59件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石岡市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019-12-11

さて、答弁のほうですが、文化財保護法では、文化財有形文化財無形文化財民俗文化財記念等と定義しております。本市においては、これらの分類を基本に、現在125件の指定文化財がございます。内訳としましては、国指定の文化財が7件、国選択文化財が1件、県の指定を受けた文化財が37件、市の指定を受けた文化財が80件となっております。

守谷市議会 2019-09-02 令和 元年決算予算特別委員会−09月02日-02号

それと,天然記念といたしまして3件指定させていただいています。  以上で市の指定が20件になります。 ○堤 委員長  市川委員。 ◆市川和代 委員  ということは,ホームページにのっているものということですね。  これに関しての保存に関しては,市としてはどのように協力をしているのかというところだと思うんですが,どうなのでしょうか。 ○堤 委員長  福島生涯学習課長

守谷市議会 2019-01-28 平成31年 1月臨時議会−01月28日-01号

通常そのほかに守谷市の場合,2本の天然記念,市の文化財になりますがございます。こちらにつきましては,どちらもお寺の敷地の中にありまして,お寺が木の管理を行っているというようなことから,管理責任者というのは,その木を管理している方,その方に通常お願いすると,そういうことでなっております。  以上です。 ○議長(梅木伸治君) 佐藤弘子君。 ◆18番(佐藤弘子君) 疑問が湧きました。

守谷市議会 2018-12-12 平成30年12月定例月議会−12月12日-03号

今回の質問は,市指定天然記念等の災害補償について,それと市職員の勤務状況についての2点について質問をいたします。  まず最初に,市指定天然記念等の災害補償についてから始めます。  守谷市総合計画の中に,水と緑の守谷市,緑が多いまちとして,「自然を守り,育て,緑が豊かにきらめくまち」と,守谷の将来像の中に,いの一番にうたってあります。

守谷市議会 2018-12-11 平成30年12月定例月議会−12月11日-02号

災害対応型自動販売機の導入について 〔市長・担当部長〕   (1)公共施設内の自販機の現状   (2)災害対応型自販機の導入について   (3)自販機設置企業や飲料メーカーとの災害協定について  3.長期休暇中の学童クラブの子どもに対する昼食の提供について 〔市長・担当部長〕   (1)需要についての調査   (2)支援策の検討(学校給食センター,民間業者等) 8番 浅 川 利 夫 議員  1.市指定天然記念

常総市議会 2018-05-01 常総市:平成30年5月定例会議(第5回会議) 本文

おかげさまで、このタチスミレ、常総市の天然記念に指定をさせていただきました。  そして、最近のことを御報告いたしますと、駐車場が必要ということで、中郷橋付近に駐車場の設置、これをいたしました。そして、その後ここを菅生沼ふれあい広場と名づけて、イベント等が行われて、タチスミレの鑑賞会、非常に多くの人が参加していただいているところでございます。  

常総市議会 2018-02-01 常総市:平成30年2月定例会議(第22回会議) 本文

現在、菅生沼を考える会の尽力により、市の天然記念指定文化財に登録されたタチスミレをはじめ、沼には18種もの絶滅危惧種が生育しています。こうした稀少生物やすばらしい環境を守るためにも、水域面積の確保等、環境の保全は喫緊の課題であります。  私が今回質問を行いましたのは、幾つかのきっかけがあったことによります。

石岡市議会 2017-12-05 平成29年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2017-12-05

天然記念として球状花崗岩だそうです。私はまだ見たことがございません。  これは、前は総務が所管でございましたので、総務部長が一生懸命力を込めて、筑波山周辺の観光ルートの1つとして、石岡市ジオパーク構想にかかわっていくということで、随分力を入れていらっしゃいました。指定されたら、何だかジオパークなんて言葉にも出なくなってしまったんですね。認定されてからが問題じゃないんですか。

常総市議会 2016-08-01 常総市:平成28年8月定例会議(第10回会議) 本文

そして、そこにあるタチスミレでございますけども、これは絶滅危惧種ということで、常総市の教育委員会のほうにお願いをいたしまして、天然記念の指定をお願いしたところであります。このタチスミレ、配付の中にありますけども、やはり一番多いのはこの菅生沼でございます。そして、小貝川にも少しあります。それから、九州、この地点にちょっとあるだけのような御説明を前に博物館の先生からいただいた経緯があります。  

石岡市議会 2016-02-29 平成28年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2016-02-29

内訳といたしまして、建造物や彫刻、絵画などの有形文化財が51件、民族文化財が11件、史跡名勝などの記念が17件となっております。指定文化財の維持管理につきましては、基本的には所有者が行うこととなっておりますが、管理者を置く場合には管理者が維持管理を行うことになります。市といたしましては、貴重な文化財を適正に管理することは大変重要なことであると認識しております。

石岡市議会 2015-03-05 平成27年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2015-03-05

昨年12月中旬、文化庁文化財記念課において、報告書の内容についての協議を行ったところです。その中で、瓦塚のように国衙や国分寺、国分尼寺の瓦の製造を一括して行った窯跡は、全国的にも希少なので、瓦塚の独自性について、さらに考察を深めたほうがよいのではないかという指摘を受けたところでございます。

笠間市議会 2014-09-16 平成26年第 3回定例会-09月16日-03号

市が指定した文化財は何件あるのかというご質問でございますけれども、建造物絵画、彫刻などの有形文化財が79件、有形や無形の民俗文化財が4件、史跡や天然記念などの記念は35件、合計で118件でございます。 ○議長(小薗江一三君) 橋本良一君。 ◆3番(橋本良一君) 2番目の質問に移ります。

石岡市議会 2014-09-02 平成26年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日:2014-09-02

文化財といっても、有形、無形、民族記念、埋蔵、伝統的建造物群と文化景観に区分ができます。歴史文化の重要性がしっかりと記載されているわけでございます。文化財防犯防災計画については、盗難・災害から文化財を守るため、文化財の集中管理施設防災計画を立案すると記載があります。  そこで、まず1点目、当市における文化財等への防災対策はどのようになっているでしょうか、お尋ねいたします。  

ひたちなか市議会 2013-12-11 平成25年第 4回12月定例会−12月11日-03号

また,この海岸線は,天然記念の中世代白亜紀層の岩礁が見られるところでもあります。  質問の2点目ですが,海岸周辺の景観を重視して,緑地保全に力を入れるべきだと考えますが,いかがでしょうか。 ○樋之口英嗣 議長  本間源基市長。          〔本間源基市長登壇〕 ◎本間源基 市長  山形議員東海第二原発の再稼働に関するご質問にお考えいたします。  

守谷市議会 2013-09-12 平成25年 9月12日都市経済常任委員会-09月12日-01号

まず,(1)番目,禁止地域の追加ということで,禁止地域守谷市文化財保護条例,①ですけれども,指定された建造物,市指定の史跡,市指定の名勝,市指定の天然記念のある境域及びこれの周囲で市長が指定する地域ということで,条例案の第5条5号が県条例とは違うところでございます。