265件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鉾田市議会 2020-09-03 09月03日-,議案説明-01号

決算額は2億6,098万9,978円、内訳としまして、国補助金254万6,000円、地方債1億2,540万円、その他で312万8,061円につきましては、防衛交付金事業基金繰入金233万円と鉾田北小学校売電料79万8,061円、一般財源は1億2,991万5,917円でございます。 続きまして、33ページをごらん願います。最上段の鉾田南中学校統合小学校整備事業でございます。

鉾田市議会 2020-03-13 03月13日-議案質疑、委員会付託-05号

あとは、その他小さい金額のやつは毎年定期的に2,000万円ずつとか、そういった部分でつくっていくことと、防衛の公金を使ってつくった基金については、事業計画防衛のほうとの、許可が必要ですので、これはきっちりくつってございます。 あと、大きな部分で言うと、合併特例債を活用して基金を増設した地域づくり基金、これにつきましては、現在のところ利子だけを活用できるということになってございます。

鉾田市議会 2020-03-06 03月06日-一般質問-03号

そして、今回それ防衛より、当時交付金をつけていただいたんだけど、ほかのものに使うならば全額返金というような部分もうたわれていたと思うんですが、そのような理解、解釈で間違いないとは思うんですが、いかがですか。 ○議長岩間勝栄君) 総務部長。 ◎総務部長関谷公律君) その当時、再編交付金造成工事に活用してございます。

小美玉市議会 2020-03-06 03月06日-04号

また、橘小学校につきましては、第2種騒音区域内に位置しており、防衛移転措置事業の対象となることから、校舎等解体については移転補償等の協議を進め、財源確保にも努めてまいりたいと考えております。 以上答弁といたします。 ○議長笹目雄一君) 香取憲一君。 ◆2番(香取憲一君) ご答弁ありがとうございます。 再質問させていただきます。 

小美玉市議会 2020-03-04 03月04日-02号

百里基地では年間を通してほぼ毎日、国策である飛行訓練等を実施しておりますが、市としましては、航空機事故はあってはならないと強く認識しておりますと同時に、自衛隊機騒音軽減基地周辺住民の願いでもありますので、安全安心なまちづくりのために、市長、議長はじめ市議会百里基地対策特別委員会の皆様と毎年実施しております「百里基地への申し入れ」、「北関東防衛局への陳情」等の要望活動を継続しながら、百里基地防衛

鉾田市議会 2020-03-03 03月03日-議案説明-01号

2行目の防音事業関連維持費補助金につきましては、防衛補助で設置しました空調設備に関わる電気代補助金でございまして、使用実績により87万1,000円を減額するものでございます。 3行目の公立学校情報機器整備費補助金及び4行目の公立学校情報通信ネットワーク環境施設整備費補助金につきましては、それぞれ9,900万円、7,488万1,000円を増額するものでございます。

小美玉市議会 2019-06-12 06月12日-02号

また、市の持ち物ではありませんが、小川公民館の敷地内に防衛施設周辺整備協会の建物がありますが、既に移転していると思いますが、防衛と検討し、安全面から見ても、解体など早急に対応していただきたいと思いますが、市はどのように考えているのか、見解を伺います。 ○議長市村文男君) 山口総務部長。     〔総務部長 山口 守君 登壇〕 ◎総務部長山口守君) 再質問お答えいたします。 

行方市議会 2019-03-22 03月22日-06号

議案第7号 行方市地域包括支援センター条例の制定については、担当者説明の後、展開プログラム進捗状況の確認、また防衛補助施設のため、今後の調整についての質疑がなされました。討論はなく、採決の結果、全員一致をもって原案を可決すべきものと決しました。 議案第8号 行方市保健センター条例の一部を改正する条例については、担当者説明の後、所管課について質疑がなされました。

水戸市議会 2019-03-20 03月20日-05号

防衛は,配備候補地として,陸上自衛隊新屋演習場秋田秋田市),むつみ演習場山口県萩市,阿武町)を挙げ,関係する地方自治体や住民への説明会を行ったが,両候補地自治体関係者周辺住民から,多くの不安,懸念,疑問が噴出している。 この間に,北朝鮮をめぐる情勢は劇的に変化しており,南北首脳会談や歴史上初めての米朝首脳会談が行われ,朝鮮半島の非核化や平和的な課題解決に向けた動きが加速化している。