1485件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

笠間市議会 2019-09-20 令和 元年第 3回定例会−09月20日-06号

出せないという意見の根拠の一つには、ぎょうせいという出版社が、地方議会事務提要の中で、地方議会実務研究会が執筆した解釈をもとにしているのではないかというふうに思います。もう一つは、全国議長会法制担当者による、地方自治法解釈による見解です。いずれもそのような見解を出されている団体出版社があることはわかりましたが、その解釈、見解をもとに提出できないと判断することはできないと考えます。

笠間市議会 2019-09-18 令和 元年第 3回定例会-09月18日-04号

ただ、なぜこの質問をしたかと言いますと、地産地消という概念が、おっしゃるように、例えば法律解釈、規定の解釈をそれぞれの立場、それぞれの立場で今おっしゃるように県産品でも地産地消だと、国産品でも地産地消なんだと、こういう解釈が出てきているので、私はこの部分については笠間市としてはきちっとした認識を持つ必要があるだろうということで恥を忍んで質問したわけです。  

笠間市議会 2019-09-17 令和 元年第 3回定例会-09月17日-03号

解釈の仕方にもよろうとは思うんですけれども、市町村の役割ということで第5条が明記されております。  この中では、市町村は県と連携し、手話の普及等に関する施策を実施するよう努めるものとする、と第5条では示されております。努めるものとする、ということは、努力をするという意味、つくったほうがいいんじゃないかという意味に私は取るんですが、執行部の考え方を再度お伺いいたします。

ひたちなか市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回 6月定例会-06月20日-03号

そこで,手間暇がかかるということは,ちょっと強引ではありますが,CO2がその分余分に発生しているんじゃないかというような解釈もできなくはないというふうに思っております。そのような中,環境問題は常にいろいろな形で多方面から見なければいけないというふうに思っております。常に複眼的な考察を行いながら取り組むべきものと思っております。  

ひたちなか市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回 6月定例会−06月19日-02号

また,部活動についても,休日で3時間程度──これは平日の部活動ではさらにそれよりも短いというような趣旨だと思いますけども──の答弁があったかと思いますけども,基本的にそれについても授業時間と同様に,時間云々ということではなく,熱中症危険があると判断された場合には体育館を使用せず,別のものに入れかえるという解釈になろうかと思います。

石岡市議会 2019-06-19 令和元年予算特別委員会(第5日目) 本文 開催日:2019-06-19

123億7,000万という数字は大きいですが、市の持ち出しとしては、その事業のわりには少なくて済むというふうに私は解釈しているところでございます。  今回、15億5,050万が石岡市について予算化されました。この前も話しましたが、現在、30年度に発注されている取り付け道路関連の、あるいは交差点道路が、今、工事をしているところでございます。

日立市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019-06-18

そのため、本市執行部の答弁を行った一般的な解釈とは異なる部分が出てきているのではないかと思うところですが、いずれにしても、この件は土砂災害防止法という法律解釈が問題となっており、解釈の仕方によっては全国的な影響が大きい大変デリケートな問題になってきているとも感じる次第です。  

石岡市議会 2019-06-11 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019-06-11

今回の問題に対する公選法の解釈判決は、至極当たり前の内容であり、選挙管理委員会の法解釈は、公選法第169条3項だけをもって適法に処理したというお粗末さであります。これだけをもって選挙公報を作成するのであれば、今後、悪意を持った誹謗中傷記事が横行し、政策を中心とした選挙運動が大きく阻害されかねませんと私は述べたい。  

守谷市議会 2019-06-11 令和 元年 6月11日保健福祉常任委員会−06月11日-01号

そこに3だから徘回っていうことではないので,どのくらいかって言われると,一応,中心になる,支援をするケアマネさんには周知しておりますので,普及のほうをしていただいておりますので,必要な人にはある程度一定数は届いていると解釈しております。  以上です。 ○高梨 委員長  はい,山田委員。 ◆山田美枝子 委員  私も徘回の母の経験があるんですけれども,今,実際に何人か徘回というのは起きていますか。

石岡市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019-06-10

これは、法令に基づく許可を取っての事業者に対し、本来、不適正な残土の持ち込みは考えにくいとの解釈からですが、現在、担当課から、開発行為に伴う事前協議の段階において、まだ許可が出る前において残土条例の適用を説明してございますので、開発行為許可が出る前に残土条例のほうを適用するような流れとなるよう、担当課と申し合わせしているところでございますので、議員ご指摘のように、現時点では、開発行為許可が出る前

守谷市議会 2019-04-24 平成31年 4月臨時議会−04月24日-01号

令和っていうのを入れるためのものだけの,そういう解釈でいいのかどうか。 ○議長(梅木伸治君) 総務部次長川村和彦君。 ◎総務部次長(川村和彦君) お答えをさせていただきます。  今回につきましては,平成という文字を令和に置きかえるだけでございます。ですので,ほかの条例内容は全くいじらないということでございます。  以上です。

日立市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会〔上程議案等〕 開催日:2019-03-22

3 第1項の規定による立入検査の権限は、犯罪捜査のために認められ  たものと解釈してはならない。  (改善勧告) 第27条 市長は、ペット霊園設置者等が第14条又は第22条の規定  に違反していると認めるときは、当該ペット霊園設置者等に対し、期  限を定めて、当該違反を是正するため必要な措置を執るべきことを勧  告することができる。

下妻市議会 2019-03-15 平成31年 第1回定例会(第4日 3月15日)

それを解釈するのは市長の判断ですから、これはやむを得ない。確かな政治判断、高度な政治判断だとは思いますけれども、議会の意見としては公共施設マネジメントでもまとめの部分では、議会市民の意見を十分聞きながら見直しもできるよう、柔軟性を持って、その都度確認しながら進めてくださいというのがこのマネジメントの報告書の最終まとめです。

守谷市議会 2019-03-15 平成31年 3月定例月議会−03月15日-03号

設置」について   (3)プログラミン教育について   (4)中央図書館との連携について   (5)学校教育改革について 9番 青 木 公 達 議員  1.まちづくり協議会と他団体との関係は 〔市長・担当部長〕   (1)まちづくり協議会の設立状況は     ア 協議会が設立した地域とできない地域は     イ 設立ができていない地域の具体的な理由は     ウ 協働のまちづくり推進条例第3条の解釈