35件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

潮来市議会 2019-06-11 06月11日-02号

鉾田から佐原インター東京というと3時間10分かかるんですよ。3時間10分。その間に鉾田から潮来の駅までに十何カ所寄るんです、停留所。そこから、今度は与田浦方面へ向いて東京駅まで行くと27カ所、3時間10分なんですよ。やはり高速バスのほうも民間でございますから、それは採算合わないのはやりたくないというのは本音だと思います。

神栖市議会 2019-03-06 03月06日-03号

また、鹿行広域バスは、鹿嶋市のチェリオと鉾田市の鉾田とを結ぶ神宮あやめラインと、潮来市の延方駅と行方市の麻生庁舎とを結ぶ白帆あやめラインとがございまして、平成29年度の利用実績につきましては、神宮あやめラインが1日当たり29.2人、1便当たり2.4人、白帆あやめラインが1日当たり23.0人、1便当たり1.3人となっております。 私のほうからは以上になります。

鉾田市議会 2018-12-13 12月13日-04号

産業経済部長鈴木賢君) 来場者数の積算の方法でございますけども、これまでうまかっぺフェスタ、大竹でやっていたときの集計方法、これは駐車場に基づくものですけども、今回駐車場、市でご用意した駐車場ですけども、市役所とあとは鉾田第一高等学校鉾田南中学校鉾田小学校、あとちょうど反対側塔ヶ崎方面になりますが、関東鉄道鉾田周辺にご用意をさせていただいておりまして、この駐車場の台数が1,215台入

鉾田市議会 2018-12-11 12月11日-02号

国体開催時の大型バス利用につきましては、宿舎から選手、監督の計画輸送バス及び新鉾田等からのシャトルバス運行計画しております。議員のご指摘のとおり、県道小川方面から総合公園へ進入するには、曲がりにくくなっておりますが、今回国体運行するバスについては、県道塔ヶ崎方面から進入するルート当間小学校前の道路を通るルートのみを想定しておりますので、進入路改修計画は考えておりません。 

鉾田市議会 2018-03-06 03月06日-一般質問-04号

小学校跡地利用空き地対策、旧関東鉄道鉾田周辺の開発、鹿島地区大動脈であります鉾田箕輪から大洋地区、飯島間の幹線道路整備県道鉾田佐原線南に延長する茨城鹿島線を結ぶインフラ道路整備など、市街地活性化を目指す重要な提案がなされると信じております。市民目線の活力ある市政運営を期待しております。 

鉾田市議会 2017-12-01 12月01日-議案説明-01号

鉾田周辺市街地活性化プロジェクト市民参加型で推進、箕輪地区から神栖市区間の大動脈形成実現、また各地区通学路中心LED防犯灯の設置を行います。安全安心な社会実現するために、住宅や道路、橋りょう、公園等長期視点に立ったインフラ整備計画的に進めることで、防災、減災につなげていきます。 5つ目は、活気ある地域実現です。現在の入札制度地元本社優先入札制度へ改革。

鹿嶋市議会 2016-03-02 03月02日-一般質問-02号

先日、神宮橋の先にある関東鉄道営業所に相談に出向いたところ、子会社である関鉄グリーンバスでは、鉾田、麻生庁舎潮来駅、佐原駅、そして佐原香取インター(3月7日本会議にて発言の訂正あり)から東京に至る高速バスでありながら、一般道では路線バスとして運行しているとのことでありました。特急「かしま号」の有効利用も比較的前向きなお言葉でありました。

行方市議会 2015-12-04 12月04日-03号

廃線になりました路線延長につきましては、石岡駅から鉾田まで約27キロとなっており、行方市内は約11キロとなっております。ご存じのとおり線路跡地ですので、細く長い形状となっており、一部箇所は陸橋構造となっております。市で利用する場合には、この形状、形態に合った利用方法維持管理についても慎重に検討する必要があると考えております。 次に、③コンパクトシティの考え方についてお答えいたします。 

鉾田市議会 2015-12-03 12月03日-一般質問-02号

そして、鉾田発展を妨げたと言われております鉾田南側の湿地帯、この辺を逆に利用するのもにぎわいを取り戻すあれなのかなと私は考えております。親水公園、そしてあのすばらしい広範囲な湿地帯を、太公望が来るような、鯉、フナとかおりますので、そういう部分発展は考えていないのか、ぜひとも市長に答弁をお願いします。 ○議長米川宗司君) 市長

稲敷市議会 2015-06-05 平成27年第 2回定例会−06月05日-03号

現在、稲敷市内高速バスは、鉾田発着の東関東自動車道経由東京行きの路線運行されております。市内では、東地区上西代から乗降が可能となっております。ご質問のありました江戸崎発高速バスは、議員がお話されましたとおり、平成12年から美浦・阿見を経まして常磐自動車道に入り、都内東京駅まで運行しておりました。

鉾田市議会 2015-05-21 05月21日-一般質問-02号

鉾田前付近の県道冠水対策でございますが、流末設備民有地となっておりまして、拡幅等改修ができないことから対策当たりまして、管轄しております鉾田工事事務所と協議をした結果、計画用地の一部を鉾田市が手当てをしまして、整備鉾田工事事務所が実施するということになっております。計画用地につきましては昨年度市が取得をしました。

石岡市議会 2014-03-04 平成26年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日:2014-03-04

現在かしてつバスにおきましては、土日祝日を対象に石岡駅から茨城空港及び新鉾田まで1日1,000円で乗り放題割引チケットがございます。また、常磐線茨城空港との各運行ダイヤとの乗り継ぎを考慮したバス路線ダイヤ改正など、接続の向上に配慮した運行を行っております。鉄道路線バス、及び、航空機が連携したサービスメニューにつきましては、県をはじめ、沿線各自治体との連携を図る必要がございます。

鉾田市議会 2012-03-26 03月26日-委員長報告、質疑、討論、採決-06号

そういう中で、少しでもですね、もう無駄な予算は使わず、今までだって新鉾田のほうへつくるということで地質調査なりいろいろな予算で無駄な金、無駄な金と言ったら語弊になるかもわかりませんけども、本当に金を捨てていたようなもんですよね。だからそれをなくすためにも、一時まず凍結しておいてくださいということなんです。 ○議長山口德君) 堀田正衛君。

  • 1
  • 2