運営者 Bitlet 姉妹サービス
1591件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-18 笠間市議会 平成31年第 1回定例会−03月18日-06号 中でも、生涯学習課の埋蔵文化財緊急調査費国庫補助金で行う笠間城の調査について、今後どのような計画で進めるのかとの質疑に対し、平成31年度は、現地踏査による詳細調査に入り、図化範囲や縄張り範囲の決定を行う5年後をめどに調査報告書の作成を予定しており、その結果を受け、県国により、史跡指定を目指した取り組みを行うとの答弁がありました。   もっと読む
2019-03-06 笠間市議会 平成31年度予算特別委員会−03月06日-02号 9款教育費、5項社会教育費で7目文化財保護費4,017万6,000円のうち、1,750万円分の内容でございます。箱田地内にございます日本絵画である木村武山の作品が残されております大日堂の取得にかかわるものでございます。その予算の内訳としまして、まず12節の役務費の諸手数料150万円、それにつきましては、大日堂取得にかかわる地方裁判所への予納金でございます。   もっと読む
2018-12-21 つくば市議会 平成30年12月定例会-12月21日-付録 │            │ │(17)文化財の保護に関すること。                 │            │ │(18)その他教育に関する事務の管理及び執行に関すること。      もっと読む
2018-12-18 水戸市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−05号 について  11 スポーツ行政について ◯文教福祉委員会  1 社会福祉施設の整備,障害者(児)福祉及び保護対策について  2 高齢福祉,介護保険及び児童福祉対策について  3 国民健康保険の運営及び医療福祉費助成事業について  4 保健予防行政について  5 消防及び救急業務について  6 学校教育の運営について  7 教育施設の整備及び維持管理について  8 社会教育,施設の整備及び管理運営,文化財保護対策 もっと読む
2018-12-17 守谷市議会 平成30年12月定例月議会−12月17日-05号 債務負担行為補正で中央公民館改修工事に伴う備品類搬出費は,ピアノや展示ケースにおさめられた文化財,絵画,図書館の本等を工事期間中,学びの里などに移動しておくもので,4月1日以降速やかに業務を実施する必要があるため,平成30年度中に契約行為を行うためのものとの説明がありました。   もっと読む
2018-12-17 下妻市議会 平成30年 第4回定例会(第3日12月17日) また、市全体の催し物である花火大会、出初式のパレードの警備や、文化財防火の割り当てが特定分団の負担になっております。そこを持ち回りにすることができないのか、お伺いいたします。  第3項、近隣市町との消防団活動の連携についてお伺いいたします。  平成27年関東東北豪雨のときは、下妻市も鬼怒川の越水被害が発生いたしました。常総市はもっと深刻な被害に見舞われました。 もっと読む
2018-12-12 守谷市議会 平成30年12月定例月議会−12月12日-03号 まず,生涯学習課で所管しております文化財として指定しております天然記念物,こちらにつきましてお話しさせていただきます。  市の天然記念物は,野木崎地内の廿三夜尊のエノキ,高野地区海禅寺のスダジイ,大木地内の大円寺のムクノキの3本が天然記念物として指定されております。  以上です。 ○議長(梅木伸治君) 都市整備部長古谷浩一君。 もっと読む
2018-12-10 結城市議会 平成30年第4回 定例会-12月10日−04号 新たな学習講座として,「赤ちゃんと中学生のふれあい」「ネット安全教室」「ヤングボランティアの育成講座」「環境教室」「結城の歴史・文化財を学ぶ講座」,来年の講座に1つでも組み込んでいただければありがたいと思っております。  じゃ,質問に移ります。  20講座を開講してきた結果,講座がおもしろくて続けて学びたいという,そしてクラブを設立したグループはどのくらいあるでしょうか。ご答弁願います。 もっと読む
2018-12-07 結城市議会 平成30年第4回 定例会-12月07日−03号 そのため,建物基礎部分を撤去した場合には,本史跡を破壊する可能性が極めて高いことから,文化財保護法に基づく遺跡の現状変更等に該当し,文化庁長官の許可を受けるとともに,発掘調査を行うことが国から指導されております。  また,これらの基礎部分を撤去する際には,保存活用計画の策定が文化財の保存活用の観点からも望ましいとされております。   もっと読む
2018-12-06 結城市議会 平成30年第4回 定例会-12月06日−02号 城の内館跡につきましては,埋蔵文化財包蔵地として指定されていることから,文化財の本調査を行った上で,文化財保護に支障がないよう整備を行います。 ○議長(秋元昇君) 教育部長 鶴見俊之君。    もっと読む
