830件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鉾田市議会 2020-12-17 12月17日-一般質問-03号

期限が間近なものは、各学校あるいは地域で行う避難訓練等で提供して、実際に食べてもらったりということをしてございます。それと、ご質問のですね、液体ミルクにつきましては、最近発売になったというような情報をいただいたんですが、調べてみますと賞味期限、これが6カ月から1年、価格でいいますと粉ミルクに対して5倍以上というような状況でございます。粉ミルクですと賞味期限3年ということでございます。

土浦市議会 2020-12-17 12月17日-03号

また,避難訓練,避難所運営訓練は,ペット同伴を想定して行ってみてはいかがでしょうか。実際にペット同伴避難訓練参加するということも推進していただけたらよろしいんじゃないかと思います。 また,最低限の非常用の持ち出し品といたしまして,エマージェンシーボトルを推奨してはいかがでしょうか。ご存じの方もいらっしゃると思いますが,一応現物をお持ちしまして,こちらがウォーターボトルです。

鉾田市議会 2020-12-05 12月05日-議案説明-01号

学校鉾田消防署地元消防団茨城防災航空隊等参加のもと、避難訓練、消火訓練、スモークマシーンによる煙体験、ヘリコプターによる救出訓練などが実施され、改めて日々の訓練重要性を再認識したところであります。 さらに、10月30日には、「災害時における連携協力に関する協定」に基づき、鉾田第二高等学校生徒会役員11名がボランティア登録名簿の報告に、井坂校長先生とともに来庁されました。

筑西市議会 2020-12-02 12月02日-一般質問-03号

配慮者利用施設避難計画策定状況、またはその施設対象者避難訓練実施についてお尋ねします。水害避難計画作成は、台風19号で災害救助法が適用された14都道府県で45.6%、全国で35.7%と低水準にあります。茨城県はさらに低く31.7%と、全国でも最低水準にあります。当市状況はいかがか、お尋ねしたいと思います。 ○議長仁平正巳君) 鈴木市民環境部長

筑西市議会 2020-11-29 11月29日-一般質問-02号

これは、自主防災組織自治会PTA等団体協力を得まして、避難所運営連絡会を組織し、避難所運営マニュアル作成避難訓練実施し、災害発生時には避難者避難支援避難所環境の整備や良好な運営を行うことを目的としております。 災害発生時の即応力対応力を高めることで、市民地域行政連携による取り組みが積極的に展開され、住民の安全につながる取り組みであると思われます。

土浦市議会 2020-09-10 09月10日-03号

また,避難訓練も毎年行い,その都度,防災座談会も行いました。ハザードマップを皆で作成したことが地域をよく知ることにつながり,新聞にある,一瞬の機転につながったのですと。このことは,リーダーだからとか,自治会長だからできたのではないのです。マップ作成に主体的に携わったからでございます。携わった全員が,いざというときの一瞬の機転を働かせることができるということなのです。

龍ケ崎市議会 2020-06-05 06月05日-02号

既に避難訓練等を行っている全国ほかの自治体を見てみると,やはりそもそもの避難所の収容に関して,最初から1人当たり2平米ぐらいを取っているところが多いので,避難対策をすると半分になってしまったよとか3分の1になってしまったよというところも多いんですけれども,当市においては,当初から1人当たり3平米という余裕を持った避難所運営をしていたおかげで,3割減にとどまるということですけれども,やはり避難所を全部運営

日立市議会 2020-03-24 令和2年第1回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2020-03-24

また、特定財源でありますが、国庫支出金では、障害者総合支援法に基づき実施する各種サービス幼児教育・保育の無償化に伴う補填財源のほか、中里中学校校舎改築事業及び十王中学校屋内運動場改築事業への負担金などが計上され、県支出金においては、原子力災害に備え、避難先である福島県への避難訓練実施するための広域避難計画普及啓発等補助や、5年に一度の国勢調査実施のための国勢調査委託金などが計上されております

笠間市議会 2020-03-17 令和 2年第 1回定例会−03月17日-05号

これまでの広域避難訓練の中で、各避難先の5市町、5団体担当者の方などと受け入れの方法、手順の確認等を現地で行っておりまして、連携は十分図っていると考えてございます。 ○議長飯田正憲君) 石松俊雄君。 ◆16番(石松俊雄君) 実際に、先ほど菅野さんの話をしましたけれども、実際に避難をされている方々のお話を聞くと、当面はいいのです。

日立市議会 2020-03-12 令和2年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2020-03-12

原子力安全対策事業費につきましては、広域避難計画策定のための原子力災害避難訓練や、広域避難ガイドマップに関する費用などが含まれておりますが、避難計画策定に際しては、万一、原子力災害が発生した場合に住民避難が円滑に行うことができるよう、引き続き、様々な課題解決に取り組んでいかなければならないものと認識しております。

常陸大宮市議会 2020-03-11 03月11日-04号

今後につきましては、計画実効性を向上させるため、国・県及び関係機関などとの協議を継続するとともに、広域避難訓練等につきましても計画的に実施してまいりたいと考えております。 ○淀川議長 18番、金子議員。 ◆金子議員 ただいまの答弁で、複合災害にも対応できるという答弁でありましたが、先ほど私が例示した3つの例、それに対応できるとは、私は思いません。 

東海村議会 2020-03-11 03月11日-03号

続いて、広域避難計画実効性と今後の見通しですが、実働型の広域避難訓練取組を通して洗い出された課題への対応や現在の計画内容の検証を繰り返すことによって実効性が高まると考えており、国や茨城県と連携しての大規模広域的な訓練を通して検証する必要があるものもございますので、策定の時期と今後のことは先々まで現時点では見通しておりません。 以上です。 ○飛田静幸議長 阿部功志議員

神栖市議会 2020-03-11 03月11日-02号

どの地区、・・・・、どの行政区の方々避難するのか、避難訓練の後など、どのような指示の下、避難するのか。また、市民の皆さんは混乱と周知がしっかりされていないと感じております。 また、東日本大震災の後、避難困難者が1万近くいると。自転車での避難など、避難困難者対応もいま一歩明確になっていないと思います。