143件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東海村議会 2021-03-11 03月11日-04号

また、独り暮らし高齢者のところに乳酸菌飲料を配達して安否確認福祉の増進を図る愛の定期便事業や、独り暮らし高齢者等日常生活の不安を解消することを目的とした緊急通報システム事業さらには体制の強化を目指して郵便局による高齢者見守り訪問サービス事業などが進められています。これらの事業の評価、高く評価するところでございます。 このような事業の中に、ぜひとも加えていただきたいと考える取組があります。

土浦市議会 2021-03-09 03月09日-03号

議員御紹介のとおり,本市では,ひとり暮らし高齢者の見守り事業一つとして,「土浦市ひとり暮らし老人等緊急通報システム事業を実施しております。この事業は,本市に居住する概ね65歳以上のひとり暮らし高齢者で,健康に不安のある方やひとり暮らし重度身体障害者対象に,緊急通報装置を貸与し,急病等の緊急時に迅速かつ適切な対応を図り,その不安を軽減することを目的としております。

神栖市議会 2020-12-08 12月08日-03号

高齢者孤立防止対策についてのお尋ねでございますが、当市におきましては、生きがい講座シルバーリハビリ体操など、高齢者が集う場を設けるほか、独り暮らし高齢者に対しましては、ご自宅に隔日ごと乳製品を配達し、安否確認を行う愛の定期便事業急病の際、ボタン1つ消防署につながる緊急通報システム事業により、119番が困難でかつ高齢者のみの世帯日中独居等の方にもご利用いただけるよう対象者を拡大し、緊急通報

下妻市議会 2020-06-15 令和 2年 第2回定例会(第3日 6月15日)

あわせて、見守り事業の一環として、ひとり暮らし老人等緊急通報システム事業、愛定期便事業 独り暮らし高齢者等給食サービスの今後の進展についてお伺いをいたします。  次に、(2)であります。自分のお住まいの近所に何か異変が生じたとき、市役所等のどの部署に知らせたらよいものか分からないというご意見をいただいたことがございます。

古河市議会 2020-06-11 06月11日-一般質問-02号

最後に、日常における高齢者の病態が急激に悪化した場合の通報手段として、消防署に直接つながる緊急通報装置設置する独り暮らし高齢者緊急通報システム事業を実施しております。対象者設置には条件がありますが、装置設置することで緊急時に消防署相互通話が行え、救急搬送対応が取れるため、高齢者安心につながっておるものと考えております。 以上、答弁とさせていただきます。

神栖市議会 2020-03-16 03月16日-05号

次に、独り暮らし高齢者支援対策としましては、独り暮らし高齢者宅に2日一度乳製品を配達し、安否確認を行うひとり暮らし高齢者愛定期便事業や、急病などで救急隊援助が必要なときに、簡単な操作消防署通報できるひとりぐらし高齢者等緊急通報システム事業などを実施しており、独り暮らし高齢者の見守りや異常に対する支援を行っております。 

土浦市議会 2020-03-10 03月10日-03号

また,健康に不安のある方につきましては,急病などの緊急時にすぐに通報ができる装置自宅設置する「ひとり暮らし老人等緊急通報システム事業食事づくりが困難な一人暮らし高齢者のために栄養に配慮した食事を配達し,併せて安否確認などを行う「高齢者等在宅生活支援配食サービス」,また外出先での緊急時に身元確認などができる登録番号を記したキーホルダーを配布する「見守りキーホルダー事業」,そして外出支援としましては

神栖市議会 2019-12-06 12月06日-03号

高齢者への在宅支援事業につきましては、高齢者世帯に対する見守り事業といたしまして、緊急通報システム事業安否確認のための愛の定期便事業配食サービスを行っております。その支援事業といたしましては、福祉タクシー事業や住宅に手すりを取りつける費用の補助、要介護認定者への介護用品支給訪問理美容サービスなどを実施しております。 なお、その他のお尋ねにつきましては、担当部長に答弁させます。

行方市議会 2019-12-05 12月05日-02号

乳製品を宅配し、安否確認を行う愛の定期便事業、緊急時に消防通報のできる機器設置する緊急通報システム事業、火災報知器及び電磁調理器を給付することにより便宜を図る日常生活用具等給付事業緊急救命時に役立つ情報キット支給することにより、安全及び安心を確保する緊急医療情報キット支給事業を行っております。

神栖市議会 2019-06-13 06月13日-02号

次に、高齢者世帯に対する見守り事業につきましては、緊急の際、ボタン一つ消防署につながる緊急通報システム事業や、乳製品や弁当を配達することで安否を確認する見守り事業を行っております。また、民間の5つの事業所と見守り協定を結び、高齢者異変があった場合は必要に応じて市に報告してもらうなどの連携を図っております。 

潮来市議会 2019-06-12 06月12日-03号

1、ひとり暮らし高齢者など、緊急通報システム事業実施要項など取り組まれているが、市が把握している高齢者ひとり暮らしの状況をお伺いいたします。 2、ひとり暮らし高齢者の方への通常時の見守り体制と緊急時の対応についてお伺いをいたします。 3、ひとり暮らし高齢者の方への本年度事業内容についてお伺いをさせていただきます。 ○議長(薄井征記君) 小沼市民福祉部長、お願いします。

行方市議会 2019-06-05 06月05日-02号

それから、緊急時に消防署通報できる機器設置する「緊急通報システム事業」。それから、火災報知器及び電磁調理器を給付することにより便宜を図る「日常生活用具給付等事業」。救急救命時に役立つ情報キット支給することにより、安全及び安心を確保する「緊急医療情報キット支給事業」を行っております。利用要件はいずれも65歳以上のひとり暮らし高齢者対象となります。 

行方市議会 2019-02-26 02月26日-02号

2点目として緊急通報システム事業これについては緊急時に消防署通報できる機器設置事業となっております。 3番目に日常生活用具給付等事業、これにつきましては火災報知器及び電磁調理器を給付することにより便宜を図る事業となっております。 最後緊急医療情報キット支給事業、こちらについては緊急時に役立つ情報キット支給することにより、より安全及び安心を確保する事業となっております。