61件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下妻市議会 2019-03-15 平成31年 第1回定例会(第4日 3月15日)

それから、本年市内で、大変痛ましい事故ですけれども、高齢者の夫妻が、ひきこもりと見られる55歳の長男の方に刺されて、片方の方が亡くなったという、こういう事件が起こったんですけども、こういうことも、氷山の一角ではないのかなって思うんですね。こういうことが増えてもらっては困るんですけれども、そういうことにならないためにも、何か施策がないかなというのが、思います。  

常総市議会 2018-11-01 常総市:平成30年11月定例会議(第13回会議) 本文

そして、私も間もなく結婚をし、完成した第二保育所に2歳になる長女を預け、続いて第2子である長男も入所いたしました。当時2代目の父母の会の会長として二、三年は務めさせていただきました。その間、水道から濁った水が出たりして、これでは小さい子に飲ますことはできないということで、役員の皆さんともども市役所にお願いに上がったこともありました。

龍ケ崎市議会 2018-03-06 平成30年  3月定例会(第1回)-03月06日−04号

しかも,次男以降がほとんどで,実家の墓には長男がいるため,墓も自分たちで用意する必要がありました。夢のマイホームを購入し,ローン返済に汗水を垂らしながら働き,気づけば市内に住んで20年近くたってから,お墓がないことに気がつきました。  一方で,龍ケ崎市では,平成16年に宗教法人に8,170基の霊園開発の許可を出しました。

日立市議会 2017-12-11 平成29年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日:2017-12-11

議員質問の、2007年に愛知県大府市で起きました、認知症高齢者が徘徊中に鉄道事故を起こし、その遺族への損害賠償を求める訴訟につきましては、2016年の最高裁判決において、同居の妻及び離れて暮らしていた長男は、監督義務者に当たらず、賠償責任はないとの判断が示されております。

土浦市議会 2017-09-11 平成29年 第3回 定例会-09月11日−02号

先ほど法務省がやり始めました法定相続情報証明制度,これも質問の趣旨をやる時に私が話をしたものなんで,そのまま答弁に入れられちゃったんですけど,この法定相続情報証明制度,これは相続人がAさん,Bさん,Cさんがいて,しかしこの長男,次男,三男または長女がいて,世帯主のお父さんがなくなった,その時にこういうようなやり方で相続をすれば,費用負担も軽減されるし,様々なことが処理されますよということで法務省が始

筑西市議会 2017-09-11 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月11日−一般質問−03号

こんな余裕を持った地域はそうはないと言って、この方、香川県のご長男ですが、転勤族で来ていましたが、こんなまちがないと言って、もう飯島に住んでいます。この方は48年住んでいます。私は一生、骨を埋めるのだと。香川県のご長男が帰ることなく第二のふるさととして定住を決めたという。  

常総市議会 2017-02-01 常総市:平成29年2月定例会議(第23回会議) 本文

長男はそこ。次男は下妻の宇津野さんというところでお世話になりまして、宇津野さんはまだやっております。3、4ときて旧石下町の横瀬さんというところでお世話になったんです。  今度、うちも来月赤ちゃんが生まれるんですよ、3月17日に。茂田さん、赤ん坊生まれないでしょうって、金子議員に先ほど言われたものですから、3月17日予定日なんです。柴犬のコロちゃんなんですよ。ワンちゃんっていうのは62日なんですよ。

筑西市議会 2016-12-06 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月06日−一般質問−04号

これは、昭和22年まで家督相続という制度がありまして、つまり親が亡くなった場合、その相続は全て長男に行く。ですから、次男さんらが何を言おうと、あるいは何もしなくても相続は終わっているわけです。この制度の影響が残っていると考えられます。現在では、そうではありません。社会を安定させるため、我々にはこの手続を進めるという義務があるということを申し上げます。  

大子町議会 2016-06-08 平成28年  6月 定例会-06月08日−04号

やっぱり、今は長男であってもなかなか親同居、親と一緒にうちに住むというのがなかなか厳しい。そういった中で、住む場所がなくて町から出ていってしまうんですよということを、私も何度かこういった議場でお話をさせていただきました。  そういった中で、やっぱり子育て支援をじゃ整備していきましょうと、町は体制をとって、それなりに効果も上がっています。

