1202件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

守谷市議会 2019-12-10 令和 元年12月定例月議会−12月10日-05号

,8両編成を走らせて,6両までのところを7両,8両については,やっぱり車両をとめた状態で利用客を乗りおりさせるという方法があるということを,ほかの行政機関の中でこの問題を確認いたしましたので,そういう方法の中でもできるのはないかという提案のですけれども,その会議に8両編成が,ホームがまだ十分ない状態でも,そういうことが可能かどうかというよう問題で,お話しになったことはあるのでしょうか。

日立市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-12-10

このように担当コーディネーターを固定化すること、コーディネーターが企業からより厚い信頼を得ることにつながり、コーディネーター制度として機能してきたところございます。  しかしながら、中小企業持続的発展のためには、コーディネート機能の更なる強化が必要あり、その主体となりますコーディネーターの資質向上は欠かせない要因あると考えております。  

笠間市議会 2019-12-09 令和 元年第 4回定例会−12月09日-03号

というのも最近では持続可能開発目標、いわゆるSDGsということが言われておりますが、目標達成を目指した行政での取り組みということで言うとSDGsにはまず17のゴールがあるわけですが、その中のゴール11、住み続けられるまちづくりをというところに公園整備などは当てはめることができ、その中には質の高い公園管理というだけなくユニバーサルデザイン子育て支援などが含まれると思います。

日立市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2019-12-09

私たちの大切まち、日立市としてはどのように向き合っていけばよいでしょうか。  日本国内においてSDGsの認知度は年々向上し、今や国民の約四人に一人が認知されていますが、持続可能開発目標、SDGsを御存じでしょうか。2015年9月の国連サミットで採択され、2030年、10年後までに持続可能世界を実現するための国際目標あり、地球上の誰一人取り残さないことを誓っています。

日立市議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会 目次 開催日: 2019-12-05

3) 高齢者生活支援について        (4) 医療介護の連携について        (5) 認知症対策について       3 東海第二発電所の再稼働問題について        (1) 広域避難訓練について        (2) 東海第二発電所の再稼働問題について      3) 藤森結花君…………………………………………………………………………………… 60       1 SDGs(持続可能

日立市議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2019-12-05

以下、本委員会における議論の要約といたしまして、7点の要望について申し上げますが、これらの事項については早急に検討され、より良い行政運営と更なる効率的予算の執行に努められますよう望むものあります。  要望の1点目は、健全財政の維持についてあります。  本市においては、これまで7次にわたる行財政改革など、健全で持続可能財政運営に積極的に取り組んでまいりました。

下妻市議会 2019-11-14 令和元年 第4回定例会(第3日11月14日)

台風第19号の接近に伴う本市の初動体制ございますが、勢力が急速に強まった10月8日火曜日に、消防交通課及び総務課において、避難所開設の可能性のある施設の空き状況や職員配備体制などについて検討を行いました。台風の上陸及び本市への接近の見込みが強まったことから、10月10日木曜日の午前11時30分に第1回対策会議を開催し、台風の状況確認や自主避難可能性等の検討を行いました。

石岡市議会 2019-10-18 令和元年決算特別委員会(第4日目) 本文 開催日:2019-10-18

それで、もう一つ私がよくわからないのは、平成30年度事業で言うと、推進事業の69%がこの調査委託んですね。だから、そういう意味で言いますと、大変比重をかけて企業誘致可能性調査をやっていることになるんですけれども、どこに委託してどういう内容、どういう効果があるものんですか、これは。

ひたちなか市議会 2019-09-26 令和 元年第 3回 9月定例会-09月26日-付録

ウ)議員理事者,事務局職員のみ使用可能。   ・今後の方向性(議場へ大型プロジェクタ設置,ペーパーレス化,議場への機器持ち込み)    ア)先進地(県内安城市)視察などを行い,幅広く,優先順位を付けて検討する。    イ)タブレットを活用し,グループウェアを導入する方向で検討する。

笠間市議会 2019-09-18 令和 元年第 3回定例会-09月18日-04号

そこにいかに新規就農者を連れていくかということ、若い人だけじゃなくて、会社をやめて定年してから地域のために、地域農業を担ってくれるよう方、そういう方は営農組合に入ってもらって、そういう繰り返しをやることで持続可能農業になるということので、そういう方にも支援ができないかなということも考えていただきたいんですよね。

守谷市議会 2019-09-17 令和 元年 9月定例月議会−09月17日-04号

今現在の状況を見ますと,今の条例の中で,土地利用は図れるものと推察してございますが,今後,社会情勢とか,もろもろ鑑みて,その辺の緩和措置を検討するという可能性もありますが,現在のところは,今の条例の中で,やはり駐車場というものが問題になる可能性がありますので,やらせていただくというよう考えでおります。 ○議長(梅木伸治君) 渡辺秀一君。

笠間市議会 2019-09-17 令和 元年第 3回定例会-09月17日-03号

しかし、現段階においては、一部あっても自動運転が可能とされている車両はかなり高額、なかなか購入することは難しいだろうと思っております。  そのよう中、現在は各部品メーカーなどが自動車に後づけが可能ブレーキアシスト装置を販売しており、かなりの方が購入していることが報道されております。

守谷市議会 2019-09-12 令和 元年 9月定例月議会−09月12日-02号

ぜひとも,本日提起をさせていただいた二酸化炭素排出量の抑制問題については,正面から取り組んでいただき,持続可能まちづくりにつなげていただきたいと申し上げたいと思いますが,市長が何か申し上げたそうので,ぜひとも市長のお考えもお伺いしたいと思います。 ○議長(梅木伸治君) 会議は長時間になっているので,答弁は短めに簡潔にお願いします。  市長松丸修久君。

つくば市議会 2019-09-11 令和 元年 9月定例会−09月11日-03号

まず最初に、プラスチック削減の件ございます。  昨年G7で提案されました海洋プラスチック憲章日本アメリカ署名を見送ったようあります。そこでは、2030年までに全てのプラスチック製品を再利用可能リサイクル可能ものにし、使い捨てプラスチックの使用削減を呼びかけるという大きな一歩を踏み出すものでした。使い捨てなくても、石油由来のプラスチック製品の削減も必要です。