208件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

筑西市議会 2020-11-29 11月29日-一般質問-02号

議員のおっしゃるとおり、田川の鬼怒川合流付近には、水門を設置する計画はあると、国土交通省関東地方整備下館河川事務所からお聞きしております。また、そのほかに市内で1級河川に合流する県管理の大谷川、五行川につきましては、国土交通省関東地方整備下館河川事務所、また茨城筑西土木事務所河川整備課に確認したところ、合流点での水門計画はないとお聞きしております。 以上でございます。

水戸市議会 2020-06-15 06月15日-02号

昨年の台風19号の対応に当たりましては,国土交通省関東地方整備から那珂川氾濫発生情報が発表されず,国との連携体制課題として浮き彫りになるほか,災害対応においては情報を一元的に管理し分析することが求められますが,各現場から集められた限定的な情報により,被災状況の全体像を把握することは難しいものでございました。 

水戸市議会 2020-03-16 03月16日-02号

台風19号の対応に当たりましては,国土交通省関東地方整備から那珂川氾濫発生情報が発表されず,国との連携体制課題として浮き彫りとなったほか,災害対応においては,情報を一元的に管理し分析することが求められますが,各現場から集められた限定的な情報から災害状況の全体像を把握することは困難であることを再認識したところであります。 

神栖市議会 2020-03-12 03月12日-03号

また、堤防整備要望活動につきましては、昨年11月に茨城県、国土交通省、財務省へ、そして12月には国土交通省関東地方整備利根川下流河川事務所堤防整備を強く要望し、被害状況を併せて報告させていただいたところでございます。 当市では、市民の皆さんが安心して暮らせる災害に強いまちづくりのため、国へ築堤要望活動を行うとともに、また国と県と連携することにより、築堤早期完成を働きかけてまいります。 

潮来市議会 2020-03-10 03月10日-02号

ただし、先月にも関東地方整備のほうで、自動運転の見学をさせていただいて、現実には今、境町のほうで自動運転の実証というのがスタートしておりますけれども、同じような車体で運行するようなところも見学させていただきました。 

高萩市議会 2019-12-16 12月16日-02号

台風19号で那珂川久慈川堤防が決壊した原因究明復旧方法を検討する国土交通省関東地方整備那珂川久慈川堤防調査委員会が、堤防決壊の主要因を川の水が堤防の上にあふれ出る越水と結論づけ、復旧方針について川底の掘削を基本とし、堤防かさ上げと拡幅を行い、堤防のり面にブロックや遮水シートなどを設置し、堤防の高い部分を舗装する方針を明らかにしております。 

大子町議会 2019-12-11 12月11日-04号

1つ目が、久慈川押川改良復旧等々におきましての要望ですが、国土交通省本省及び関東地方整備に対して要望活動現状も行っておる状況です。先ほどもご説明申し上げたところでございますけれども、久慈川に関しましても従来の要望とは変わりまして、やはり久慈川1本でつながっている自治体で一緒に要望していこうという流れもございますので、今後も引き続きやっていこうというふうに思っているところでございます。 

坂東市議会 2019-12-10 12月10日-13号

また、利根川上流沿線の隣接する加須市、板倉町、古河市、境町、坂東市の5自治体及び国土交通省関東地方整備利根川上流河川事務所が参画しております利根川中流県境広域避難協議会においても、このような箇所の早急な改善を求めていくよう継続して呼びかけてまいりたいと考えております。 以上でございます。よろしくお願いします。 ○議長(張替秀吉君)  桜井広美さん、2回目の質問をお願いします。

潮来市議会 2019-12-10 12月10日-03号

事業主体である国土交通省関東地方整備常総国道事務所に確認しましたところ、潮来インターから鉾田インターの間の用地取得率につきましては、令和元年9月末現在で約90%とのことでございました。また、工場を含めた進捗率につきましては、全体事業費で710億円、そのうち予算の執行率、こちらが平成30年度末時点で申しますと、約67%ということでございました。 答弁は以上です。

日立市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2019-12-09

11月18日付けの茨城新聞では、国土交通省関東地方整備の会合が11月17日に行われ、那珂川久慈川堤防が決壊した要因は、川の水があふれ出す越水との見解を示したと報道されました。あふれた水が陸側堤防斜面を削って崩壊した可能性が高いとのことです。そこで、日立市における久慈川洪水対策現状について、護岸工事完成度や今後必要な対策の有無など認識を伺います。  

水戸市議会 2019-12-09 12月09日-02号

一方で,この台風19号の対応におきましては,国土交通省関東地方整備那珂川氾濫発生情報を発表せず,赤羽国土交通大臣が謝罪に及んだほか,国の洪水情報緊急速報メール自動送信システムに本市が未登録であったことなどが報道されたところであり,本市におきましても災害対応において,幾つかの課題浮き彫りになったのではないかと考えているところであります。 

神栖市議会 2019-12-06 12月06日-03号

さらに築堤早期完成要望活動につきましては、引き続き国土交通省関東地方整備、利根川下流河川事務所要望してまいります。 また、浸水被害につきましては、内水による浸水被害もあることから、防災減災対策チームにおいて、これまで床上・床下浸水及び道路冠水が発生した箇所対策を協議し、長期的な視点において、浸水及び道路冠水対策として必要な排水路等整備計画の作成並びに整備等に取り組んでまいりました。