881件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

古河市議会 2021-03-17 03月17日-一般質問-04号

科学技術基本計画で提唱されたソサエティー5.0、サイバー空間仮想空間)とフィジカル空間現実空間)を高度に融合させたシステムにより、経済発展社会的課題解決を両立する、人間中心社会が求められています。教育を受けている子供たちは知らず知らずのうちに、人間と機械が織りなす社会、コンピューターと人との組合せの社会の真っただ中にいます。もちろん私たち大人もであります。

ひたちなか市議会 2021-03-15 令和 3年第 2回 3月定例会-03月15日-05号

そしてもう一つは,原発は一度暴走し始めたら人間の手に負えない,未完成な科学技術であるということでした。  それにもかかわらず,政府の2050年カーボンニュートラル宣言を受けて,最近,原発再稼働の動きが俄然勢いづいています。喉元過ぎれば熱さを忘れるということでしょうが,10年たってもなお,あの途方もない苦しみは絶対に忘れてはならないのです。  

東海村議会 2021-03-09 03月09日-02号

機構は平成28年4月1日に量子科学技術研究開発機構発足以降、研究部門分離により、高レベル放射性廃棄物ガラス固化等放射性廃棄物処理事業福島バックエンド事業開発事業安全確保安全対応事業安全研究防災支援などのウエートが高まってきていると思います。大切な事業が多くなってきていると思っております。 

石岡市議会 2021-03-08 令和3年予算特別委員会(第2日目) 本文 開催日:2021-03-08

まず、諸協会等関係経費にございます茨城原子力協会負担金でございますが、こちらにつきましては、広く県民に、放射線基礎知識原子力安全等に関する幅広い知識普及啓発事業を行いまして、もって放射線及び原子力に関する科学技術振興に寄与することを目的として設置されているものでございまして、茨城県内の44市町村が加入している協議会となってございます。

つくば市議会 2021-03-03 令和 3年 3月定例会−03月03日-04号

続きまして、国立研究開発法人産業技術総合研究所で実施する出前講座実験教室と同様の事業として、市では、科学技術普及啓発推進のため、市内研究機関研究者が学校に出向いて講義や実験を行う科学出前レクチャーを実施しています。前年度の研究機関の登録は18団体で講師は138人、講座としては最先端科学技術環境問題等144講座を準備しました。受講した児童生徒数は、令和元年度7校で793人です。  

つくば市議会 2021-02-15 令和 3年 3月定例会−02月15日-01号

つくば科学技術まちづくりに生かす取組として、市民生活の質の向上や地域活性化等を図るため、茨城県、筑波大学、民間企業等共同先端技術や多様なデータを活用し、地域課題解決につなげるつくばスマートシティモデル事業を実施します。  持続可能なまちづくり普及啓発や、つくばSDGsパートナーズ会員活動を活性化することで、市民自らも身近な活動を通じて地域課題解決に取り組むことを目指します。

常総市議会 2021-02-01 常総市:令和3年2月定例会議(第24回会議) 本文

SDGs達成に向けた八つの優先課題は、あらゆる人々の活躍の推進、健康・長寿の達成成長市場の創出、地域活性化科学技術イノベーション、持続可能で強靱な国土と質の高いインフラの整備、省・再生可能エネルギー気候変動対策循環型社会生物多様性、森林、海洋などの環境保全、平和と安全・安心社会の実現、SDGs実施推進の体制と手段となっており、それぞれ具体的な施策が示されている。  

つくば市議会 2021-01-18 令和 3年 1月18日全員協議会−01月18日-01号

この概要のところを読ませていただきますと、「「誰一人取り残さない」包摂の精神のもとで、世界トップレベル科学技術を結集し、デジタル、ロボティクス等最先端技術社会実装都市機能最適化を進めていく。これにより、市民市民市民行政つながりを深化しつつ、出口の見えない社会課題の克服や革新的な暮らしやすさを実現する市民中心スーパーシティを目指す」ということでございます。  

つくば市議会 2021-01-18 令和 3年 1月18日つくば中心市街地まちづくり調査特別委員会-01月18日-01号

2番として、つくばならではの資源をまちづくりに生かし切れていないということで、つくばの特徴であります科学技術の集積というものをまちづくりに生かされていない、それからペデや公園などパブリックスペースが特徴的ですが、そちらを活用して生かされていないということが課題として挙げられます。  

つくば市議会 2020-12-25 令和 2年12月定例会−12月25日-付録

│            │ │(11)国際戦略総合特区及び科学技術政策に関すること。       │            │ │(12)予算その他財政に関すること。                │            │ │(13)市税及び市税に係る税外収入に関すること。          │            │ │(14)公有財産に関すること。                   

つくば市議会 2020-12-04 令和 2年12月 4日全員協議会−12月04日-01号

既存公共スポーツ施設に加えて周辺サイクリング道路、小貝川等ありますけれども、あるいは、りんりんロードとも接続が可能かもしれませんが、そういったもの、あるいは体育館、公園緑地河川等との連携を意識した活動ネットワークの拠点としていけること、そして環境に配慮した空間づくり再生エネルギーの活用による環境負荷低減、このあたり当然SDGsが前提になっているわけですが、そしてつくばらしさをきちんと踏まえて、科学技術

古河市議会 2020-09-17 09月17日-一般質問-05号

これは、東京大学の先端科学技術研究センター実証実験で効果を確認でき次第、10月から導入するそうです。検査対象は、区内の介護施設や保育園、幼稚園で働く職員と特別養護老人ホーム新規入所者世田谷区は初回の検査費用を約4億1,400万円を盛り込んだ補正予算をこの9月15日、先日の世田谷議会定例会に提出したそうです。可決されれば今月末から開始すると、このように報道されています。