神栖市議会 2016-06-02 神栖市議会 会議録 平成28年  6月 定例会(第2回)-06月02日−02号

我が家にも大学3年生の長男大学受験を目指す次男がおりますが、同世代子供を持つ親御さんは3万5千円では全く足りなく、ひとり暮らしだと負担が大きいからと日本学生支援機構を選択される方が多いのが現状です。日本学生支援機構は、1種無利子と2種有利子がありますが、今回公明党の要望で1種の条件が緩和され、より多くの学生が1種奨学金を受けることができるようになりました。そこでお尋ねいたします。  

龍ケ崎市議会 2016-03-08 平成28年  3月定例会(第1回)-03月08日−03号

すばらしい先生方と地域の皆様に見守られ,道に外れることもなく,末っ子の長男も22歳になり,この3月,無事に大学を卒業し,自立することになります。  ほっとしたのもつかの間,昨年には長女に子どもが生まれ,子育てがやっと一段落したと思った矢先,うれしいことに今度は孫育てのお手伝いをすることになりました。  

筑西市議会 2015-09-09 平成27年  9月 定例会(第3回)-09月09日−一般質問−05号

同じ昭和19年10月13日なのですが、ビルマにおいて戦死ということで、上の長男ですか、故陸軍伍長、石島勝太郎、享年25歳ということで、2人亡くなっております。その後、この農地開放があり、田んぼを人に貸していましたので、不在地主ということでわずかしか残りませんでした。父は私が22歳のときに亡くなりまして、満州でのこと、また戦争でのことなどの話は一切聞いたこともないし、記憶にもありません。

古河市議会 2015-06-18 平成27年  6月 定例会(第2回)-06月18日−一般質問−05号

そういう環境の中にいましたので、私も大変申しわけない、長男坊と長女は栄東高等学校と江戸川学園取手高等学校の医科コースに入れました。3人目は病気がありましたので、地元でやりたいということで古河第一高等学校で、今バレーで実業団に入って、全国制覇をしています。そういうことで私自身が長男坊と長女を医科コースにして、そこで勉強させようということで、今医師コースで勉強していますけれども。  

筑西市議会 2015-06-05 平成27年  6月 定例会(第2回)-06月05日−一般質問−02号

◆12番(仁平正巳君) それでは、筑西市民の番号はどなたが決めて、この決め方というのはどのようにするのか、そして、例えば個人ですから、同じ家族でもこれ通し番号になってくるのか、家族内で一番下が1番だったら、お母さんが2番、長男が3番とか、そういうふうな番号になってくるのかどうか。 ○議長(箱守茂樹君) 尾岸市民環境部長。

常総市議会 2015-02-01 常総市:平成27年2月定例会議(第21回会議) 本文

個人的なことでまことに恐縮でございますが、水海道の植竹産婦人科で私どもの長男が、今37歳になりますから37年前にお世話になって、家内の話ですと、非常に看護婦も親切、医者も親切、ご飯もおいしい、何より地元にあるのがいいということで、私の家内はお産の年齢じゃありませんから、60過ぎておりますから。これからお産する人が不安になると思うんですよ、地元に産婦人科がないと。  

行方市議会 2014-12-01 平成26年 12月 定例会(第4回)-12月01日−04号

最近、私も長男と次男がいるんですけれども、次男が東京のほうへ行っていて、次男の声がするんですよね、部屋から。行ってみたら、何だ、次男が帰ってきているのかなと思って部屋に入ったらば、スカイプで話ししてコミュニケーションをとっている。そういうのもありますし、今は大企業に勤めていても1週間に1回ぐらい本社に行くだけでいい人もいるみたいですよね。あとは田舎暮らしですよと。

行方市議会 2014-11-28 平成26年 12月 定例会(第4回)-11月28日−03号

それはどういうことかと申しますと、農家の跡取り、長男、次男、三男、それぞれ、農家はお父さん、お母さんがおじいちゃんになってやっているような状況で、長男、次男、三男と、例えば東京のほうで勤めていらっしゃる家が結構ふえているのかなと。そんな中で、行く行くはどうするのかという問題がそれぞれ出てくると思うんですが、年をとって高齢化社会に入っていけば、必ずこれはふえてくる問題ではないのかなと。

笠間市議会 2014-06-13 平成26年第 2回定例会−06月13日-05号

私の知っている長男はおやじさんを介護していて息子が先に死んじゃった。介護疲れで。私も自分の親が冬の2月にバケツと雑巾持って庭を歩いていたんですよ。わからなかった。おやじ、何やっているんだって言ったら、屋根が濡れているから今から雑巾がけをするんだ、それで初めて、あ、これはやばい。隠居モードなったものですから、その晩にふとんを枕元に持って行って、毎日そこで見ていました。それで介護施設へ入れました。