1857件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下妻市議会 2019-03-20 平成31年 第1回定例会(第5日 3月20日)

○経済建設委員長(山中祐子君) まず、第1点目の農業との関係についての審議でございますが、下妻市は農業市ということで、いろいろな関連の方がたくさんいらっしゃいますので、その中でいろいろな意見が出たが、つくるときには相談をして、廃止するときには勝手に廃止して、種子法ばかりではなく、大蔵省に対しても農水省に対しても全てそうであるが、こういうことも地元に相談してやってもらいたいというようなご意見がありました

下妻市議会 2019-03-15 平成31年 第1回定例会(第4日 3月15日)

また、外国世帯に対しましては、8カ国語に翻訳したごみの出し方パンフレットを作成いたしまして、指定ごみ袋引きかえ券と一緒に郵送し、ごみの出し方の周知を図っているところでございます。  なお、新たに転入された世帯につきましては、手続の際にごみ収集カレンダー、下妻市防災ガイドブックを配布しており、それらに加え、外国世帯の場合には外国語に翻訳したごみの出し方パンフレットもあわせて配布しております。  

笠間市議会 2019-03-14 平成31年第 1回定例会-03月14日-04号

デマンドタクシーの乗車人員数の推移につきましては、導入当初となる平成20年度が3万5,953、七つのエリアを三つのエリアに統合した平成22年度が4万5,491、共通エリアの拡大を図った平成25年度が4万7,017、土曜日の試験運行を開始しました平成27年度が5万2,121、平成29年度は6万1,218、乗り継ぎの減少を図ったエリア変更の試行を行っている今年度が6万4,000を超える見込みとなっており

笠間市議会 2019-03-12 平成31年第 1回定例会-03月12日-03号

観光戦略事業、それと外国旅行者受入事業、それと笠間コンシェルジュ事業であります。この事業内容についてお伺いいたします。 ○議長(飯田正憲君) 産業経済部長古谷茂則君。 ◎産業経済部長(古谷茂則君) 18番大関議員の質問にお答えいたします。  

常総市議会 2019-03-11 常総市:平成31年予算特別委員会 本文 開催日:2019-03-11

だから、臨時職員のを減らしちゃったら、その、路頭に迷っちゃうでしょうよ。それより、今度新しく採用する枠を減らせばいいでしょう。前回だけ特出してふえたとか、そうやらないとしようがないでしょうよ。臨時職員のを減らすって簡単に言っても、臨時職員のは、ほかに行くところないと言ってはおかしいですけど、ここがちょうど条件合って、採用されて、仕事をしているわけでしょう。そののことを切っちゃだめですよ。

日立市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019-03-11

最近、日立グループ企業11社が技能実習生の必須業務や賃金問題で当局から改善勧告・指導を受けたという報道がなされておりますが、年々増え続ける技能実習生を含む日立市内の企業、特に中小企業における外国労働者受入れの現状についてお伺いします。  (2)中小企業振興政策の新たな方向性です。  

ひたちなか市議会 2019-03-07 平成31年第 1回 3月定例会-03月07日-03号

次に,2点目のおとしより相談センターについてですが,現在,市では東部,西部,南部,北部の4カ所を社会福祉法人などに委託し,高齢者に対する相談支援などを行っております。近年,ひとり暮らし高齢者などの増加に伴い,相談件数は年々ふえており,今年度の4センターの延べ相談件数は7,300件と,昨年度よりおよそ1,300件ふえる見込みであります。  

笠間市議会 2019-03-07 平成31年度予算特別委員会−03月07日-03号

続きまして、下から2番目になります自立相談支援事業委託料といたしまして1,651万9,000円でございます。生活困窮者自立相談支援事業を社会福祉協議会に委託し実施するものでございまして、相談支援員3名分の人件費、また研修会、支援調整会議などの費用となってございます。  

笠間市議会 2019-03-06 平成31年度予算特別委員会−03月06日-02号

◆坂本奈央子 委員  では、商工観光課のほうの予算で、外国旅行者受け入れ事業というのがあると思うのですが、それと関連して一緒にやっていくということでよろしいでしょうか。 ○村上 委員長  長谷川課長。 ◎長谷川 秘書課長  商工観光課のほうは、台湾だけではなくて、タイやベトナム、いろいろなところと交流をしております。

日立市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019-03-06

このような中、本市における平成30年度の出生者数は1,044と、前年から27の増加に転じ、引き続き千台を維持することができ、これまで続いてきた右肩下がりの状況に歯止めをかけることができました。加えて、ここ数年は、本市の社会減が縮小傾向となっており、これらのことは、この4年間に、ふるさと日立の地方創生に向けた取組をしっかりと前に進めてきた成果が現れたものであると考えております。  

ひたちなか市議会 2019-02-27 平成31年第 1回 3月定例会-02月27日-目次

48    (1)安全安心の確保について    (2)水道事業について    (3)原子力災害について    (4)消防・救急について    (5)小中学校・幼稚園の安全対策について    (6)多様化する消費者被害に対する施策について    3.生涯を通じていきいきと暮らせるまちづくりについて ………………………… 49    (1)高齢化や核家族化する社会のニーズについて    (2)おとしより相談

笠間市議会 2019-02-27 平成31年第 1回定例会-02月27日-01号

子どもから若者、高齢者、そして、外国、LGBTなど、世代、人種、性別にかかわらず、「自分の持つ能力が発揮できるまち」を目指し、地域の皆さんの力を集結しながら、新たな時代に向けた取り組みを進めてまいります。  次に、予算編成方針及び重要事務事業について説明を申し上げます。  まず、歳入についてでございますが、経済状況の好転や償却資産等の増加により、市税全体では増収となる見込みであります。  

常総市議会 2019-02-01 常総市:平成31年2月定例会議(第21回会議) 本文

こうした物的被害もさることながら、こうした被害を目の当たりにして心も体もまいってしまい、片づけの最中に倒れたや病気になるも多く、人的被害もありました。直接死2、災害関連死12、障害見舞金も申請をして何かは該当している方も出たと思います。水害前に目の手術をして、本当は安静が必要だったのに避難所に行ったり、片づけをしたりして動いてしまい、片目を失明してしまったもいますね。

常総市議会 2019-02-01 常総市:平成31年2月定例会議(第20回会議) 本文

これはやはり、食料の自給率等も大変落ち込んでおりますが、やはり外国との関係なんですよね。どうしてもこの問題。戦中から戦後、食料がものすごく不足した時代がありました。米を食べるとばかになるから、小麦でパンを食べろといって、外国の小麦をどんどん輸入した時代が戦後の時代でございます。

ひたちなか市議会 2018-12-26 平成30年第 4回12月定例会−12月26日-付録

さらに,平成28年3月に策定した「明日の日本を支える観光ビジョン」において,2020年訪日外国旅行者数4,000万,旅行消費額8兆円等の大きな目標を掲げるとともに,観光を我が国の基幹産業へと成長させ,「観光先進国」の実現を図るため,政府一丸,官民一体となって取り組んでいる。  

ひたちなか市議会 2018-12-17 平成30年第 4回12月定例会-12月17日-02号

そこで注目したいのが,日本国内の消費と反比例して伸びている外国観光客の消費です。2017年度に日本を訪れた外国観光客は,過去最高の約2,869万です。過去5年で外国観光客は約3.4倍まで増加しています。一部の間では,2015年の中国人による爆買いが終了し,インバウンド需要は低迷するとの不安が広がりましたが,旅行形態が買い物から体験型へシフト,消費額も旅行者数も毎年過去最高値を更新中。