2018-12-03 守谷市議会 平成30年12月定例月議会−12月03日-01号 11行目の中央公民館改修工事に伴う備品類搬出費は,中央公民館改修事業に伴い,館内に展示してある文化財や図書等を平成31年度当初から搬出する必要があり,今年度中に契約するためのものです。  12行目の中央図書館備品リースから14行目の中央図書館子育て利用者支援サービス業務委託の3件は,平成31年度から中央図書館を直営により運営するに当たり,今年度内に必要な契約を行うためのものです。   もっと読む
2018-11-15 笠間市議会 平成30年第 4回定例会−11月15日-05号 また、生涯学習課所管では、文化財保護費の増額補正に伴う古館地区の文化財調査に係る調査規模についての質疑に対し、試掘調査の結果、360平方メートルの広い範囲が対象となり、掘削も必要であることから増額補正を計上し、延べ7人で40日分の調査を見込んでいるとの答弁がありました。   もっと読む
2018-10-11 石岡市議会 平成30年決算特別委員会(第4日目) 本文 開催日:2018-10-11 さらに、埋蔵文化財の調査ですとか、道路設計、環境調査、また用地買収のほうも行っていると聞いております。  以上でございます。 もっと読む
2018-09-28 つくば市議会 平成30年 9月定例会−09月28日-付録 │      │ │           │(3)市長公約にある「廃校跡地を利用し、地域の郷土史や郷土│市長    │ │           │  品、歴史文書などを集めたつくば郷土・公文書館の設置」に│教育長   │ │           │  ついては、「文化財行政の指針となる(仮称)つくば市文化│教育局長  │ │           │  財保護計画において検討する」という答弁でしたが、 もっと読む
2018-09-25 水戸市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月25日−05号 について  11 スポーツ行政について ◯文教福祉委員会  1 社会福祉施設の整備,障害者(児)福祉及び保護対策について  2 高齢福祉,介護保険及び児童福祉対策について  3 国民健康保険の運営及び医療福祉費助成事業について  4 保健予防行政について  5 消防及び救急業務について  6 学校教育の運営について  7 教育施設の整備及び維持管理について  8 社会教育,施設の整備及び管理運営,文化財保護対策 もっと読む
2018-09-21 笠間市議会 平成30年第 3回定例会−09月21日-06号 教育委員会所管では、主なものとして、小学校や体験学習館など老朽化した施設の修繕についての考え方、笠間小中学校のスクールバスの利用状況、指定文化財保護事業の補助金の交付先、図書室での新刊図書購入の考え方などについて質疑がありました。   もっと読む
2018-09-20 笠間市議会 平成30年第 3回定例会−09月20日-05号 現在、笠間市では、AEDの設置場所など8種類のデータを公開してございますが、国の推奨するデータは文化財や観光施設一覧など14種類となっており、これに合わせて公開できるよう取り組んでまいりたいと考えてございます。  さらに、笠間市が独自に保有する統計情報なども積極的に公開していく予定でございます。公開データの活用が進むよう、引き続き取り組みを進めてまいります。 ○議長(海老澤勝君) 石松俊雄君。 もっと読む
2018-09-18 結城市議会 決算特別委員会(平成30年)-09月18日−04号 305ページなんですけども,305ページの下の方に,文化財保護費の中で市内遺跡試掘調査表土除去等委託料があるんですけど,444万9,600円,この内容についてだけお答えいただきたいと思います。  以上で,それで終わります。 ○委員長(黒川充夫君) 参事兼生涯学習課長 田中真一君。    もっと読む
2018-09-14 結城市議会 決算特別委員会(平成30年)-09月14日−03号 その中で,関係する地元自治会──町内会ですね──と,また文化財保有者ですか,に該当する方々への説明ということで,伝建地区への指定の中で,さまざまな状況,また障害となるような部分もございますので,進める中での内容を,説明会を開いて実施してきたわけでございます。   もっと読む
2018-09-12 筑西市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月12日−一般質問−05号 文化財の保護という問題については、茨城の郷土、旧石下町が生んだ長塚節の話なのです。この方は貧しい農民の生活を描いた「土」でも有名ですけれども、明治43年、しかも歌人でもあったわけだ。そういう仲間で夏目漱石から推挙されて、当時の朝日新聞に連載したのだって、「土」は。 もっと読む