19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

守谷市議会 2018-09-07 平成30年 9月 7日総務教育常任委員会-09月07日-01号

◆高橋典久 委員  1票と仮定したらと,多分ダブル選挙とか裁判がどうのこうのだとかというところがあるからということだと思うんですけれども,普通の一般の職員じゃない以外の人,立会人とかでやっている人って,何かの名簿か何かで集めるわけですよね。やってください,お願いしますということで。その人の人数というのはわかります。 ○青木 委員長  川村課長

稲敷市議会 2010-06-03 平成22年第 2回定例会-06月03日-02号

初めに、裁判制度の啓発についてでございます。  裁判制度がスタートしてから1年がたちました。刑事裁判国民のいろいろな考えを取り入れようというのが目的、また広く国民の皆さんに参加してもらう制度ですので、原則として辞退できません。ただし、70歳以上の高齢者、重い病気など、裁判所がこれらの事情に当たると認めれば辞退することができます。

つくば市議会 2009-03-19 平成21年 3月定例会-03月19日-付録

│      │ │6.裁判制度について│① 5月よりスタートしますが、つくば市内で何名か、年齢・性│総務部長  │ │           │ 別は、これまでにどのような内容で研修をされているのか、理│      │ │           │ 解度(裁判知識など)について、お伺いします。    

つくば市議会 2009-03-11 平成21年 3月定例会-03月11日-03号

裁判制度についてお尋ねをいたします。  国民裁判として参加し、裁判官と一緒に有罪犯罪を判断し、有罪の場合は量刑を決する場面がございます。裁判制度がいよいよこの5月21日から始まります。この制度は、国民の健全な社会常識を刑事裁判に反映することによって、司法に対する理解を深めるとともに、司法への信頼をより向上させることを目的に導入するようでございます。

ひたちなか市議会 2008-12-10 平成20年第 5回12月定例会-12月10日-02号

こうした司法制度改革の一環として、裁判制度の導入を図る裁判法が2004年に成立し、これにより重大犯罪刑事事件などに国民参加する開かれた裁判が、いよいよ来年の2009年5月21日から実施されることになりました。水戸地方裁判所では、来年1年間の必要な裁判候補者を7,600人とし、本市においての裁判候補者名簿に載る人数は389人となりました。

常総市議会 2008-12-10 常総市:平成20年第5回定例会(第3号) 本文 開催日:2008-12-10

通告に従いまして、本日は裁判制度に対する当市の対応についてを質問いたします。傍聴の皆様、御苦労さまです。  さて、私が裁判制度について耳にしたのは2年前のことです。まだまだ先だと思っていましたが、先月の11月28日から裁判の候補者に選ばれた人たちへの通知が始まり、一気に現実味を帯びて目の前に迫ってきたなと感じています。

常総市議会 2008-12-10 常総市:平成20年第5回定例会(第3号) 名簿 開催日:2008-12-10

│ ├──────┼───────────┼──────────────────────────┤ │  12  │5番         │1 裁判制度に対する当市の対応について。     │ │      │ 中 村 博 美   │ 1)当市では、市民何名の方に裁判候補者名簿記載通 │ │      │           │  知が送られたのか把握しているか。

下妻市議会 2008-12-10 平成20年 第4回定例会(第1日12月10日)

歳出では、例規集追録の増に伴う印刷製本費の増額、裁判制度施行に伴う既存システム改修委託料の事業費確定による減額、リサイクル量の増加に伴うペットボトル減容機機種変更による増額、環境保護のための平地林整備事業、住民要望にこたえるための道路等修繕料、工事原材料費の増額、さらには市営住宅修繕料の増額、校医退職に伴う退職慰労金の計上など、最小限の補正といたしました。  

ひたちなか市議会 2008-12-04 平成20年第 5回12月定例会-12月04日-目次

また、小規模校であっても自校方式を守ること     2番 薄井宏安議員 …………………………………………………………………… 51     1.事務事業について ………………………………………………………………… 51     (1)事業評価の結果について     2.裁判制度について ……………………………………………………………… 52     (1)裁判制度の導入に向けた環境整備について

笠間市議会 2008-06-16 平成20年第 2回定例会−06月16日-05号

総務課所管分については、裁判制度では裁判選挙人名簿から無作為に選ぶのかとの質疑が交わされました。  財政課所管分については、特に質疑はありませんでした。  企画政策課については、公共工事再評価委員会はどのような仕事をしているのか。専門性が必要と思うが、委員にどのような人が入っているのか。専門性が強いので充て職は避けた方がよいのではないか。また、工事入札の落札率が高い。

守谷市議会 2008-03-21 平成20年第 1回定例会−03月21日-03号

   (2)電子確定申告とカード発行と電子証明書について    (3)偽造,不正使用対策はどのようにしているか    (4)今後の住民基本台帳カード普及の取り組みについて   2.コミュニティバス事業について〔市長・担当部長〕    (1)やまゆり号の現状と課題について    (2)デマンドタクシー導入市町村の状況について    (3)今後の取り組みについて   3.2009年5月までに導入される裁判制度

下妻市議会 2007-06-12 平成19年 第2回定例会(第3日 6月12日)

次に、通告2の裁判制度についてお伺いいたします。  平成16年5月21日、裁判参加する刑事裁判に関する法律成立しました。公布の日から5年以内に裁判制度が実施される予定です。ということは、平成21年までに裁判制度がスタートするわけであります。あと2年弱の期間しかないわけです。  

ひたちなか市議会 2006-12-13 平成18年第 4回12月定例会−12月13日-02号

それでは、初めに、裁判制度の周知について伺います。  平成16年5月21日、裁判参加する刑事裁判に関する法律成立し、平成21年5月より実施されます。この制度の導入理由は、「国民刑事裁判参加することにより裁判が身近でわかりやすいものとなり、司法に対する国民の皆様の信頼の向上につながることが期待される」とあります。

ひたちなか市議会 2006-12-07 平成18年第 4回12月定例会−12月07日-目次

とのかかわりについて ………………………………………… 42    3.19年度予算編成について ……………………………………………………… 43    4.未利用地について ………………………………………………………………… 43    5.観光振興について ………………………………………………………………… 43    8番 樋之口英嗣議員 ………………………………………………………………… 49    1.裁判制度

下妻市議会 2006-09-06 平成18年 第3回定例会(第1日 9月 6日)

この法テラスは、全国どこでも法的トラブルを解決するための情報サービスを受けられる社会をめざし、財力の貧しい方のための民事法律扶助や、裁判制度の実施を支える国選弁護関連業務を取り扱う目的で、全国50カ所に設置される予定です。  下妻地域事務所は、10月2日に下妻市小野子町の常総ひかり農業協同組合1階に国選扶助対策地域事務所として日本司法支援センター通称テラス下妻地域事務所として開設されます。

結城市議会 1953-06-07 06月07日-02号

例で言いますと,裁判制度というのがあります。この制度は,もちろん裁判というのを国民に広く知ってもらうという1つもあるんですけれども,やはり司法参加によって,国民市民が持つ日常感覚とか,常識を裁判に反映するという大きなねらいもあることはご存じだと思います。ここに参加する国民は,裁判制度参加する国民は,学識経験は一切有していない一般人でございます。 

  • 1