21件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

龍ケ崎市議会 2018-09-06 平成30年  9月定例会(第3回)-09月06日−02号

その中でも,つぼみ園は専門職としての心理指導員,言語聴覚理学療法士作業療法士を任用し,児童の状況に応じて個別や集団での療育指導を行っています。つぼみ園以外の民間事業所につきましては,作業療法士などによる療育指導が行われている一部の事業所もありますが,その多くは居場所的要素が強くなっており,その結果,養育指導が必要な児童の多くがつぼみ園を利用している状況となっています。  

笠間市議会 2017-09-13 平成29年第 3回定例会−09月13日-04号

◆14番(石松俊雄君) ということは、5歳児健診をやっているところでいうと、前段にそのチェックリストを送って、問題があれば、しかるべき機関へつないでいくということなんですけれども、5歳児健診をやっているところは、保育士教諭が相談票を回収して、保健師が観察が必要な子どもをリストアップをして、健診日を決めて、決められた健診日に医師だとか保健師、心理市、それから言語聴覚等々が診断をして診察をしていくということが

龍ケ崎市議会 2017-06-23 平成29年  6月定例会(第2回)-06月23日−06号

執行部から説明の後,委員から「言語聴覚の交代によって,子どもたちの支援体制に影響はないかお伺いします」との質疑に対し,執行部から「5月現在のつぼみ園の登録者は133名で,そのうち専門家の支援が必要であると判断され,支援を受けている方は,夏休み等短期の利用者を含め100人となっております。

龍ケ崎市議会 2017-06-16 平成29年  6月定例会(第2回)-06月16日−05号

これまで非常勤特別職として任用していた言語聴覚が昨年度末をもって退職となったため,別の人材を探しておりました。このたび新たな病院から職員を派遣していただけることになりました。派遣方法といたしましては,病院との調整によりまして,個人を非常勤特別職として任用する形態ではなく,病院との業務委託契約締結し,業務として言語聴覚を8月より派遣していただくものです。  

神栖市議会 2017-06-14 神栖市議会 会議録 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月14日−02号

内容は言葉や発達に不安を抱える児童とその家族を対象に、言語聴覚による専門的な援助技術を用いたコミュニケーション能力を高めるトレーニングや言葉の出し方などの指導を行っております。昨年度の実績は月4回実施し、利用者数が44名で、うち未就学児が20名でございました。  私からは以上でございます。 ○議長(大槻邦夫君) 教育部長。      

古河市議会 2017-03-15 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月15日−一般質問−04号

発達相談では、心理職による発達検査や、作業療法士言語聴覚等の専門職観察のもとに子供発達状況を伝え、療育等の適正な対応を保護者に説明をしております。また、乳幼児相談や親子教室家庭訪問等の事業におきましても、保護者発達に関する不安等に、保健師や保育士が個別にきめ細やかに相談に対応をしております。  続きまして、(4)の家族を支える支援についてお答えいたします。

稲敷市議会 2016-12-08 平成28年第 4回定例会−12月08日-02号

しかし、センターの設置となりますと、支援者の状態を的確に観察することができる理学療法士作業療法士、そして言語聴覚指導員等の専門職の視点が欠かせず、これらを中心とした人材の確保が重要となっています。  まずは、先ほど保健福祉部長に答弁をさせましたが、現行体制の見直しを早急に図りまして、その中で、今後の支援体制のあり方などについて研究をしてまいりたいと思っております。

龍ケ崎市議会 2016-06-10 平成28年  6月定例会(第2回)-06月10日−03号

子育て支援センターでは,自由親子の交流の場を提供するだけではなく,育児の悩みなどを意見交換する座談会や,歯科医師言語聴覚による講演会,救急救命講習会,絵本などのおはなし会,季節のイベントなど,様々な企画を用意しているところでございます。 ○寺田寿夫議長   荒井教育部長。      〔荒井久仁夫教育部長 登壇〕 ◎荒井久仁夫教育部長   お答えいたします。  

古河市議会 2015-12-15 平成27年 12月 定例会(第4回)-12月15日−一般質問−04号

発達に偏りやおくれが疑われる乳幼児は、市の乳幼児健診、発達相談を受けまして、保健師、心理相談員作業療法士言語聴覚理学療法士等の専門スタッフによる指導、相談を現在実施しております。課題といたしましては、発達相談等に療育が必要と判断されても、なかなか療育につながらない。学齢期の集団生活に支障が出てしまうというようなことが多少多くなっております。

