15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会議事録名議事録内容
2015-12-07 土浦市議会 平成27年 第4回 定例会-12月07日−02号 エクスプレスは東京圏北東部地域の交通体系の整備,それから,既設鉄道の混雑緩和,首都圏における宅地供給,そして沿線地域における産業基盤の整備と業務核都市の形成の4つでございまして,新たな生活空間の創造と沿線地域の活性化を図ることを目的として,平成17年8月,秋葉原からつくばまでの1都3県,延長約58キロメートルを最速45分で結びまして,沿線自治体などが株主となって首都圏新都市鉄道株式会社が運営する都市高速鉄道 もっと読む
2014-05-01 常総市議会 常総市:平成26年5月定例会議(第4回会議) 本文 現在のところ、定住を促進するという意味では、私は逆のベクトル、減少のベクトルに向かっているという、皆さんも認識があると思うんですが、東京近郊から50キロ圏内において、残念ながらつくばエクスプレスという高速鉄道が近隣の市に誘致されてしまいました。スポイト現象といって、ある程度近くの便利な駅のあるところに周辺の自治体からどんどん人口がスポイトされていく。 もっと読む
2013-06-10 土浦市議会 平成25年 第2回 定例会-06月10日−02号 この都区内・りんかいフリーきっぷは,復路は乗り降り自由で2日間利用できる,割引もあるという大変便利な切符で,臨海高速鉄道や,東京モノレールなども利用エリアとなっており,お台場や天王洲アイルなどに行く際にも利用できるということで若者にも人気があり,多くの利用者に喜ばれておりました。ところが,JRは今年の1月に3月31日をもって廃止すると発表いたしまして,発表どおり廃止されたのであります。 もっと読む
2013-03-13 下妻市議会 平成25年 第1回定例会(第3日 3月13日) 「東京直結鉄道」│① 都市高速鉄道8号線延伸構想│市長   │ │   │     │  都市高速鉄道8号│  について市議会でも東京直結│関係部長 │ │   │     │  線延伸構想につい│  鉄道(地下鉄8号線)誘致促│     │ │   │     │  て       │  進下妻市議員連盟を立ち上げ│     │ │   │     │          │  たところであるが、市 もっと読む
2012-12-11 筑西市議会 平成24年 12月 定例会(第4回)-12月11日−一般質問−04号 議員ご承知のように、つくばエクスプレスは平成17年8月に、秋葉原からつくば間が開通し、首都圏と茨城県の南の玄関口を快速45分で結ぶ高速鉄道であり、昨年度の1日平均乗客数は29万人でございます。 もっと読む
2008-03-11 常総市議会 常総市:平成20年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2008-03-11 だから例えばパリのルーブル美術館、その反対側にあるオルセー美術館というのは、オルセー駅をやめちゃったから、パリの高速鉄道のほうへ行っちゃったから。それで20年間ぶん投げておいて何にしたらいいかというのを考えた上、初めて1800年代前半の有名な印象派の美術品が全部そこへ並んだわけですね。それまでは体育館にしろだのデパートにしろだのいろいろな案が出たんだそうです。 もっと読む
2007-12-13 守谷市議会 平成19年第 4回定例会−12月13日-05号 市民の長年の願いであった都心へ直結する都市高速鉄道は,守谷市民を初め,県南地域の人々に大きな経済効果をもたらしております。  守谷市においても,駅周辺の区画整理事業が順調に進み,宅地についても利便性のよさが人気を呼んでおります。また,大型のショッピングセンターがオープンし,地域の利便性や活性化に大きく貢献しております。 もっと読む
2006-09-11 土浦市議会 平成18年 第3回 定例会-09月11日−02号 また先端技術の分野では環境対策,省エネ,高速鉄道技術,エレクトロニクス技術など,世界の国々に技術支援もしてまいりました。これらの輝かしい国際貢献は世界の人々から高く評価されており,日本人として誇りに思い,大いに誇ってしかるべきものであります。  しかるに,現在使用されている歴史教科書には,学習指導要領で日本の国際貢献について記述するよう求めているのに記載がありません。 もっと読む
2005-12-14 土浦市議会 平成17年 第4回 定例会-12月14日−04号 日本は,新幹線のような高速鉄道技術やエレクトロニクス関係の最先端技術を駆使して,高機能で高品質の製品を製造し,世界の人々の暮らしを大幅に改善させ,貢献しているにも関わらず,このことについても何も書いてありません。このことは近代の歴史を教える上で必要ではないかと思いますが,いかがでございましょうか,お答えを願います。  それから,最近の問題でございます。拉致問題の記述についてもあります。 もっと読む
2005-03-23 土浦市議会 平成17年 第1回 定例会-03月23日−05号 同年11月16日から18日にかけ,愛知県豊田市におけるITSモデル地区実験の概要について,名古屋ガイドウエイバス株式会社のガイドウエイバスの概要について,大阪高速鉄道株式会社の大阪モノレールの概要について視察を実施。  平成17年2月10日,第7回委員会を開催し,常磐線の運行状況,関係団体の活動状況,JR東日本の対応について執行部より説明を受ける。   もっと読む
2004-12-14 つくば市議会 平成16年12月定例会−12月14日-04号 ◆13番(木村倉ノ助君) 平成11年6月10日に、都市計画決定の告示における市街化区域の決定、それと土地区画整理事業の決定、それから都市計画道路の決定、高速鉄道の常磐新線の決定と、下水道、それから霞ケ浦、城南流域下水道の決定というような告示をやっておりますよね、6月10日です。 ○議長(久保谷孝夫君) 田中新線推進室長。 もっと読む
2001-09-12 つくば市議会 平成13年 9月定例会-09月12日-02号 つくばエクスプレスは、これまでに、皆さんも広報などでご存じかと思いますけれども、最高速度 130キロ、つくばと秋葉原を45分で結ぶ都市高速鉄道でございます。  その整備スケジュールは、平成14年度末までに路盤ですとか高架橋等の土木工事を完了し、15年度に駅舎等の上屋整備、16年度の試験運転を経まして、17年度開業の予定となっております。   もっと読む
2000-03-13 つくば市議会 平成12年 3月定例会-03月13日-02号 秋葉原─つくば間40分と表示する、もう私たちの頭に常磐新線というと、秋葉原─つくば45分というのが頭にすっかりたたき込まれておりますが、とにかく高速鉄道常磐新線整備を主体としての沿線の宅地開発推進が宅鉄法でありますので、鉄道株式会社株主のつくば市が今この時期になって逆行の全体図を把捉してないとは考えられませんので、ご説明をお願いいたします。   もっと読む
1999-03-15 つくば市議会 平成11年 3月定例会-03月15日-04号 主なものは、中根・金田土地区画整理促進区域の決定につきまして意見が出されましたのが55件、中根・金田台特定土地区画整理事業の決定について19件、葛城一体型特定土地区画整理事業の決定について6件、都市高速鉄道決定10件、知事決定分であります道路変更 164件などでございます。これらの意見につきましては、すべて茨城県に報告をしております。   もっと読む
1996-06-18 石岡市議会 平成8年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:1996-06-18 それから11条、都市計画の施設、11条の1項に、道路、都市高速鉄道、駐車場、バスターミナルみたいなものも含めて、問題がどうしても現実に合わないという場合には変更ができると、このように私は解釈するんですが、どうなのでしょうか。簡単に読みますと、必要が生じたときは遅滞なく変更をすることができるじゃないんです、しなければならないと書いてあるんだよね。 もっと読む
  • 1