33件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

石岡市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019-12-09

まず、避難所設備につきましては、避難所に併設されております防災倉庫停電に備えた、まず発電機や投光器、あとは毛布、ストーブ、その発電機やストーブを動かすための燃料、さらには簡易トイレ、電動ケトルなどの資機材のほか、非常食飲料水粉ミルクなど、消費期限を管理しながら備蓄してございます。

稲敷市議会 2019-12-05 令和 元年第 4回定例会−12月05日-02号

当時、一般的な非常食飲料水に追加をして、女性用品、粉ミルク、紙おむつ、離乳食備蓄を提案いたしました。現在は女性用品、粉ミルクが用意をされております。また、災害用ミニトイレの備蓄も追加がされております。  そして、8点目は、東日本大震災時に情報が寸断されたことへの対策として、デジタル無線、トランシーバーが購入されたほか、情報メールを配信し、市民の皆様へ情報提供を実施するに至っております。  

守谷市議会 2019-09-19 令和 元年 9月定例月議会−09月19日-05号

委員から,防災倉庫備蓄品について質疑があり,粉ミルクは毎年購入し,保存期限が切れる前に保育所使用していただくことで,ローリングストックしているとの回答がありました。  別の委員から,粉ミルクの種類について質疑があり,ふだんからよく飲まれている種類を選び,破棄することなく,保育所でも使用できるようにしているとの回答がありました。  3点目は,シニアクラブ活動助成事業についてです。  

つくば市議会 2019-06-28 令和 元年 6月定例会-06月28日-付録

                 16番   山 本 美 和 議員 ┌────────────┬─────────────────────────────┬──────┐ │   質 問 事 項   │          要         旨        │ 答 弁 者 │ ├────────────┼─────────────────────────────┼──────┤ │1 災害時の母子支援につ│ 粉ミルク

守谷市議会 2019-03-05 平成31年決算予算特別委員会−03月05日-01号

目10防災費の説明欄02避難設備整備運営事業1,274万1,000円の主なものは,防災倉庫備蓄してある粉ミルクや保存水等の入れかえ,新たに避難所に指定した開智望小学校に設置する防災倉庫の設置工事費及び備蓄品の購入等に関する経費です。  その下,04防災システム関係維持管理事業731万1,000円の主なものは,MCA無線,Jアラート,POTEKA等の利用料及び保守点検等に係る経費です。  

石岡市議会 2018-12-03 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018-12-03

次に(4)ですが、先日、私が参加しました園部小学校地域防災訓練の中でも、災害用備品の中に乳児粉ミルク、これはスティック状になっておりまして、また哺乳瓶は蛇腹になって折り畳めるということで、小型で軽量になって保管がしやすいというような哺乳瓶がテーブルの上に展示されておりました。

守谷市議会 2018-08-31 平成30年決算予算特別委員会−08月31日-01号

備考欄の02避難施設整備運営事業550万2,739円は各避難所備蓄している食料等のうち,賞味期限を迎える分の保存水,粉ミルク,ライスクッキー,おかゆ等を購入したものです。  その下,04防災システム関係維持管理事業585万3,996円は,気象観測システムPOTEKA10カ所,こちらの使用料,Jアラートの保守点検委託料が主なものです。  次に,121ページをお願いします。  

守谷市議会 2018-03-06 平成30年決算予算特別委員会-03月06日-01号

また,消耗品としまして,避難所備蓄してあります粉ミルク,ライスクッキー等の備蓄品の入れかえで709万6,000円,こちらが主なものになります。  以上です。 ○渡辺 委員長  堤委員。 ◆堤茂信 委員  では,それは,今年度スポット的にかかる費用で,また来年は,昨年度と同じようなレベルには戻るというふうに考えてよろしいんですか。 ○渡辺 委員長  高橋課長

石岡市議会 2016-06-14 平成28年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2016-06-14

このほかにも、簡易トイレ190戸や救急箱、さらには粉ミルク5,800回分などの生活用品なども備蓄しているところでございます。それでも長期の避難にわたるような場合については、流通備蓄と申しまして、そういった食料品の生協さんとか企業さんと協定を結んでおりますので、そういったところから応援を求めることによりまして、食料品や飲料水の提供を受けられる体制を整えているところでございます。  

守谷市議会 2015-09-03 平成27年決算予算特別委員会−09月03日-01号

備考欄下段の02避難施設整備運営事業130万3,888円は,各避難所備蓄しております食料等のうち賞味期限を迎える粉ミルクや一部の缶入りビスケット等を購入したものです。  123ページをお願いいたします。  備考欄上段の04防災システム関係維持管理事業117万6,788円は,雨量テレメータシステム使用料が主なものです。  

石岡市議会 2014-06-10 平成26年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2014-06-10

備蓄品目につきましては、消費期限などを考慮するほか、地域防災計画に定めがある災害時要援護者などを配慮するため、乳幼児に対しては粉ミルクを、高齢者に対しては、おかゆやパンなどやわらかく食べやすいものを、そして、食物アレルギー患者など食事制限者に対しては、25品目のアレルゲン特定原材料使用していないアルファ米を選定し、非常食として備蓄してございます。  

稲敷市議会 2013-09-06 平成25年第 3回定例会-09月06日-02号

また、細かいことですが、女性用品や粉ミルク、紙おむつなどの備蓄品は確保されているのでしょうか。ない場合は手配は可能なのでしょうか。  次に雨水タンクの設置についてですが、要検討ということだと思いますので、大切な資源である水の再利用をぜひ呼びかけていただきたいというふうに思いますので、よろしくお願いいたします。  再質問の最後になりますが、女性の視点というところからまとめてお伺いいたします。  

石岡市議会 2013-09-04 平成25年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日:2013-09-04

さらに、災害弱者とされる乳幼児や高齢者の方に対応するため、おかゆや粉ミルク、おむつなども整備しております。  ご質問の、備蓄物資の充実につきましては、石岡市地域防災計画に「想定される罹災人口を目標とした備蓄に努めること」と位置付けされており、その計画に基づき、現在38か所の避難所備蓄物資の充実を図っているところでございます。

  • 1
  • 2