運営者 Bitlet 姉妹サービス
1301件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-11 守谷市議会 平成30年12月定例月議会−12月11日-02号   (1)先進事例の評価と本市における導入の考え方   (2)AIを活用した自治体運営の可能性について  2.災害対応型自動販売機の導入について 〔市長・担当部長〕   (1)公共施設内の自販機の現状   (2)災害対応型自販機の導入について   (3)自販機設置企業や飲料メーカーとの災害時協定について  3.長期休暇中の学童クラブの子どもに対する昼食の提供について 〔市長・担当部長〕   (1)需要 もっと読む
2018-12-10 結城市議会 平成30年第4回 定例会-12月10日−04号 本市の救急医療体制,現状からです。   もっと読む
2018-12-03 石岡市議会 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018-12-03 平成27年でありますけれども、子ども・子育て支援新制度がスタートしまして、予想以上の保育需要の高まりによりまして、ゼロ歳児から2歳児の3号認定の保育の需要が高まっているということで、第1保育所、第2保育所、また東幼稚園をそれぞれ存続するのではなくて、集約をしまして新統合保育所を整備していくということで、今年度の石岡みらい創造プロジェクトの中の5つのプロジェクトの中で、結婚・子育て応援プロジェクトの中 もっと読む
2018-10-12 石岡市議会 平成30年決算特別委員会(第5日目) 本文 開催日:2018-10-12 また、平成29年の決算書には、消防ポンプ車が新たに第2分団と第18分団の更新と、また八郷消防署への高規格救急車1台が更新されました。消防団を含む今後の更新整備計画は今後どのように進めるか、年次計画の推進状況をお伺いいたします。 もっと読む
2018-09-18 結城市議会 決算特別委員会(平成30年)-09月18日−04号 病児保育事業は,保育者が就業している場合等において子供が病気の際に自宅での保育が困難な場合の保育需要に対して,病院に子供を預け,一時的に保育をお願いするというような事業でございまして,委託先は,城西病院病児保育室「ひばり」等で実施している事業でございます。  次に,ファミリーサポートセンター事業でございます。   もっと読む
2018-09-14 筑西市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月14日−議案質疑・委員会付託−07号 なお、基準財政需要額はその年々によりまして単位表が変わったり、いろいろな変化がございますので、平成30年度のベースで試算をいたしました。平成31年度は1億5,000万円ほど減額となりまして、60億8,700万円程度であると予想しております。そして、平成32年度でございますが、57億4,000万円程度、その後も55億円から60億円の間で推移するものと考えているところでございます。   もっと読む
2018-09-13 筑西市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月13日−一般質問−06号 この前の答弁で部長は、まず今の状態で行ってもらって、それで需要に応じて考えますということでした。それと、市内巡行バスは財政の大きいところがやっていますというお話でした。でも、そんなことはありません。真岡市もやっていますし、守谷市もやっていますし、栃木市もやっています。やりようによってはやれるという方向です。  しかも、これは後ほど市長にもお伺いしたいと思いますけれども、病院が開院します。 もっと読む
2018-09-12 筑西市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月12日−一般質問−05号 また、中期計画におきましても、24時間、365日救急医療を提供していくこと。今年度の下半期は800件の救急車を受け入れる件数に掲げていること。2021年には、現在の両病院で受けている救急車の数のほぼ2倍になりますが、2,500件の受け入れを掲げております。 もっと読む
2018-09-10 筑西市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−一般質問−03号 今までは保育料と賃金を比較し、保育所の利用を控えていた方もお子様を預けて働きに出るため、保育需要がより高まることと思います。そうなると、各園、各自治体間で保育士の確保の競争がますます激しくなることが予想されます。そこで、筑西市では今後保育士確保のための取り組みをどのように考えているのか伺います。 ○議長(金澤良司君) 中澤保健福祉部長。 ◎保健福祉部長(中澤忠義君) ご答弁申し上げます。   もっと読む
2018-09-07 結城市議会 平成30年第3回 定例会-09月07日−03号 ただ,一般の方が資格を取得するには,日本防災士機構が認証した研修機関が実施する防災士資格取得試験に合格をすることが必要になり,そして,なおかつ救命救急講習会の修了証を取得しまして,3項目の証明書を添付して防災士認証登録の申請を行うことになっております。 もっと読む
