122件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石岡市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019-03-06

鳥獣被害対策でございますが、平成25年から活動いただいております猟友会石岡支部、八郷支部から推薦を受けました狩猟経験の豊富な隊員32名を編成した鳥獣被害対策実施隊により、これまで有害鳥獣、カラス、ハクビシン、イノシシの捕獲を、毎年6月と9月に計60日実施してまいりました。

つくば市議会 2019-03-01 平成31年 3月定例会-03月01日-03号

今後についてですが、ハクビシンであったり、カラスというのは、この部分から今は入っていないんだと思っておりますので、この辺についてはイノシシに限定しないで、広くそういったシェアも今後考えていただくということをお願いをして、(3)については終わりにさせていただきたいと思います。  次に、ジビエについてですが、こちらについても時間がないので要望とさせていただきます。  

坂東市議会 2018-11-05 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月05日−02号

それとも、どこかで飼っていたやつが逃げてふえちゃったのか、その辺はわかりませんが、このイノシシの状況と、あと、やはり坂東市は外来生物もそうですが、カラスがひどいんです。有害鳥獣ですとカラスがいたずらするので、猟友会に頼んで時々は駆除してもらうんですが、場所によっては怖いほどいて、なかなか通れないと。いたずらなものですから、いろいろなことをしますが、カラスはどうなっているのかと。  

土浦市議会 2018-09-11 平成30年 第3回 定例会-09月11日−03号

市では,市民の方から「死亡している野鳥がいる」といった内容の通報をいただいた場合には,まず,どこで,何匹くらい死んでいるのか,どのくらいの大きさの野鳥か,その野鳥の種類などをお伺いし,死亡している野鳥がハトやスズメ,カラス,ムクドリなど日常的に見られる野鳥で5羽以下の場合は,鳥インフルエンザの可能性が低いことから,道路上の場合は行政で回収を行い,民地の場合は土地の管理者の方に素手では触れずに,ビニール

小美玉市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月11日−03号

ごみ出しのマナーを守り、かつ無防備なごみ出しはカラスに餌を与えているのと同じことになります。  カラス対策のポイントとして、1、ごみを見つけられないようにすること、2、ごみをとられないよう物理的な対策をとること、この2点が挙げられていますが、1の対策として、市民から要望のあるカラスの視覚を抑えるという黄色いごみ袋に変えられないのでしょうか。

笠間市議会 2018-06-14 平成30年第 2回定例会−06月14日-05号

山間部の耕作放棄地になっている栗山などというものには、イノシシやハクビシン、鳥、カラス、いろいろな有害動物がたくさん住んでいます。そのような懸念も含めた中でこのような取り組みに力を入れていただければ、いいなと思っています。大変な問題だと思いますが、耕作放棄地が少しでもなくなるような取り組みをしていただければいいなと思っています。  以上で小項目Cを終わりにし、次に小項目Dに入ります。  

守谷市議会 2018-06-11 平成30年 6月定例月議会−06月11日-03号

作物が虫に食われようとカラスに食われようと,あんまり気にしないんですよね。農薬を使わない。それで一生懸命やっていて,例えば買ったほうが野菜安いんじゃないのかいと言うと,そういう問題ではないと。やはり野菜をつくること自体が楽しみなんですよね。そういう面で,もっと何とか元気なシニアがふえるような,そういう施策というものを市としてもいろいろ考え出すべきだと考えています。  

小美玉市議会 2018-03-09 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月09日−04号

まず、農産物に対する被害状況は、この有害鳥獣、鳥、カラス、イノシシ、ハクビシン、それからカモも入るのかな。要するに、いろいろ農作物に対してどのような被害が、本市小美玉市ではあるのか。今、県とか隣接市町村も大変有害鳥獣に対して迷惑をこうむっているので、いろいろなことを、施策を考えている次第でありますので、その辺のところをお聞きしたい。

つくば市議会 2017-12-07 平成29年12月定例会−12月07日-04号

カラス対策についてであります。  朝、カラスがうるさいという声が寄せられています。つくば市として、何か対策を講じることが可能かどうか伺います。  3点目でございます。スクールロイヤーについて伺います。  文科省は、いじめや保護者とのトラブルへの対応について、スクールロイヤーの仕組みづくりを進めるため、来年度の概算要求にも予算を盛り込む予定であります。

