209件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

稲敷市議会 2019-03-01 平成31年第 1回定例会−03月01日-03号

次に、茨城県外から土砂の持ち込みを禁止すること、そして暴力団員等の排除等が規制されております。  これは、圏央道アクセス道路西側の不法投棄規制のために改定されたものでした。この現場、最初は許可された狭い地域であったんですが、それが無届けの土地に不法投棄がどんどん広がっていった、そして道路まで埋め尽くされるようになってしまったわけであります。

笠間市議会 2019-02-27 平成31年第 1回定例会-02月27日-01号

対策として、犯罪の抑止効果を高めるための防犯カメラを市内38カ所に76台設置しております。さらに、防犯連絡員等との連携を図りながら、犯罪の未然防止に取り組んでまいります。  交通安全対策に関しては、昨年の市内における交通事故発生件数は250件で、前年より10件減少しておりますが、死者数は6人と昨年より3人多い状況にあります。

稲敷市議会 2018-09-06 平成30年第 3回定例会−09月06日-02号

第四の問題点は、暴力団員の入居という問題です。2007年4月、東京都町田市の都営アパートで暴力団員が発砲し、立てこもるという許しがたい事件が起こりました。当時、東京都の入居審査の甘さが指摘されましたが、本来、住民が団結をして排除すべき対象である暴力団員を公営住宅に入居させているとすれば、本末転倒ということになります。

稲敷市議会 2018-09-04 平成30年第 3回定例会−09月04日-01号

│      │ ├─────┼────────┼────────────────────┼──────┤ │竹神 裕輔│1.市営住宅行政│ 平成26年第4回定例議会では、本市の市営│市長    │ │議員   │ について   │住宅行政について、その不公平性や暴力団員│担当部長  │ │     │        │の入居問題について質問しました。

神栖市議会 2018-03-22 神栖市議会 会議録 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月22日−07号

答 身体拘束の適正化を図るため、対策委員会の設置や、研修の実施を義務付け、利用者に  質の高いサービスを提供するものです。  〔議案第16号〕  問 権限が県から市町村に移管された理由を伺いたい。  答 保険者機能の強化という観点から、市区町村による介護支援専門員の支援等の充実を図  ることが目的です。

筑西市議会 2018-02-28 平成30年  3月 定例会(第1回)-02月28日−議案上程・説明−01号

次に、「防災対策の強化」につきましては、地域防災力向上のため、自主防災組織が整備する防災用品等の購入、防災士試験受講料等に対する補助金の交付、さらには住民の合同防災訓練等により、自主防災組織の結成から育成までを支援いたします。  次に、「消防救急対策の充実」につきましては、「消防団応援の店」制度を導入いたします。

鹿嶋市議会 2017-12-07 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月07日−一般質問−03号

そのワールドカップの特徴は、フーリガン対策でございました。このオリンピックではテロ対策が主になるというふうに思われます。これらのセキュリティ対策の一つとしては、沿道の草むらや雑木などの下刈りをして、見通しをよくすることが非常に大事だろうと思います。先ほども工夫をしながら、予算確保をしながら進めるということでしたが、今、国、県、市とも維持管理予算が圧迫されているような状況です。

笠間市議会 2017-12-01 平成29年第 4回定例会−12月01日-01号

そして、先月13日には、茨城県市長会、市議会議長会、町村会、町村議長会の4団体連絡会議により、茨城県知事に対し、県の平成30年度の予算編成に関し、河川や県道などの基盤整備、医師確保を初めとする保健医療福祉対策の充実、その他産業教育防災など多岐にわたっての要望を行ったところであります。  今後、国県の補正予算や来年度予算に係る事業概要が明らかになってまいります。

守谷市議会 2017-06-15 平成29年 6月定例月議会−06月15日-04号

その借金の中,いろいろな起債があると思いますけれども,市債の中のこれは項目にも書いてありましたが,臨時財政対策債というものがございました。この臨時財政対策債の詳細と過去の借入額の残高でございますが,こちらはどうなっているのか,伺いたいと思います。 ○議長(梅木伸治君) 総務部次長岩田 賢君。

神栖市議会 2017-06-14 神栖市議会 会議録 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月14日−02号

そこで市長、病院、特に緊急医療を早急に対策をとり、改善していただきたいと訴えました。そこで、市長は問題は医師不足、これまでも24億円の対策をとり、取り組んできたが、解決には至っていないと。池田さんは早急にと市長のやっているが解決に至っていないという温度差を感じました。  

笠間市議会 2016-12-01 平成28年第 4回定例会−12月01日-01号

そしてこのほかにも、近年頻発している大規模な地震集中豪雨に対する防災減災対策を推進すること、消費税地方消費税の引き上げ延期に伴い、地方において既に実施している社会保障施策に対する財源をしっかり確保すること、ゴルフ場利用税の堅持を初め、平成28年度税制改正において創設された固定資産税の時限的な特例措置の延長などを、地方税財源についてはしっかりと確保すること、学校教育において、教育現場においては特別

古河市議会 2016-09-16 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月16日−委員長報告・討論・採決−05号

特に、少子高齢社会において、更なる医療費の増加は避けられず、国民健康保険事業の安定的な運営を図るうえからも、被保険者に対するジェネリック医薬品使用促進、特定健診の受診率向上による医療費の抑制、また積極的な収納対策の強化に万全を期するとともに、歳出の抑制に努められたい。  

古河市議会 2016-09-08 平成28年  一般会計決算特別委員会-09月08日−審査事件・議案質疑−01号

なお、具体的に該当となる箇所は、決算書の103ページから105ページの交通安全対策費、105ページから108ページの防犯対策費、また事業評価書では64ページから69ページの各事業となります。  次に、決算審査の手順について説明いたします。まず、認定第10号に関する提案理由の説明については、既に9月1日の本会議において聴取済みでありますので、本特別委員会においてはこれを省略したいと存じます。  

鹿嶋市議会 2016-09-08 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月08日−一般質問−03号

まず、1点目の安心安全を守るためにですが、具体的にはまず交通事故対策のその後について伺っていきます。ことし初めから重大事故が多発しており、3月議会でもその対策について取り上げたところです。答弁の中でも、鹿嶋警察署交通関係団体代表の皆さんと鹿嶋市交通死亡事故抑止緊急対策会議を開催しまして、あらゆる手法を持って事故防止に取り組んでいくということを確認したという答弁もありました。

龍ケ崎市議会 2016-03-23 平成28年  3月定例会(第1回)-03月23日−06号

サービスの事業の人員,設備,運営等         に関する基準を定める条例の一部を改正する条例について    議案第20号 龍ケ崎市指定地域密着型介護予防サービスの事業の人員,設備         及び運営,指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のた         めの効果的な支援の方法等に関する基準を定める条例の一部を改         正する条例について    議案第21号 龍ケ崎市暴力団排除条例