1649件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-22 日立市議会 平成31年第1回定例会〔上程議案等〕 開催日:2019-03-22 ┬──────────────┬─────┬─────┬─────┐ │  款   │   項   │   事 業 名      │ 総 額 │ 年 度 │ 年割額 │ ├──────┼───────┼──────────────┼─────┼─────┼─────┤ │      │       │              │     │平成31年度│  66,020│ │ 3.民生費 │3.児童福祉費 もっと読む
2019-03-11 常総市議会 常総市:平成31年予算特別委員会 本文 開催日:2019-03-11 2節児童福祉費国庫負担金10億4,506万円、02の児童手当負担金が6億7,635万8,000円、補助率が3分の2と45分の37でございます。20児童扶養手当負担金9,567万2,000円は、3分の1の補助です。一つ飛びまして、45施設型給付費負担金2億7,004万円、2分の1の補助で、こちらは認定こども園の運営費でございます。 もっと読む
2019-03-11 日立市議会 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019-03-11 児童クラブ支援員の事務作業にはどのようなものがあるのでしょうか。また、個人情報保護のため、さらには支援員の負担軽減のために児童クラブ室にパソコンを配備すべきと考えますが、執行部の御見解をお伺いします。  (3)放課後児童支援員の時給について。  子供の数は減少しているにもかかわらず、放課後児童クラブの利用者は増加しています。 もっと読む
2019-03-08 ひたちなか市議会 平成31年第 1回 3月定例会−03月08日-04号 このうち前渡小学校の学童クラブにつきましては,140名の定員を超えて申請がありましたことから,来年度から1クラブ増設し,定員を3クラブの180名とすることで待機児童の解消を図ってまいります。  民間学童クラブにつきましては,来年度は2施設3クラブ増の12施設18クラブとなる見込みです。引き続き,補助金を交付して運営を支援してまいります。 もっと読む
2019-03-07 ひたちなか市議会 平成31年第 1回 3月定例会-03月07日-03号 学校介助員は各学校から申し出のあった配慮を要する児童生徒の状況と,ひたちなか市教育支援委員会の判断や報告などをもとに,配置人数を決めております。各学校では,特別支援教育コーディネーターを中心に効果的な支援になるよう連絡調整をして,支援体制をとっております。  平成31年度は,対象児童生徒の増加により,今年度の50名から7名を増員した57名による支援体制での取り組みを予定しております。   もっと読む
2019-03-07 笠間市議会 平成31年度予算特別委員会−03月07日-03号 12款分担金及び負担金、1項負担金、2目民生費負担金、3節児童福祉費負担金につきましては、児童クラブ保護者負担金から子育て短期支援事業保護者負担金までの各種事業の保護者の負担金でございます。  続きまして、27ページをお開き願います。  14款国庫支出金、1項国庫負担金、1目民生費国庫負担金、3節児童福祉費負担金につきましては、児童扶養手当等4事業に対する国庫負担金でございます。   もっと読む
2019-03-06 笠間市議会 平成31年度予算特別委員会−03月06日-02号 それでは、市長公室関係から審査を行いますので、関係者以外は退席願いまして、自席で待機くださるようお願いいたします。  暫時休憩いたします。                午前10時02分休憩          ──────────────────────                午前10時03分再開 ○村上 委員長  休憩前に引き続き会議を開きます。   もっと読む
2019-02-27 笠間市議会 平成31年第 1回定例会-02月27日-01号 保育の待機児童対策についてですが、2月時点において、一つの保育施設で2人の待機児童がいます。来年度は三つの民間保育施設で39名の受け入れ枠を拡充することにより、待機児童の解消に努めてまいります。  また、全国的な課題となっている保育士不足への対応については、市内の民間保育園・認定こども園等で、正職員として新規採用された保育士等に対する就労支援金を創設し、保育士等の確保を図ってまいります。   もっと読む
2019-02-01 常総市議会 常総市:平成31年2月定例会議(第18回会議) 本文 議案第46号常総市児童クラブの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について。  本案は、児童クラブについて、開所時間の延長等の事業拡充に伴い、利用者に適正な負担を求める必要があると認められることから、新たに使用料を徴収することとし、その額、減免事由等を定める改正を行うため、これを提出するものでございます。  次に、16ページをごらんください。   もっと読む