つくば市議会 2017-10-13 平成29年決算特別委員会−10月13日-05号

それと、うちのほうでもアライグマとかハクビシン、キジ、それから、ウサギ、カラス、これ有害鳥獣じゃないのがあるんだって。 ○五頭 委員長  星野環境課長。 ◎星野 環境課長  うちのほうで多く受けるのは、ハクビシンとアライグマなんですけれども、ハクビシンは在来種になっていまして、有害鳥獣ではないんです。

守谷市議会 2017-09-19 平成29年 9月定例月議会−09月19日-03号

捕まえた人に聞きますと,アライグマ,ハクビシン,タヌキ,それからカラス等の被害が多く,畑に来てトウモロコシとかスイカなどを食べ散らしているとのことです。  私も,5年前に友達仲間とのブルーベリーをつくっているときなんですけれども,1年間に13匹ほどの害虫を捕まえたことがあります。  質問いたします。

笠間市議会 2017-09-13 平成29年第 3回定例会−09月13日-04号

◎産業経済部長(米川健一君) 活動時期をふやしてはというご質問でございますが、実施隊の隊員の皆様は、それが専業職ではございませんで、職業を持っての活動となりますので、先ほど申し上げました5月、7月、9月の活動時期、それも土曜日曜の週末と、水曜日にはカラスの駆除になるんですけれども、その活動日が指定されております。

龍ケ崎市議会 2017-09-12 平成29年  9月定例会(第3回)-09月12日−03号

カラスのように真っ黒な貝だからということでありまして,タンケとりって,ちょっと辞書を調べて,タンケイというのは長円形の直径だそうです。ですから,カラスガイはこういう長円形の形していますから,全くでたらめな話じゃないんだろう。地方名では幾つも書いてありまして,確かにタンカイとかタガッケイとかバカガイって言ったそうです。この辺ではそういうふうに言ったんだろうというふうに思います。  

鉾田市議会 2017-09-11 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月11日−一般質問−02号

初めに、鳥獣の種類といたしましては、イノシシ、カラス、ハクビシン、カモ類による被害報告がございます。  各鳥獣の被害状況でございますが、イノシシは甘藷、ジャガイモの食害、水田の畦畔等の掘り起こしなどの報告がございます。カラスにつきましては、メロン、いちご、トマトなどの食害やビニールハウスの破損、甘藷苗の引き抜きなどの報告となっております。

石岡市議会 2017-08-29 平成29年第3回定例会 資料 開催日:2017-08-29

│        │ │   │       │ (1) 被害状況の把握について           │        │ │   │       │  1) いのしし                 │        │ │   │       │  2) ハクビシン                │        │ │   │       │  3) カラス                  

常総市議会 2017-08-01 常総市:平成29年8月定例会議(第8回会議) 本文

それから、鳥獣の関係でございますけれども、またカラス類、ムクドリなど農作物への被害のおそれがある鳥類に対しましては、猟友会に委託し、年2回、生息数を適正な水準に減少させる予察捕獲と申しますが、予察捕獲を実施することにより対応してございます。  害虫関係でございますが、県内でヒアリの関係で御答弁させていただきたいと思います。

笠間市議会 2017-06-12 平成29年第 2回定例会−06月12日-03号

そのほか、ハクビシンとかカラスもやっておりまして、ハクビシンは平成26年度は17匹、平成27年度が10匹、平成28年度は8匹、合わせて35匹、カラスにつきましては、平成26年度が269羽、平成27年度が210羽、平成28年度が183羽、合わせて662羽というような実績でございます。 ○議長(海老澤勝君) 野口 圓君。

古河市議会 2017-03-08 平成29年  一般会計予算特別委員会-03月08日−審査事件・議案質疑−01号

最初に、202ページの下から2つ目の有害鳥獣駆除事業、これは76万5,000円が計上されているのですが、報償金としてカラス駆除に伴う報償金というのですが、担当課も御存じだと思うのですが、最近ハクビシン、アライグマ、それから猿が出て随分大騒ぎになったという経緯があるのですが、その辺についてどう対策を考えているのか。