龍ケ崎市議会 2015-06-16 平成27年  6月定例会(第2回)-06月16日−02号

集団指導と個別指導があり,療育指導員,理学療法士作業療法士言語聴覚保育指導員等の専門職の方に携わっていただいております。  障がい児は,肢体不自由児,知的障がい児,発達障がい,自閉症など,多種多様です。  そこでお伺いいたします。  今,延べ人数が約110名とお聞きしておりますが,個別指導では1人当たりどの程度の療育が受けられるのでしょうか。

古河市議会 2015-06-09 平成27年  6月 定例会(第2回)-06月09日−議案上程・説明・質疑−01号

古河市児童発達支援センター「ぐるんぱ」につきましては、4月から新たに理学療法士言語聴覚臨床心理士を配置し、より専門的な療育を行っています。  古河市独自の医療費助成制度につきましては、6月1日から新たに20歳までの学生に限り、医療費の一部助成を拡大することで、子育てにかかる経済的負担の軽減を図ります。  

笠間市議会 2014-09-17 平成26年第 3回定例会−09月17日-04号

作業療法士言語聴覚を採用し、「従来の在宅訪問診療に加え、訪問リハビリを開始する事業」とあるが、それらの実施及び内容についてお伺いをいたします。 ○議長(小薗江一三君) 市立病院事務局長打越勝利君。 ◎市立病院事務局長(打越勝利君) 大関議員のご質問に答弁させていただきます。  

笠間市議会 2014-03-06 平成26年度予算特別委員会−03月06日-03号

収益的収入及び支出の本年度予定額は、前年度と比較しまして7,100万の増となりますが、これは作業療法士言語聴覚医療相談員などの人件費、あとは筑波大学との連携により、地域医療教育ステーション推進事業、市立病院整備に係る基本設計委託料などのものでございます。 初めに、第1款の病院事業収益は6億9,400万円となります。  

龍ケ崎市議会 2013-11-28 平成25年 12月定例会(第4回)-11月28日−03号

そのほかの講演会といたしましては,交通安全教室歯科医師の講話と歯科衛生士による歯磨き指導言語聴覚を迎えての赤ちゃんへの話しかけについての講話などを行っておるところでございます。 ○岡部洋文議長   7番坂本隆司議員。 ◆7番(坂本隆司議員)   ありがとうございました。  本当に数多くの教育といいますか,そういったものがあるなというふうに再度確認させていただきました。

土浦市議会 2011-09-13 平成23年 第3回 定例会-09月13日−03号

ですから,言語聴覚及び音楽療法士,そもそもいたほうがいないよりはいいんです。ですから,そういう意味で,「人材の確保」と明記してある以上は,将来的にこういう方たちを採用するための計画があるのかないのか。なければそういう計画を作っていただきたいということであります。  

龍ケ崎市議会 2008-09-11 平成20年  9月定例会(第3回)-09月11日−04号

専門職の配置状況につきましては,龍ケ崎済生会病院理学療法士7名,作業療法士4名,言語聴覚3名,計14名体制で,また,牛尾病院理学療法士7名,作業療法士5名,計12名体制で機能訓練を実施しております。  参考までに,龍ケ崎済生会病院の利用状況を一例として挙げますと,1日に外来患者約10名,入院患者約80名,合わせて約90名の患者さんに対応されておられます。  

ひたちなか市議会 2003-06-11 平成15年第 2回 6月定例会−06月11日-03号

さらに言葉のおくれ等言葉の教室で対応できる児童につきましては、言語聴覚等専門者の指導を受けられる体制の整備を図り、児童の特殊性に応じた療育訓練を図る等の方策について検討いたしますとともに、今後の入所児の動向を見きわめながら施設整備について検討してまいりたいと思います。

龍ケ崎市議会 1999-09-21 平成11年  9月定例会(第3回)-09月21日−04号

記  (1)欠格条項を規定している法令  ①医師法歯科医師法薬剤師法診療放射線技師法臨床検査技師衛生検査技師に関する法律視能訓練士法言語聴覚法⑧歯科衛生士法義肢装具士法臨床工学技師法⑪救急救命士法保健婦助産婦看護婦法⑬毒物及び劇物取締法道路交通法検察審査会法  (2)間接的に聴覚障害者参加制限している法令  ①著作権法20条②公職選挙法150条 以上,地方自治法第99条第

  • 1
  • 2