37件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

ひたちなか市議会 2018-12-26 平成30年第 4回12月定例会−12月26日-付録

│ ├───┼─────┼───────┼────────────────────────┤ │ 17 │H30.7.4〜│静岡県沼津市,│ 静岡県沼津市静岡県熱海市,奈良県大和郡山を│ │   │6     │静岡県熱海市,│訪問し,観光振興および周遊施策について,昭和工業│ │   │     │奈良県大和郡 │団地地区まちづくり基本構想について,「営業する市│ │   │     │山市     

ひたちなか市議会 2018-09-27 平成30年第 3回 9月定例会-09月27日-付録

                       │ │ ├────┼────────────────────────────────┤ │ │    3│議会広報委員会開催                       │ │ ├────┼────────────────────────────────┤ │ │  4~6│産業の振興と観光の推進調査特別委員会行政調査静岡県沼津市奈良│ │ │    │県大和郡山

常総市議会 2018-08-01 常総市:平成30年8月定例会議(第7回会議) 本文

               │  備促進協議会収支予算(案)に│     │ │    │               │  ついて           │     │ │    │               │5.その他           │  -  │ ├────┼───────────────┼────────────────┼─────┤ │7月12日│茨城県議会議長会視察研修会 │1.講演会「郡山

つくば市議会 2018-06-20 平成30年 6月定例会−06月20日-03号

その中で、日立市が避難先となる福島県内17市町村との協定をしまして、協定締結式が去年8月に郡山で開催されて、郡山品川市長が日立市の小川市長に、起こってほしくないことを起こらないと考えると、全く逆になりますよと、ロビーで話したということが書かれているんですね。  これはまさに、あの3.11の福島の原発事故を体験した行政の実感なんですね。

つくば市議会 2017-10-11 平成29年決算特別委員会−10月11日-03号

◆小野泰宏 委員  実績報告書の69ページですが、政策調整に要する経費の中の1番、広域自治体連携事業と書いてありますが、特に友好都市である郡山及び荒川区との交流事業云々とあります。もう少し具体的に、平成28年度どのようなことを行って、どのような成果ができたのか、そのあたりのことを伺いたいと思います。  それから、もう一つ、70ページ、多分これは平成28年度の事業内容を国に報告していると思います。

つくば市議会 2015-10-06 平成27年決算特別委員会-10月06日-03号

◆小野泰宏 委員  ひと・まち連携課について、まず、実績報告書の59ページですが、地域振興に要する経費で最後の5番目のところに郡山・つくば市友好都市連携協定というのがございますが、この協定の内容とその後の取り組み状況、どういうことを目的郡山と結び、26年度の途中ですけれども、その後の状況がどうなのか、まずはこの件についてお伺いいたします。 ○浜中 委員長  長主任参事兼ひと・まち連携課長

つくば市議会 2014-11-25 平成26年12月定例会−11月25日-01号

福島県郡山との友好都市提携協定についてでございます。  本市に立地しております独立行政法人産業総合研究所福島再生エネルギー研究所が、本年4月、福島県郡山に開設されました。科学技術を生かしたまちづくりに取り組むつくば市と郡山は、このような縁を生かし、両市発展のため有機的な地域間交流を促進することで認識を一つにいたしました。  

つくば市議会 2014-11-20 平成26年11月20日議会運営委員会−11月20日-01号

平成26年12月市議会定例会の提出案件でございますが、行政報告といたしまして、平成26年10月31日に独立行政法人産業技術総合研究所中鉢理事長立ち会いによりまして、郡山・つくば市友好都市提携協定締結いたしましたのでご報告を申し上げます。  また、報告といたしまして、専決処分事項の報告について一件報告させていただきます。  

守谷市議会 2014-06-16 平成26年第 2回定例会−06月16日-02号

会計制度は,東京都を初め,大阪府町田市,ことしからは江戸川区,郡山などが伝票ごとにその発生の都度仕分けを行う制度を取り入れていると聞いております。まだ仕分けの段階からの導入は少ないと感じますが,総務省より,今後の新地方会計の推進に関する研究会報告書が4月30日に公表されました。

つくば市議会 2013-12-09 平成25年12月定例会−12月09日-03号

これは汚染が高かった原発周辺の市町村とか高いと言われている飯舘村や川俣町だけでなくて、汚染度は比較的低いと思われる福島市郡山、また白河なんかはかなりつくばに近い数値なんですが、こういったところでも甲状腺がん及び疑いが見つかっているということがわかりまして、非常に衝撃を受けております。  

守谷市議会 2011-11-30 平成23年第 4回定例会−11月30日-02号

1カ所が福島郡山,あと2カ所は東京の2カ所,1人の方は食品にものすごくこだわって西の方の野菜を買い求めている人,もう1人の方はほとんど気にせずスーパーで買っている人,それから広島の人,北海道の人というふうに,6家族食事の1週間分をミンチしたものをNHKに送ってもらって,それを調査するということで,その数値が公表されたわけです。  

守谷市議会 2011-09-14 平成23年第 3回定例会−09月14日-04号

下水道汚泥ということでございますが,ちょっと経過を説明させていただきますと, 4月30日,福島県郡山の合流式の浄化センターで脱水汚泥から1キログラム当たり2 万6,400ベクレル,スラグ,これはガラス状のものですけれども,この中から33万4,000ベクレルの放射性セシウムが検出されました。茨城県におきましても,5月3日に汚泥焼却灰の中から1万7,020ベクレルのセシウムが検出されました。

つくば市議会 2011-09-13 平成23年 9月13日環境経済常任委員会-09月13日-01号

福島県郡山から、息子2人、飼い犬のチワワ5匹とともに、新潟市に自主避難してきた方ですけれども、最初は、行く先々の避難所ペットは不可と断られ、車中泊をしていました。ガソリンを求め、たまたまたどり着いた新潟ペット可の避難所が見つかり、本当に助かりました。新潟では、新潟動物ネットワークの方々が、毛布やストーブ、避難所の前にケージまで提供してくれました。

常総市議会 2011-06-07 常総市:平成23年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2011-06-07

福島原子力発電所から約60キロメートル福島県郡山では、教育施設50カ所で校庭の汚染された表土の除去を済ませているそうです。子供の年間被曝量を最小限に食いとめるために、子供たちが長時間生活する小中学校幼稚園保育所のグラウンド等の土壌に放出された放射性物質の除去を検討する必要があると考えますが、常総市では現在、具体的な検討はされておりますか。

稲敷市議会 2010-09-24 平成22年第 3回定例会−09月24日-付録

記 1 茨城県南市議会議長会  (1)派遣目的 茨城県南市議会議長会行財政視察出席のため  (2)派遣場所 福島県郡山  (3)派遣時期 平成22年10月5日から6日  (4)派遣議員 副議長 2 茨城県議会議長会  (1)派遣目的 茨城県議会議長会第1回議員研修会出席のため  (2)派遣場所 つくば市  (3)派遣時期 平成22年10月25日から26日  (4)派遣議員 伊藤 均、木内義延

  • 1
  • 2