2751件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下妻市議会 2021-06-14 令和 3年 第2回定例会(第4日 6月14日)

│     │ ├─────┼───────┼───────────┼─────────────────┼─────┤ │ 12  │浅野 通生  │1 災害を想定した本市│(1) 本市自治などで組織する│市長   │ │     │(一問一答) │  の防災対策について│    自主防災組織の現在の結成数│関係部長 │ │     │       │           │    をお伺いします

下妻市議会 2021-06-11 令和 3年 第2回定例会(第3日 6月11日)

情報伝達課題地域コミュニティー等の関連、いわゆる地域コミュニティーというのは、ワクチン接種情報自治単位のネットワーク、そういったものの活用が必要なのではないかな。あるいは、先ほどありましたが、SNSは瞬時に情報が伝わるという利点があります。したがって、SNSに縁のないお年寄りには防災行政無線で、とにかくしようがないので、これでお知らせするというのがあるのではないかと思うわけです。

つくば市議会 2021-06-11 令和 3年 6月定例会-06月11日-03号

市のホームページをチェックしない人、市の窓口にふだん行かない人、自治加入していない人が分からないまま、優先接種の機会を逃してしまわないでしょうか。  市民全体に周知させるための手段についてお伺いいたします。  先ほど、小室部長答弁で、基礎疾患を有する方の優先接種の件は、守谷市で先行でやっています。

東海村議会 2021-06-10 06月10日-03号

この接種をお引き受けいただきました医療機関接種予約で日々奮闘の関係課自治、民生児童委員、ご近所さんなどの連携に感謝と敬意をお伝えいたします。この感染症は、いわば地球規模の困難、今はあらゆる人の関与が必要です。対応する方々におかれましては、仕事を進める上では予想だにしないいろいろな課題が毎日出ることでしょう。

水戸市議会 2021-03-24 03月24日-05号

款中文教福祉委員会所管分及び建設企業委員会所管分,第5款,第6款,第7款,第8款,第9款,第10款中文教福祉委員会所管分及び第11款並びに第2表継続費並びに第3表債務負担行為文教福祉委員会所管分産業消防委員会所管分及び建設企業委員会所管分を除く) 本案について,歳出中第2款総務費では,市民1万人アンケートの実施方法について,公共交通空白地区における住民の移動手段の確保に向けた施策について,町内会自治

古河市議会 2021-03-18 03月18日-一般質問-05号

◆9番(秋庭繁君) 古河市公共交通活性化会議委員の構成、市長議長になって、それから市民代表というのは自治区長1人という形になって、あとは学識経験者、それから国、県の代表、それから一般旅客自動車運送事業者代表一般旅客自動車運送事業者事業用自動車運転手が組織する団体関係代表、市の職員となっているのですが、やはりこれは一般競争入札からしてみると、事業者が入っているという点については疑問

下妻市議会 2021-03-17 令和 3年 第1回定例会(第4日 3月17日)

相談窓口設│     │ │     │       │           │     置連携        │     │ │     │       │           │    耕作放棄地情報と連動させ│     │ │     │       │           │     、就農希望者への情報提供│     │ │     │       │           │    自治

水戸市議会 2021-03-17 03月17日-04号

次に,オの自治活動について伺います。 自治は,生活をする人たち集合体であり,集団生活をして生きていく中で必要な会です。この自治活動も,コロナ禍により行事がほとんど中止になってしまいました。感染対策を取れば,会合を開催することも可能ではなかったのかと思いますが,感染の恐怖が強く開催することができなかった地域もあるようです。

古河市議会 2021-03-17 03月17日-一般質問-04号

こちらにつきましては、自治または行政区に加入している世帯に属する者で、当該自主防災組織代表者または自治等の長の推薦を受けた者が補助金交付の対象となっております。こちらの補助金を受けた者につきましては、積極的に地域防災活動及び市が実施する防災に関する施策協力をする責務を有する者とするという決まりがございまして、資格を取得した後は地域防災活動協力をしていただくことになっております。 

守谷市議会 2021-03-16 令和 3年 3月定例月議会-03月16日-04号

生活経済部長飯塚俊雄君) 現在,三つの自治より要望が提出されてございます。その要望箇所でございますけども,過去に事故があった交差点,それから,地区の出入り口なる幹線道路,それから,地区内の主要箇所ということで三つ上がってございます。 ○議長高橋典久君) 田中啓一君。 ◆4番(田中啓一君) ありがとうございます。  

下妻市議会 2021-03-16 令和 3年 第1回定例会(第3日 3月16日)

次に、新型コロナワクチン対策の件で、いわゆる情報伝達ですね、刻々変化しますので、タイムリーな情報提供って難しいんだというような答弁でございましたが、確かにそうなんですが、いわゆる市民はいろんな情報が入っていて混乱する可能性もあるんですが、回覧板なんかのいわゆるあれに特別なものを作って、自治区長を通してお願いするというのが、何かこう確実なような気はしているんですね。

古河市議会 2021-03-16 03月16日-代表質問-03号

自治、行政区及び行政自治、地区コミュニティ団体において、加入拒否加入者の減少及び役員の成り手がいないなどの様々な問題が自治行政区運営において発生しております。当事者だけでは解決することが難しいこともあると思われますが、執行部として援助策などはないか御答弁をいただきたいと思います。 

笠間市議会 2021-03-16 令和 3年第 1回定例会-03月16日-05号

また、事業者と地元との間では、飯田地区自治環境保全協定書金井基盤整備組合環境保全協定書飯田地区自治、飯田地区農村基盤整備総合協議会及び三瓶神社氏子飯田地区太陽光発電施設内第2調整池排水下流に位置するため池の維持管理協定が結ばれていると聞いてございます。 ○議長石松俊雄君) 石井 栄君。

ひたちなか市議会 2021-03-15 令和 3年第 2回 3月定例会-03月15日-05号

市から自治を通じて市報と同時にお届けする配布物等につきましては,自治負担軽減を考え,配布点数を厳選し,重要性の高い内容のみ計画的に市民の皆様へ配布しております。  また,市から自治配布を依頼したもの以外に,直接自治に持ち込まれるものにつきましては,おのおのの自治が判断し配布している場合もあると認識しております。  

ひたちなか市議会 2021-03-12 令和 3年第 2回 3月定例会-03月12日-04号

1点目は,自治についてです。  自治への若年層の未加入高齢者中途脱会は全国的に大きな課題となっており,地域コミュニティの衰退が懸念されております。本市においても,令和元年9月に行ったまちづくりに関する市民意識調査の結果を見ると,まちづくりに関する今後の5年間の取組に対しての充実希望度で最も低かったのは,自治等の地域コミュニティの推進でした。  そこで,お伺いいたします。  

ひたちなか市議会 2021-03-11 令和 3年第 2回 3月定例会−03月11日-03号

このような中,各自治においては,自治活動ガイドブックおとなりさん」をご活用いただき,地域の未加入者宅を直接訪問するなど,自治への加入勧誘を行っていただいております。また,高齢の方には,役員地域清掃の免除など,自治の実情に応じてご対応いただいているところであります。  

東海村議会 2021-03-11 03月11日-04号

また、独り暮らし高齢者は年々増加するとともに、民生委員介護福祉事業者自治など高齢者を見守る側の高齢化人材不足などの課題も考えられます。今後は実証実験有効性も踏まえつつ、実行的かつ効果的な見守り活動について関係機関と協議検討してまいりたいと考えております。 以上でございます。 ○飛田静幸議長 岡崎悟議員。 ◆8番(岡崎悟議員) 大変上手な答弁を頂いたと思います。