと思うし、納得できないということを表明いたしまして、私の議案質疑を終わります。

笠間市議会 2019-06-13 令和 元年第 2回定例会−06月13日-06号

国レベルで言えば、全国知事会が国に要望している1兆円の国費投入により不合理な均等割の廃止、平等割の廃止で解決につながります。その財源は中小企業並みの税金を大企業に納めていただければ可能です。国が抜本的解決に動かない現状でも、地方自治体で言えば一般会計からの繰り入れで軽減が可能です。  笠間市では昨年度の国保財政が約5億円の黒字になり、国保財政調整基金として3億数千万円の積み立てをしています。

笠間市議会 2019-06-11 令和 元年第 2回定例会-06月11日-05号

産業経済部長(古谷茂則君) 4月1日に施行された森林経営管理法に関連する市の対応でございますが、今年度は法に基づきまして、知事の認定を受けている森林組合、そのほか民間事業者1社との連携体制の構築を行うとともに、林地台帳や森林簿等の情報を活用いたしまして森林所有者の特定と経営に対する意向調査を進めるための調査準備を実施します。  

下妻市議会 2019-06-11 令和元年 第2回定例会(第3日 6月11日)

知事が言う茨城の底上げ一発ですよ。茨城空港に今、利用客は増えています、海外から。その人が茨城空港を利用するのが増えて、さらに筑波山の利用も増えて、そうしたら、茨城全体の底上げです。4区の梶山代議士に話をしましたら、我々県北のほうが大変なんだと。県北までその余波が広がるのですよ。

石岡市議会 2019-06-11 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019-06-11

さきに東京の小池知事も、東京都において殺処分ゼロが実現しましたというような報道がなされたかなとは思うんですけれども、現実的には、殺処分ゼロ、犬や猫が1匹も殺されないで命を全うしているかというと、そういうわけではないかなと思います。重篤な病にかかったペットや、かみぐせがどうしても直らない犬とか、そういった部分についてはやむを得ず殺処分になる場合もあります。

石岡市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019-06-10

これについて、知事は、国の動向を注視し判断していくと、40歳どうのこうのというのは、よくその辺は注視して考えていきますというような記事が載っております。  知事も、これは否定しているわけではないんですね。ですから、そのリスクを少しでも減らしていくためには、やはりそういうこともやっていく時期に来ているのかなと。

笠間市議会 2019-06-10 令和 元年第 2回定例会-06月10日-04号

知事は、フラワーパークはバラの花が有名なのに入場してバラの花を感じることがない、やはり入場するなりバラの花に感動するようでなければいけないと話しておりました。バラの花に感動する公園にするため大改築をしていくので、皆さん楽しみにしていてくださいとの報告がありました。  では、笠間芸術の森公園はどのようなことを目指すのか、そういったことを考えながら聞いておりました。  では質問です。  

笠間市議会 2019-06-07 令和 元年第 2回定例会-06月07日-03号

大井川知事が誕生して、値段を大分下げていただいて、急速に進んできている状況であり、進出企業が恐らくは、今までの累計からいきますと、あと二、三年でほとんど埋まるような状況にあるかと思います。  そこでお願いしたいことがあるわけなんです。そういう企業の動きに対して行政側は次の手として何を打たなければならないか。

日立市議会 2019-05-20 令和元年第1回臨時会〔上程議案等〕 開催日:2019-05-20

附則第9条の前の見出し中「寄附金控除額」を「寄附金税額控除」  に改め、同条第1項中「によって」を「により」に、「第314条の  7第1項第1号に掲げる寄附金」を「第314条の7第2項に規定す  る特例控除対象寄附金」に、「地方団体に対する寄附金」を「特例控  除対象寄附金」に、「地方団体の長」を「都道府県知事又は市町村  若しくは特別区の長(次項及び第3項において「都道府県知事等」と  いう。)

常総市議会 2019-05-01 常総市:令和元年5月定例会議(第5回会議) 本文

昨今の健康ブーム、またサイクリングブーム、こういうものもございまして、茨城県大井川知事も、世界でもサイクリング先進地である台湾を訪れて、一緒にこの茨城県台湾と、また全国の中でもこの茨城県をサイクリングの先進県にしていこうという、その中でも、この常総市は特に東京から50キロ圏内、自転車で訪れられるまちと、都心から、そういう売り込みもできるんじゃないかというふうにも思っています。  

稲敷市議会 2019-03-22 平成31年第 1回定例会−03月22日-04号

全国知事会、全国市長会などの地方団体は、加入者の所得は低いのに国保料は一番高い、これは国保の構造問題であり、解決のためには国の1兆円の公費負担が必要というふうに求めております。  今や国民健康保険税の負担を軽減していただきたいというのは、国民的な要求となっております。とりあえず、稲敷市では141億円の積立金、ここで生かすべきではないかということを提案して反対討論といたします。

下妻市議会 2019-03-20 平成31年 第1回定例会(第5日 3月20日)

審査の中で、精神障害者保健福祉手帳基準が1級、2級、3級とある中で、1級に限定して拡充する理由は何かとの質疑に対し、平成30年9月の茨城県議会本会議において知事が、重度の障害を持ちながらも年金を受給できず、マル福制度の対象にならない精神障害者保健福祉手帳の保持者について、マル福制度の認定要件に新たに加えたいとの発言が経緯となっている。

つくば市議会 2019-03-20 平成31年 3月定例会−03月20日-付録

             │    提出者の住所    │        │ │   │受理月日│    件   名    │              │  陳 情 要 旨 │ │番 号│    │             │    氏    名    │        │ ├───┼────┼─────────────┼──────────────┼────────┤ │陳情31│ 1.21│全国知事