293件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下妻市議会 2021-06-16 令和 3年 第2回定例会(第5日 6月16日)

─────────────────────  【日程第5】 議案第31号ないし議案第33号、陳情受理番号第1号並び請願受理番号第2号 ○議長(廣瀬 榮君) 日程第5 議案第31号 下妻市SDGsに基づく持続可能なまちづくり推進条例制定について、ないし議案第33号 下妻市押印を求める手続の見直しのための関係条例の整理に関する条例制定について、陳情受理番号第1号 湖畔道に関する陳情書並び請願受理番号

下妻市議会 2021-06-14 令和 3年 第2回定例会(第4日 6月14日)

たち下妻市は、中央に、東小貝川、西に鬼怒川水資源も豊かな土地で形成されていますので、常に防災の意識を高く持つ必要があります。  内閣府が5月20日に施行された内容で、災害基本法の一部が改正されました。従来の課題として、本来避難すべき避難勧告のタイミングで避難せず、逃げ遅れによる被災する方が多数発生避難勧告避難指示の違いも十分に理解されていない問題もありました。

下妻市議会 2021-06-11 令和 3年 第2回定例会(第3日 6月11日)

に着目した理由としましては、モデル事業において市民事業者参加の下、全4回開催しました下妻デザインミーティングの中で、様々な都市経営課題が山積する中、公共と民間が連携して持続可能で豊かな暮らしを実現するためには、どの地域資源を活用すべきかを参加者と話し合ったところ、市民に親しまれているを活用すべきという意見が多数を占めたことから、に着目し、議論を進めたものでございます。  

下妻市議会 2021-03-22 令和 3年 第1回定例会(第5日 3月22日)

提案されました令和年度事業においては、継続事業である浄水場浄水施設更新工事下妻号井さく井工事等が予定されております。  持続可能なさらなる強い水道を目指し、水道基本である安全・安心・安定した供給、また経営状況改善に一層努められるよう期待いたしまして、賛成討論といたします。 ○議長田中昭一君) ほかに討論はありませんか。                

下妻市議会 2021-03-16 令和 3年 第1回定例会(第3日 3月16日)

コミュニティバス「シモンちゃんバス」の運行は、市街地内の移動に資するルートとなっておりまして、沿線地域高齢者運転免許証を持たない方などを対象とした買物や通院、また、地域小貝川ふれあい公園などへの観光客などが利用することを見据えた運行となります。  したがいまして、このバスだけの事業では本市交通弱者対策になっていないとの考えは、市長就任前から現在も変わっておりません。  

下妻市議会 2020-12-15 令和 2年 第4回定例会(第4日12月15日)

まず初めに、1、福祉センター荘について伺います。  コロナ禍以前と以後では、外出するときのマスク着用、会合前の体温測定、密にならないように定員が少なく設定される等々、生活様式や社会のルールが劇的に変わってまいりました。そんな中、荘におきましても、一人でも多くの人に利用してもらいたいとの思いで職員の皆様が努力され、ご苦労されていることと思います。  

下妻市議会 2020-12-14 令和 2年 第4回定例会(第3日12月14日)

最後に、湖面活用についてですが、現在のは、悪臭やアオコの発生など、様々な問題を抱えております。をもっとたくさんの方に楽しんでもらうには、水質改善が最重要課題ではないでしょうか。  そこで、令和年度下妻環境アクションプラン策定事業水質浄化の概要について伺います。  また、以前よりでは花火大会や船を浮かべて釣りを楽しんだり、市民の憩いの場になっております。

下妻市議会 2020-09-16 令和 2年 第3回定例会(第5日 9月16日)

年度においては、送水管布設工事大形配水場配水ポンプ更新工事浄水場薬品注入ポンプ整備工事を実施し、施設の充実を図っております。  経営面では、減価償却費借入利息の減などにより、約6,100万円の純利益が生じております。  本事業は、供給開始から30年以上が経過し、施設の老朽化等による更新耐震化が必要と思われます。  

下妻市議会 2020-09-14 令和 2年 第3回定例会(第4日 9月14日)

サンビーチ跡地利用計画につきましては、施設が県営広域公園の一部にあり、県が土地を所有していることなどから、現在、県が主体的に検討を進めており、本市といたしましては、県議会第3回定例会補正予算案サンビーチ跡地利活用調査事業費が盛り込まれたことに今後の利活用を期待しているところでございます。  

下妻市議会 2020-06-15 令和 2年 第2回定例会(第3日 6月15日)

発言事項は大項目1点、サンビーチ跡地利用についてです。  それでは、質問席に移りまして質問をしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。 ○議長田中昭一君) 斯波元気君。 ○11番(斯波元気君) それでは、聞いてまいりたいと思います。解体工事の時期に関連してお聞きいたします。  

下妻市議会 2020-06-05 令和 2年 第2回定例会(第1日 6月 5日)

次に、5ページ、4款都市計画費江連都市下水路事業費負担金全額一般財源、次の遊歩道街路灯整備事業は、国庫支出金及び地方再生整備事業債特定財源としております。  次に、6ページ、10款教育費2項小学校費小学校情報通信ネットワーク環境施設整備事業及び3項中学校費中学校情報通信ネットワーク環境施設整備事業は、国庫支出金及び情報通信ネットワーク環境施設整備事業債特定財源としております。  

下妻市議会 2020-03-18 令和 2年 第1回定例会(第4日 3月18日)

初めに、を生かしたまちづくりに関連する事業でございますが、平成24年度から5カ年で周辺地区都市再生整備計画事業において、南岸の観光交流センター整備を含めた市街地にぎわい創出事業を行いました。現在は広域公園を初めとする市街地内の既存ストックを活用し、スポーツを手段としたまちづくり推進事業として、地方再生コンパクトシティ・モデル事業平成30年度から3カ年で実施しております。

下妻市議会 2020-03-17 令和 2年 第1回定例会(第3日 3月17日)

そうした中で、今回、市民グループの新・サンビーチがある私たち未来を考える会から、私たちは、解体を目前に控えた地域の誇りであり、地域の宝であるサンビーチを残せないかと考えました。いま一度サンビーチのある茨城県西・県南の未来をともに考える機会をつくりたい。そして、サンビーチを魅力ある施設として生まれ変わらせたいと、約2万人の署名をつけて、下妻市、そして議会にも要望が届きました。

下妻市議会 2020-03-04 令和 2年 第1回定例会(第1日 3月 4日)

私の市長就任後に閉鎖を決定したサンビーチについては、現在、施設の撤去に向けた関係機関との協議を行っており、茨城開発公社から本年8月着工、来年9月完了という事業スケジュールが示されております。また、今年度指定管理者が第三セクターから民間企業にかわり、指定管理料を大幅に削減したビアスパークしもつまについては、民営化により経営の再建を図っているところであります。