196件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

守谷市議会 2021-03-17 令和 3年 3月17日都市経済常任委員会−03月17日-01号

◎中山 生活環境課長  現在,和解という言葉を出させていただきましたけれども,まだ全然裁判所のほうからは和解というような話はございませんで,現在,市としては当然被告として訴えられておりますので,市の正当性主張して,それに応じていくというような考えが現時点のものでございます。 ○渡辺 委員長  神宮委員

ひたちなか市議会 2021-03-15 令和 3年第 2回 3月定例会-03月15日-05号

すなわち,裁判を通じて,原告住民側被告原電の持っている地震動敷地観測データ提出を何度も求めましたが,原電データ提出を拒否し続けました。何か見られて都合の悪いデータでもあるのでしょうか。  しかし,これでは敷地地盤特性等を反映した地震動を第三者が客観的に検証することはできませんし,それゆえに,原電の設定する基準地震動耐震性も信用することはできません。  

石岡市議会 2021-03-02 令和3年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日:2021-03-02

それは、私はこのように特に質問しなきゃならないと思ったのは、2月19日のある一般新聞に大きく載ったことですけれども、大久保被告被告人質問で、このように言ったということが報道されております。  贈賄側からの接待について、同様に接待を受けた市役所の先輩の姿を見て、公務員としてよくないなと思ったが、止める気持ちがなくなり、自分もそうなったと釈明したということが記事に書いてあるんですよ。  

鹿嶋市議会 2020-12-15 12月15日-委員長報告、質疑、討論、採決-03号

検察官側再審請求は100%認めている反面、被告側からの再審請求はほぼ認められていない現状を鑑みると、検察官が保有している資料証拠開示していくべきであり、法律に欠陥がある。証拠再審開始決定に大きな影響を与えることを考えれば、再審制度上、証拠開示は非常に重要な意義がある。再審の手続を明確化していく必要があるとの意見がありました。 

東海村議会 2020-09-25 09月25日-05号

再審を妨げる障がいの一つは、刑事訴訟法第316条の14第2項に規定されている「検察官は前項の規定による証拠開示をした後、被告人又は弁護人から請求があったときは、速やかに被告人又は弁護人に対し、検察官が保管する証拠一覧表の交付をしなければならない」ということが再審では適用されないという問題です。再審でこそ証拠開示規定を適用させることが急ぎ求められています。 

古河市議会 2020-09-17 09月17日-一般質問-05号

この間2度にわたって任期途中で政権を投げ出すことは前代未聞ですが、憲法違反安全保障関連法案特定秘密保護法共謀罪強行採決、森友・加計学園に公文書の捏造、改ざん、桜を見る会など国政の私物化、さらには河井夫妻選挙買収事件裁判も始まって、またIRカジノ汚職では腹心の秋元被告の再逮捕、新型コロナウイルス問題で追い詰められて投げ出したと報道されています。

龍ケ崎市議会 2020-09-15 09月15日-05号

委員から「私は,この請願事件名がある,利根町で起きた布川事件支援運動に長らく関わっており,その中で検察被告人に有利な証拠を隠し,開示しないということを感じました。布川事件でも後から自白と違う物的証拠などが出てきており,欧米のように証拠開示法律で定める国も多いことから,再審における検察手持ち証拠全面開示に賛成です。

潮来市議会 2020-09-09 09月09日-03号

訴訟から5年という長期に及んだこの損害賠償請求事件判決が令和2年3月27日に言い渡され、被告、原浩道市長及び補助参加人、当時の市長である松田千春氏側の全面勝訴となった。しかし、潮来市が訴えられるという前代未聞の大事件に対し、市民を代表する議会に対し、また市民に対して一切裁判の経過や締結した結果が説明されていない。 そこで、次の点について質問いたします。 

龍ケ崎市議会 2020-09-07 09月07日-03号

被告の石巻市と宮城県は,仙台高裁控訴審判決について,津波の予見可能性について発災前の学校現場に対し,あまりにも過大な義務を課すものであり,学校保健安全法が求める義務を超えていると,この判決を批判し,学校保健安全法の第26条から29条の解釈について争って上告をしたわけですけれども,結果は最高裁が上告を棄却しました。 

つくば市議会 2020-06-23 令和 2年 6月23日市民経済委員会-06月23日-01号

残念ながら、日本国憲法制定時に、新憲法で採用された被逮捕者被告人の権利保障再審制度に取り込まれず、戦後70年余りたった今日でも、再審請求人権利保障が確立されていません。  その代表例が、検察手持ち証拠再審請求希望者、または再審請求人弁護人開示する規定が存在しないことです。

ひたちなか市議会 2020-06-11 令和 2年第 3回 6月定例会−06月11日-03号

原電自身,1月31日に行われた東海第二原発運転差し止め住民訴訟被告側証人尋問において,東海第二のシュラウドにもひび割れがあることを認めましたが,しかし,それは問題にならないと強弁しています。その根拠は何でしょうか。明確に示すべきです。  中性子照射脆化でもう一つ問題なのは,圧力容器です。

守谷市議会 2020-06-03 令和 2年 6月 3日総務教育常任委員会-06月03日-01号

そういうがあったので,やはり被告我々国民の意見というか,そういう部分を守るための法律を国に上げるというような内容だというふうに思っています。  この請願の理由を見ていると,やはり国と裁判官かな,と検察がちょっと対応が違うのかなと。上訴してもすぐに取り消されてしまうような,上には上がらないような内容になってしまっているというふうに私は判断いたしました。  

日立市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2019-03-11

大飯原発3号機、4号機を再稼働しようとした関西電力を被告として、その運転差止め請求された事件判決文であります。「被告本件原発の稼働が電力供給安定性、コストの低減につながると主張するが、当裁判所は、極めて多数の人の生存そのものに関わる権利電気代の高い低いの問題とを並べて論じるような議論に加わったり、その議論の当否を判断すること自体、法的には許されないことであると考えている。

守谷市議会 2018-09-20 平成30年 9月定例月議会−09月20日-05号

その間,原告被告双方からそれぞれの主張をあらわす書面準備書面と称しておりますが,あるいは相手の主張に対する反論,それに対する再反論というような繰り返しで,お互いから準備書面をそれぞれ4回提出しております。あと,その際には,その書面における主張参考資料となるような説明書を添付したりということで,これは原告側から2回,被告側から4回ほど,そのような書面提出しております。

日立市議会 2018-03-16 平成30年第1回定例会〔上程議案等〕 開催日: 2018-03-16

(5) しかし、被告において最終催告内容が履行されなかったため、本市は、平成28年12月20日に賃   貸借契約を解除し、被告に対し、平成29年1月末日を期限日とした建物及び土地明渡しを求めた。 (6) 被告は、平成28年12月27日に賃貸借料未納額の一部を納入したが、明渡し期限日後においても、   建物及び土地明渡しに応じなかった。

坂東市議会 2018-02-28 02月28日-01号

去る2月13日、原告が坂東市、被告吉原英一氏となります求償金請求事件につきまして、訴状を水戸地方裁判所下妻支部提出いたしました。今後、お互い主張を行い、証拠等を出し合って、法的な事実の整理に入っていきます。 市といたしましては、裁判に向けまして事実関係等を把握し、誠実な対応ができるように準備を進めてまいります。