317件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

結城市議会 2020-12-10 12月10日-02号

歳出目的振り分けでは,民生費総務費教育費でかなりの部分を占めます。性質別に見てみると,義務的経費の中の扶助費増加傾向が顕著であります。本市においても同様の傾向となっております。 誤解を恐れず申し上げるなら,今日の社会的現象として,社会保障関連福祉関連費用増加傾向にあるのは,人口構成より,むしろ経済状況に起因すると認識すべきであります。

神栖市議会 2020-09-09 09月09日-02号

まず最初に、一般会計歳入は当初予算で、歳出目的内訳説明を求めます。 そして、財政調整基金、その他の目的基金についても残高を伺います。 説明コロナの影響で増えたもの減ったものを主にお願いをしたいと思います。監査の終わっていて承認を得ているところまで、こちらでお願いをしたいと思います。 もう一点、皆さんからも出ていますが、令和年度、次年度歳入予測について伺いたいと思います。

石岡市議会 2020-09-09 令和2年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日:2020-09-09

設計施工による不具合が発生した場合でございますが、この場合は、発注者瑕疵を特定しまして設計の成果については引渡し後3年以内、工事目的につきましては引渡し後原則2年以内に請負業者に対して瑕疵担保責任を請求しまして、請負業者修補または損害賠償を負担するということになるかと思います。  なお、発注者瑕疵を特定できない場合でございますが、修補費用自己負担となってしまいます。

常総市議会 2020-09-07 常総市:令和2年決算特別委員会 本文 開催日:2020-09-07

次に、4ページにまいりまして、歳出目的決算状況の中で大きなものは民生費になります。決算額は83億6,469万5,000円で、前年比1億5,720万9,000円の増加、1.9%の伸びとなっています。  下の段、性質別決算状況を見ましても、扶助費が48億8,125万4,000円と前年比6.2%増加しています。

ひたちなか市議会 2020-09-02 令和 2年第 6回 9月定例会−09月02日-01号

次に,歳出につきましては,目的では,民生費歳出総額の34.1%を占め,次いで教育費が20.1%,土木費が14.2%,公債費が10.1%,総務費が8.6%となっております。また,性質別では,扶助費歳出総額の23.6%を占め,次いで普通建設事業費が15.3%,繰出金が14.7%,人件費が12.5%,補助費等が10.9%,物件費が10.7%,公債費が10.1%となっております。  

笠間市議会 2020-06-11 令和 2年第 2回定例会-06月11日-03号

今後は、新型コロナウイルス感染症検査につきましては、対象者の拡大や目的検索方法実施体制が整備されることとなりますので、市では、笠間市医師会を通して医師の派遣や情報共有により、市民が安心して検査を受けられる体制づくりに協力してまいります。  現時点におきまして、県で調整をしている段階でございますので、1日何件かということにつきましては、まだ公表がされておりません。

潮来市議会 2020-03-10 03月10日-02号

まず、通勤・通学者数でございますが、こちらについては、これまでの全体の目的利用者数を把握できている状況ではないため、本年度実施いたしましたアンケート調査での目的利用割合の結果及び1日当たり平均利用者数をもとに推計をしました。1日当たり目的延べ利用者数として答弁をさせていただきたいと存じます。 

水戸市議会 2020-03-09 03月09日-01号

歳出予算構成比の主なものを目的で見ますと,民生費38.0%,土木費15.3%,総務費12.2%,教育費10.8%,衛生費8.6%であります。 前年度からの増減性質別で見ますと,まず,人件費については,中核市移行に伴う新たな事務に対応するため組織体制を強化したことや,会計年度任用職員制度の導入に伴い4.6%の増としました。 

結城市議会 2020-02-20 03月04日-01号

なお,予算目的,性質別内容につきましては,令和年度予算書及び予算資料によりご承知くださいますようお願いを申し上げます。 それでは,提案理由説明に移ります。 提出いたしました議案等につきまして,ご説明を申し上げます。 今回ご提案申し上げております案件は,議案35件,選任7件,諮問1件でありますが,順次ご説明を申し上げます。 

東海村議会 2020-02-10 03月02日-01号

歳出目的に見てみますと、民生費では約60億円、前年度に比べ約6億5,000万円の増額となっております。これは自立支援給付費増額総合福祉センター「絆」の空調設備改修工事、新保育所運営管理事業等増額によるものであります。土木費は約30億円で、前年度に比べ約1億円の減額となっております。これは阿漕ケ浦公園改修費下水道事業会計出資金などの減額によるものであります。

つくば市議会 2019-09-11 令和 元年 9月定例会−09月11日-03号

私も児童館に暑いときに行ってみたんですけれども、実際にプレイルームなどでは、子供たちが利用できない状況で、別なとこで過ごしているということを見たときに、それぞれの目的目的な政策があるので、当初からついていない、あるいは後から、後づけということでいろいろあるかもしれませんけれども、冷暖房のことについてはその都度、その都度大きな課題になってきています。

笠間市議会 2019-09-09 令和 元年度一般・特別会計決算特別委員会−09月09日-02号

総額30億1,291万9,000円、内訳としましては、充てられた事業目的に、その下から1目総務債2億3,960万円から、次の52、53ページになりますけれども、災害復旧債380万円までとなってございます。主に各課それぞれが執行した建設事業などの財源として繰入れしたものを主なものとして決算してございます。  続いて、歳出について主なものを御説明いたします。  

常総市議会 2019-09-09 常総市:令和元年決算特別委員会 本文 開催日:2019-09-09

次に、4ページにまいりまして、歳出目的決算状況の中で大きなものは土木費です。決算額が34億966万円で、前年比5億4,839万5,000円の増加は、やはり西幹線整備事業によるところです。  下の段の性質別では、繰出金30億3,037万1,000円で、前年比6.1%増加しており、国保会計繰出金増加が要因です。  普通建設事業費が30億2,733万円、7億50万円の増加でございます。

つくば市議会 2019-09-03 令和 元年 9月定例会−09月03日-01号

目的増減状況で主なものを御説明しますと、前年度と比べて、衛生費が35億8,628万円、農林水産業費が1億1,741万円、消防費が2億9,787万円、諸支出金が8億2,172万円増加した一方で、土木費が2億5,212万円、教育費が56億6,740万円減少しています。  また、市税市営住宅使用料国民健康保険税などの収納率は年々確実に改善しております。