1308件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

土浦市議会 2033-12-18 12月18日-04号

そしてまた古河にも日野自動車の工場が来て,そうやって見ると,新幹線が通る沿いの都市は,企業誘致大分力を発揮しているのではないかなと思ったりしております。常磐線と並行して新幹線を敷いていただくという,壮大な夢はなかなかかなわないかもしれませんが,企業誘致にとって鉄道の占める優位性は絶大なものがあると考えております。 

高萩市議会 2020-06-16 06月16日-03号

市長 大部勝規君登壇〕 ◎市長大部勝規君) 高齢者に対する補聴器助成制度取組ということで、平議員のほうから県内市町村での取組状況についても、前回、令和元年の6月定例会において、高齢者に対する補聴器助成についての御質問をいただき、そのときも、県内で行っている市町村古河市1市のみとお答えしたところであります。 

下妻市議会 2020-06-15 令和 2年 第2回定例会(第3日 6月15日)

今回は、その後、静岡県磐田市や長泉町あるいは東京都内では葛飾区、江戸川区、墨田区など、9自治区で、また、千葉県内では浦安市や船橋市で、そして、茨城県内でも古河市で補聴器購入費の一部助成をしていることが分かりました。調べましたところ、全国では分かっている範囲ですが、23自治体助成しているということが分かりました。助成額はまちまちですけども、大体1万円から3万5,000円の間のようです。  

水戸市議会 2020-06-15 06月15日-02号

古河市,守谷市でも減免を実施いたしました。水戸市でも水道料金の値下げを求めますが,いかがでしょうか。 次に,生活保護行政について質問いたします。 新型コロナウイルス感染拡大で,イベントの仕事がなくなった,解雇された,お客さんが1日に2人か3人となって商売が成り立たない,収入がゼロになったなど,生活が困窮し,生活保護の申請が増えております。 

大子町議会 2020-06-10 06月10日-04号

古河医師会では、第2波に備えて、ワゴン車を改造したPCR検査車を導入しているという報道がありました。また、県内の複数の医師会PCRセンター設置検討中と聞きます。 今後、大子町として、PCRセンター設置検討していくかどうかお伺いいたします。 ○議長齋藤忠一君) 健康増進課長。 ◎健康増進課長菊池光子君) お答えいたします。 

筑西市議会 2020-06-05 06月05日-一般質問-02号

その後の無料というお話がございましたが、平成30年から筑西市におきましては、1人1,300円の補助を皆様方に差し上げておりますので、それを考えた場合、また1つは、例えば古河市などは、うちの筑西市は7,000人ぐらい小中学校の子供さんはいるのですが、古河市は大体1万人ぐらいいるのですが、古河市は9月まで無料にするようなことを言っておりますけれども、しかしながらそういう1,300円の経費を換算しますと、

結城市議会 2020-03-24 03月24日-04号

そして,お隣の古河市は,人口が14万3,693人,面積結城市の約2倍ありまして,議員定数は24人,人口1人ひとりに換算しますと,5,987人に1人であります。そして,結城市はといいますと,人口が5万2,081人,面積は65.76平方キロメートル,茨城県内44市町村のうち35番目,人口1人ひとりに換算しますと,2,893人に1人であります。

下妻市議会 2020-03-18 令和 2年 第1回定例会(第4日 3月18日)

また、現在茨城県では、44市町村古河市のみが策定を終えており、その他市町村では来年度をめどに計画策定を見据えて取り組んでいると伺っております。下妻市も計画検討がなされているとは思いますが、今後策定を進めていくのかお伺いいたします。再質問はいたしませんので、明確なご答弁をよろしくお願いいたします。 ○議長田中昭一君) 答弁を求めます。

下妻市議会 2020-03-17 令和 2年 第1回定例会(第3日 3月17日)

近隣でいえば、八千代町が第2子の出産祝い金が5万円、第3子以降は10万円支給されているということや、古河市では第1子から出産祝い金が2万円支給されています。常総市は第1子に5,000円、第2子に1万円、第3子以降には2万円支給されています。坂東市は、ここは第3子からですけども、50万円支給されているということです。

笠間市議会 2020-03-17 令和 2年第 1回定例会−03月17日-05号

産業経済部長古谷茂則君) 集客の目標といたしましては、基本計画の時点で、前面交通量から約50万人と算出しておりましたが、類似する道の駅のレジ通過者として、常陸太田市が78万人以上、常陸大宮市が75万人以上でありまして、古河市では施設入り込み客数を110万人という資料もございますので、笠間市におきましては約80万人を目標とする計画で進めております。  

坂東市議会 2020-03-16 03月16日-03号

また、古河保健所と協力いたしまして、若年層登録啓発、登録しやすい環境整備を図ってまいりたいと考えるものでございます。 以上でございます。よろしくお願いいたします。 ○議長(張替秀吉君)  眞喜志 修君、2回目の質問をお願いします。 ◆12番(眞喜志修君)  血液のがんでありますので、再発のこともあると思います。それで、骨髄移植後のワクチン再採取への助成について伺いたいと思います。 

坂東市議会 2020-03-13 03月13日-02号

続きまして、ご当地ナンバー設置につきまして、坂東市といたしましては現在行ってはおりませんが、この県西地区におきましては、筑西市古河市、下妻市の3市が交付をしている状況です。筑西市につきましては、50cc以下のみ、平成25年からご当地ナンバー交付をしております。古河市につきましては、やはり50cc以下のみで、平成27年から5年間で2,000枚を作成したところ1,000枚を交付している状況です。

東海村議会 2020-03-12 03月12日-04号

金額的にも古河市と並んで県内最高額です。 県内状況は、難病患者のみの見舞金及び医療費助成ですが、44全ての自治体で行っています。今回の本村の現行事業廃止ほか診断書料、そして交通費等助成廃止をいきなり聞いたときは、何でこんな冷たいことをするのか、東海村のやることではないと本当に驚きました。事業関係者も突然の廃止通知を受け取り、戸惑っています。 3点お聞きします。 

龍ケ崎市議会 2020-03-09 03月09日-04号

2日目は,古河古河駅西口を出発し,常総市,坂東市,牛久市,そして,龍ケ崎市,土浦市,つくば市到着となり,つくば市の研究学園前広場でもセレブレーション式典が実施されるようです。 龍ケ崎市の聖火リレー龍ヶ岡公園たつこステージをスタートし,たつこ山を登り,城ノ内小学校まで約2.6キロであること。この区間を13人の聖火リレーランナーで駆け抜けることが,りゅうほー1号で紹介されました。