2018-09-06 結城市議会 平成30年第3回 定例会-09月06日−02号 総務行政,公共施設等総合管理計画についてのうち,現状についてでございますが,平成29年3月に策定いたしました結城市公共施設等総合管理計画(以下,「総合管理計画」と言わせてもらいます)は,厳しい財政状況が続く中で,今後,人口減少などにより,公共施設等の利用需要が変化していくことが予想されることを踏まえ,公共施設等の全体の状況を把握し,長期的な視点をもって,更新,統廃合,長寿命化などを計画的に行うことを もっと読む
2018-06-22 筑西市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月22日−委員長報告・質疑・討論・採決−07号 やはりこれからこの保育の需要といいますか、保護者の変化というのがあるのだそうですね。若いお母さん方、お父さん方が保育に対する希薄化というのだそうですけれども、そういうところからネグレクトだとか虐待だとかということも起こってくるのかなと思いますけれども、そういった極端な例ではなくても、普通に時代の変化とともに保護者の意識も変わってきている。 もっと読む
2018-06-21 ひたちなか市議会 平成30年第 2回 6月定例会-06月21日-付録 今後の問題点と対応としては,乗合いタクシー(シータク)においては,時間帯によって増加する需要をうまく集約できていないため非効率な運行となっている(臨時便の増加)ことを解消する必要がある。対処法としては,予約システムの導入し,より効率的な配車を実現することを目指すとのことであった。 もっと読む
2018-06-13 筑西市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−一般質問−05号 病院の利用者に対する配慮といいますか、また新たな施設ができた場合の考え方につきましては、やはりバスの需要を見きわめませんと、それから長期の継続という観点では、やはり需要見込みというものを十分に踏まえませんと、後で失敗というふうなことにもなろうかと思いますので、今後の需要を見きわめた上で検討させていただきたいというふうに考えているところでございます。  以上でございます。 もっと読む
2018-06-13 ひたちなか市議会 平成30年第 2回 6月定例会-06月13日-02号 それから,最後に,救急車とか医療機関につなぐ二次救命処置と集中治療という,この4つの流れが連鎖として連携がとれるということがこの4つの連鎖でありまして,こうした一連の流れ,このAEDの設置場所の案内というものをするのと一緒に,例えばこういう緊急,救急の連鎖というものも一緒に掲載等していただきながら市民の方々に伝えられれば,私はより一層のAEDの必要性というんですか,そういう認識がしていただけるのかなというふうにも もっと読む
2018-06-12 筑西市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−一般質問−04号 現状ではバスが1台でございますので、まずはそういった需要を見ながら、今後検討していくことになろうかと思いますけれども、現状で片道5便、往復で10便ということでスタートをさせていただきたいというふうに思います。  また、デマンド交通につきましても予約の状況、そういった需要を見きわめながら今後よく検討していきたいというふうに考えております。  以上でございます。 もっと読む
2018-06-11 守谷市議会 平成30年 6月定例月議会−06月11日-03号 研究は,総務省・消防庁が国際的な基準に基づく救急搬送の統計をとり始めた2005年から2013年までの記録を活用,病院以外で心停止し救急搬送された約100万件から,AEDが有用とされる心疾患,心室細動で突然倒れたことが確認できる約4万3,000人を抽出し,発症と応急処置の状況を分析した。 もっと読む
2018-06-11 筑西市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月11日−一般質問−03号 そして、バス路線につきましては、市民の皆様に利用していただかないとなかなか持続が難しい、こういったことを丁寧にご説明を申し上げながら、なおかつ需要調査、アンケート等を行いまして、その絞り込みといいますか、新たなルートについて検討していく。 もっと読む
2018-06-11 結城市議会 平成30年第2回 定例会-06月11日−03号 デジタル受令機に関しましては,28年6月のいばらき消防救急無線・指令センターの運用開始に合わせて,デジタル受令機を本部及び各分団に計39台配備しており,また,火災発生時には,消防団員全員にメールが配信され,デジタル受令機とほぼ同時に情報を受信できる状況でございます。   もっと読む
2018-06-08 結城市議会 平成30年第2回 定例会-06月08日−02号 民生委員・児童委員の活動内容は,担当地区内の住民の実態や福祉に対する需要の把握,住民が抱える問題について相手の立場に立って相談に応じること,地域福祉の制度やサービスについて,その内容や情報を住民に提供すること,住民が必要な福祉サービスを受けられるよう関係行政機関・施設・団体等に連絡し,必要な対応を促すパイプ役を務めること,活動を通じて得た問題点や改善策について取りまとめ,関係機関に意見を提起することなどが もっと読む