1149件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鉾田市議会 2025-05-31 05月31日-一般質問-03号

地域の商店がなくなっちゃって、地域生活物資を買うために八百屋にも行けない、どこにも行けない人らが、そういうようなこともあるので、地産地消ではないけれども、地元のそういうものでやっていけるような形に持っていっていただければ、岸田市長はきめ細かいところまで気がつくなというような形になってくれれば、私らも議員で提言していってよかったのかなと思いますので、ぜひその辺のところもどのような形で進めるか、どちらでも

土浦市議会 2023-12-16 12月16日-02号

このため,備蓄のない避難所に対しましては,開設していない指定避難所から物資を届けることといたしましたが,雨足が強く風も強まる中,スムーズな対応をとることができませんでした。今後につきましては,食料や水などの各家庭での備蓄避難時の持参を推奨・促進するとともに,地区公民館への一定量備蓄や,備蓄品の一部について集中管理するなど,備蓄品保管方法の見直しを行う必要性を認識したところでございます。 

筑西市議会 2021-12-04 12月04日-一般質問-05号

あと、運営本部班とか給食物資班とか避難所援護班とかという事細かに種類別掲示物なんかもきちっともう書いたものがキットの中にあって、では今からここにこういうものを書いて、そこに張って、ここで何をしましょうとかというのではなくて、あらかじめ必要な部署なんかのそういう掲示物も用意してあったりという、そういう誰がそこの開設に行ってもまずこれをしなければいけないのだという手順なんかも書いてあるという部分なので

土浦市議会 2020-12-17 12月17日-03号

そのため,大規模災害により避難所生活が長期化する場合は,災害応援協力協定を締結している自治体民間事業者から必要な物資供給を受ける体制をとってございます。また,国において,被災自治体からの具体的な要請を待たず,避難所避難者への支援中心に,必要不可欠と思われる物資被災地に緊急輸送するプッシュ型支援も行われます。 

高萩市議会 2020-12-04 12月13日-01号

活動内容としては、水戸市へは物資支援を行い、常陸太田市へは保健師による在宅被災者健康調査常陸大宮市へは消防署員による水害災害に対する救助支援、大子町へは給水車による給水活動などを、福島県いわき市には、物資支援に加え、給水車による給水活動や、建物の被害調査並びに罹災証明発行事務支援を行ったところであります。 

筑西市議会 2020-12-02 12月02日-一般質問-03号

今回の台風19号によります被災地避難所において、物資、スペースの質、量に大きな格差があったことが課題に上っております。これまで待遇の悪い避難所では、長期滞在した方にとってはストレスとなり、関連死につながっていたということが報告されております。まずは避難生活ストレス軽減関連死防止災害者生活再建の活力につながると言われております。 そこで、次についてお伺いします。

筑西市議会 2020-11-29 11月29日-一般質問-02号

落ち着いて、早目に体制がとれていれば、避難所のこととか設備のこととか物資とか、いろいろほかにも気が回ってくるわけです。自治体によっては、災害対策本部設置の前に、災害警戒本部というのを設置する自治体が多くて、発表になったら、その段階でもう警戒本部つくってしまうのです。それがそのまま災害対策本部に移動という流れの自治体もとても多いのです。 

大子町議会 2020-06-10 06月10日-04号

指定感染症ということで、感染力もまだ未知のものもあって、把握できないところもあって、町が先陣を切ることがなかなかそれは難しいもので、国・県の方針にちゃんと注視し、方針をよく把握し、町の医療機関支援にはできることは、今、物資支援中心になっておりますけれども、できる範囲では支援させていただこうと思っております。 

大子町議会 2020-06-08 06月08日-02号

従業員感染予防及びクラスター発生防止を図るため、マスク手指消毒用アルコールなど入手困難な物資を町が調達し、不足数に応じて配布をしております。また、先日、町内企業から寄贈を受けました消毒に効果のある次亜塩素酸水も配布いたしました。さらに、万が一、施設で感染者が発生した場合に備えて、役場内で消毒チームを編成し、要請があった場合に支援できる体制を整えております。 以上です。

水戸市議会 2020-03-26 03月26日-05号

4 住民による自主的な感染防止感染不安解消のため,マスク等感染症予防物資安定的流通を確保すること。5 観光関連産業をはじめとする地域経済を担う事業者への影響を最小限にとどめるため,具体的支援策雇用対策制度の充実を図ること。6 地方自治体新型コロナウイルス感染症対策に対し,十分な財政的支援を行うこと。 以上,地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。   

下妻市議会 2020-03-17 令和 2年 第1回定例会(第3日 3月17日)

使い捨て哺乳瓶乳児用液体ミルク備蓄についてでございますが、現在のところ、本市では備蓄しておりませんが、昨年10月25日付内閣府、厚生労働省事務連絡災害時における授乳の支援並びに母子に必要となる物資備蓄及び活用についてで備蓄を推奨されており、これらの製品につきましては、備蓄品で有効であると考えております。