272件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

常陸大宮市議会 2020-06-15 06月15日-04号

これは、野党国民世論の大きな高まりに押されて実現したものです。 当市における対応を簡潔にお伺いいたします。 ○淀川議長 答弁を求めます。 丹保健福祉部長。 ◎丹保健福祉部長 特別定額給付金についてご答弁申し上げます。 6月5日現在の申請件数でございますが、1万6,260件で、対象の世帯数に対しての申請率は92.2%でございます。

土浦市議会 2020-03-19 03月19日-05号

また,各政党間では,多くの野党全国一律を求めており,自民党の中にも全国一律制と最賃の引き上げを求める,最低賃金一元化推進議員連盟ができており活動を展開しております。世界的視野で最賃制を見れば,主流は全国一律制であり,地域別を取っているのは,日本を含む中国,カナダ,インドネシアなど9か国だけであります。

結城市議会 2020-03-06 03月06日-03号

昨年12月4日,安倍政権は,公立学校の教員に1年単位の変形労働時間制の導入を可能とする法案改正教職員給与特別措置法を,野党反対する中,強行成立させました。 今年は,各自治体で制度導入の是非が争われると言われています。 既に昨年の12月の市町村議会からは,「意見書提出導入考えていない」ときっぱり反対を述べる教育長もいます。

笠間市議会 2019-12-11 令和 元年第 4回定例会-12月11日-05号

◆7番(林田美代子君) 次に、広域連携推進及びコンセッション方式は、国主導水道広域化民営化を進める目的で、2018年12月に短時間の審議野党反対を押し切って成立させた改正水道法に書き込まれた制度です。この改正水道法案に対しては、新潟県県議会水道民営化を推し進める水道法改正案反対する意見書を採択いたしました。  

つくば市議会 2019-06-28 令和 元年 6月定例会-06月28日-付録

普天間基地の返還が20年以上もかけ「なぜ1ミリも進まないのか」という問いに対する回答は、政府与党も、野党も、日本政治がこの過程から逃げ、踏まなかったということに尽きる。 5 人権侵害及び法の下の平等違反  沖縄は幸福追求権などの基本的権利から遠く、平和的生存権さえ脅かされ続けている。

潮来市議会 2019-06-11 06月11日-02号

審理をするに当たって、第三者委員会、首長がそのときは設置するということでありますが、第三者委員会のメンバーを公平なものにすべきだと思うんですけれども、例えば市側からだけじゃあなくて、国がやっている与党野党のそれぞれの推薦者を出すように、提出者側からも推薦者をこの第三者委員会に入れるなり、公平をなるべく保つ形が必要かと思います。そこら辺のお考えはどうかお伺いします。

鹿嶋市議会 2019-02-21 02月21日-一般質問-03号

消費税と言えば安倍内閣、何としてもことし10月に実施するのだと言っているわけなのですが、今この消費不況が深刻な状況の中で、10%への消費税増税がどのような悪影響を与えるかという点で非常に大きな危惧を持っておりまして、日本共産党といたしましては、野党共闘、さらには市民との協働を大きく広げながら、この消費税10%増税を何としてもはね返したいという思いでおります。

鹿嶋市議会 2018-12-20 12月20日-委員長報告、質疑、討論、採決-06号

野党が減って、数的優位性が強くなれば、何でもできるなどと考えているとしたら、それは大きな誤りであることを指摘しておきます。 申し上げておきますが、ポピュリズム、大衆迎合政治責任市民にあるのではありません。そこに意識的に誘導する政治家にこそ重大な責任があるということを断言しておきます。 

水戸市議会 2018-12-11 12月11日-03号

この劣悪な状況を放置したまま受け入れを拡大することは許されないと,日本共産党野党一緒徹底審議と廃案を求めてまいりました。しかし,安倍内閣は,衆議院でも参議院でも採決を強行いたしました。 水戸市でも,外国人技能実習生がおります。これからふえることが見込まれます。水戸市の国保に加入している外国人は1,200人おります。

坂東市議会 2018-11-05 11月05日-02号

来年10月ですから、市議会選挙もありますけれども、全国的には来年7月に参議院選挙がありますので、自民党公明党を少数に追い込むということで我が党は頑張って、ほかの野党とも一緒になってやろうということで言っているわけなので、ぜひその点は、消費税上がっちゃ困るという方と一緒に頑張っていきたいということを表明しておきます。 

下妻市議会 2018-09-18 平成30年 第3回定例会(第3日 9月18日)

さらに、当時の8月29日の新聞「赤旗」でも1面に、「政府 水増し半数超えの3,460人」の大見出しに、「障害者雇用再点検の結果 厚労省発表」の副見出し記事があり、その続きの記事には、「閉会中審査 一致して要求」の見出しと、「5野党会派 全容明らかに」の副見出しで、その記事では、28日に野党5党1会派国対委員長会談を開き、中央省庁などで障害者雇用率が水増しされていた問題について、衆参の厚生労働委員会

鹿嶋市議会 2018-09-06 09月06日-一般質問-03号

いずれにしても私の考えは市長対議会なのですけれども、言い方はちょっと変かもしれませんけれども、とにかく議会は優秀な野党であるべきだと。単なる野党ではありません。優秀な野党です。物言う野党です。そういった立場であるのが望ましいし、それが与野党の世界議院内閣制みたいな議会だと、要するに市民福祉の向上の弊害に成り得るのではないかというところです。 

結城市議会 2018-06-19 06月19日-04号

また,今年の4月19日は,種子法復活法案野党6党で共同提案しています。 種子法廃止を懸念する地方議会意見書も,昨年9月以降,60件を超え,国立市では,国会廃止に賛成した自民党会派議員復活意見書案提出者に名を連ね,全会一致で可決されるような変化も起きています。 種子の役割は重要であり,その開発・生産・普及などに公的機関の関わりが引き続き求められます。

稲敷市議会 2018-06-15 平成30年第 2回定例会−06月15日-04号

3月9日、野党4党は全原発の速やかな停止廃炉を掲げた原発停止エネルギー運転を実現するための改革法案原発ゼロ基本法案衆議院に共同提案しました。法案は、原発廃止エネルギー転換の実現は未来への希望であると明記し、政治の意思として原発ゼロを決断するものとなっています。これもまさに、国民からの原発なくせの声が結実したものです。原発ゼロの国民的な運動は新たな段階、大きなうねりとなっております。  

鹿嶋市議会 2018-06-12 06月12日-一般質問-02号

先日、小泉首相水戸市で講演をされたのですけれども、小泉首相は、原発をなくすのに保守も革新も与党野党も関係ないと言い切っていました。国が言う安い、安全、クリーンは全部うそだと、そういうことも言っていました。再稼働しても、核のごみを処分する場所がないのに再稼働なんてとんでもない。原発をとめても、今実際電力は足りているわけですから、小泉首相の言うこともごもっともなことだと思います。