2019-02-01 常総市議会 常総市:平成31年2月定例会議(第21回会議) 本文 実際に待機児童もいるわけですから次の質問に移りますが、当市の待機児童の数はどのくらいかということで、またあわせてその対策についてお伺いします。 45 ◯議長(風野芳之君) これより答弁を求めます。 もっと読む
2019-02-01 常総市議会 常総市:平成31年2月定例会議(第21回会議) 名簿 │ │    │           │ 4)当市の待機児童数はどのくらいか。また、その対策│ │    │           │  について問う。                 もっと読む
2019-02-01 常総市議会 常総市:平成31年2月定例会議(第20回会議) 本文 ただし、今後、公立幼稚園・公立保育所の施設整備を検討しておりますので、今回の無償化に伴う利用者増と0・1・2歳児の待機児童数をかんがみながら、各施設の利用定員の見直しを図っていくことも視野に入れなくてはならない状況となっております。  以上でございます。 もっと読む
2019-02-01 常総市議会 常総市:平成31年2月定例会議(第19回会議) 本文 20 ◯12番(中村博美君) 未満児の待機児童が一度解消したのかなと12月に言ったら、私の勘違いで一度も解消はできてなかったというお話だったんですけど、待機児童ですよね。   もっと読む
2018-12-17 ひたちなか市議会 平成30年第 4回12月定例会-12月17日-02号 さらに認可外保育施設や託児所を利用する子ども,待機児童も解消していない段階でどこまで無償化にするのか,何を無償化にするのか,無償化に係る財源の負担など,来年10月実施と言いながら問題は山積しています。実施主体の自治体にとっては,4月に向けて何をどう準備したらよいのか,非常に難しい判断を迫られているのではないでしょうか。  そこで,次の点について伺います。   もっと読む
2018-12-13 東海村議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月13日−04号 まず、待機児童ゼロを目指す取り組みについてですが、本村における待機児童数は本年4月の時点で1名となっておりますが、今後、共働きの増加や女性の就業率の高まりに加え、来年10月の幼児教育・保育無償化によって潜在的な保育ニーズが増えていくことが推測されることから、新たな保育の受け皿として施設整備に向けた施策立案に取り組んでまいります。   もっと読む
2018-12-12 守谷市議会 平成30年12月定例月議会−12月12日-03号 まず一つ目は,障がい児の幼児教育と待機児童について,2番目に,SDGsの取り組み・小中学校の教科で学ぶ,三つ目に,いつもの暮らしの中でできる防災,四つ目に,ベトナム・ハザン省との覚書について,以上の4点でございます。  早速,最初の障がい児の幼児教育と待機児童について,入らせていただきます。   もっと読む
2018-12-11 東海村議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月11日−02号 照沼小学校は村内唯一の全学年単学級の小規模校であることから、平成30年度より、この小規模校のよさを生かした特色ある教育に触れる機会を広くほかの児童にも提供する目的で、村内全域から就学を認める特認校制度を導入したところでございます。本年度の制度を利用して就学した児童は5名でございました。   もっと読む
2018-12-11 守谷市議会 平成30年12月定例月議会−12月11日-02号 はどのように行っているのか   (3)被害が発生したときの対応は文書化されているのか  2.市職員の勤務状況について 〔市長・担当部長〕   (1)勤務時間以外にどんな仕事があるのか   (2)正規職員と非正規職員の業務分担は明確か   (3)市民と協働で行うまちづくり等は勤務時間になるのか   (4)時間外勤務は自己申告それとも上司からの指示なのか 9番 川 名 敏 子 議員  1.障がい児の幼児教育と待機児童 もっと読む
2018-12-11 土浦市議会 平成30年 第4回 定例会-12月11日−03号 1点目のご質問,国が決定した緊急総合対策についてでございますが,国は増加する児童虐待に対応し,政府一体となって児童虐待防止対策に取り組むため,本年6月に,「児童虐待防止対策に関する関係閣僚会議」を開催しております。 もっと読む
2018-12-11 日立市議会 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018-12-11 本市は、保育園等の保育定員を、昨年2,193人から、本年2,357人と増加させ、昨年よりも164人増やしながら待機児童減少に努めてきました。その結果、本年4月には待機児童ゼロでスタートしたところです。しかし、月が経過するに従い、現在の待機児童は、本年12月1日現在で24人と伺っております。待機児童解消への保育士確保の実態は厳しい状況であると伺っております。   もっと読む