135件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

古河市議会 2021-03-16 03月16日-代表質問-03号

これらにどう対処していけばよいのかは、過去の大地震災害状況を教訓とし、防災減災国土強靱化に取り組むことが必要であり、施政方針にも取り上げられています。 では、国土強靱化とは何なのか。基本的には、災害に強いコミュニティをつくることであり、そのためには住民災害を我がことと捉えて自助に取り組む。これを支えることが行政の役割とされています。

笠間市議会 2020-09-15 令和 2年第 3回定例会−09月15日-04号

AI活用の1例としまして、防災チャットボット、SOCDAというようなシステムが研究開発されておりますが、こういったシステムは、AIを活用して災害状況に関する情報収集ですとか、あるいは災害に関する問い合わせの対応を行うシステムでございまして、一部の市町村の防災訓練において実証実験が行われ、実用化に向けて進められているということを認識してございます。  

坂東市議会 2020-09-10 09月10日-12号

にもかかわらず、災害状況避難勧告はそのほとんどが伝わらなかったのが原因だと思います。災害は予想もなしに起こります。本市においては、災害時の情報伝達及び安否確認について、現状の取組課題を伺います。 これで1回目の質問を終わります。 ○議長(張替秀吉君)  外国人労働者との多文化共生について、答弁を願います。産業経済部長

土浦市議会 2020-09-07 09月07日-02号

近年の災害状況を見ますと,平成30年の西日本豪雨や昨年の令和元年東日本台風,そして,本年の7月,熊本を中心とした大きな被害をもたらした令和2年7月の豪雨災害,先ほども出ていましたけれども,昨日から今日にかけて台風10号の,今までに経験したことのないような大きな台風が来て,180万人の避難指示が出るなど,数十年に1回と言われながら,いわゆる大規模風水害が,毎年のようにというか年に何回も起きているような

東海村議会 2020-06-10 06月10日-03号

それは、昨年の台風19号の反省も含め、村民の大多数は災害状況が分からないということです。役場ホームページも改定されまして、緊急時の情報も見やすくなりました。でも、そもそもホームページを見ることができない方々が多いということです。災害情報行政の依頼、指示事項が分かり、安否が確認できるようにすべきで、それはどんな方法があるかといいますと、Wi-FiやLTEの普及が必要だと考えます。

龍ケ崎市議会 2020-06-05 06月05日-02号

次に,災害時に災害発生をするおそれがある場合,あるいは災害時における緊急的な周知につきましては,防災行政無線メール配信サービス市公式ホームページなど,各種SNSを用いた周知を行いながら,市民皆様住民皆様災害状況を踏まえた最適な避難方法を選択できるよう,情報を発信してまいりたいと思います。 ○鴻巣義則議長  1番山宮留美子議員。 ◆1番(山宮留美子議員)  ありがとうございました。 

水戸市議会 2020-03-16 03月16日-02号

台風19号の対応に当たりましては,国土交通省関東地方整備局から那珂川の氾濫発生情報が発表されず,国との連携体制課題として浮き彫りとなったほか,災害対応においては,情報を一元的に管理し分析することが求められますが,各現場から集められた限定的な情報から災害状況の全体像を把握することは困難であることを再認識したところであります。 

神栖市議会 2019-12-09 12月09日-04号

次に、今後、同様の災害があった場合に、今回のような補助割合になるのかという点についてのお尋ねでございますが、災害支援補助割合については、被災地域災害状況等を勘案し、災害ごと補助割合を含めて補助の内容が変わってくるものと考えております。 次に、農業の見通しについてのお尋ねでございますが、当市の農業は、大部分が家族経営の農家であり、基幹産業の一つであると考えております。

石岡市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019-12-09

情報班につきましては市民から災害状況収集、また被害情報提供救援班につきましては要援護者への注意喚起連絡防疫清掃班にあたっては給水支援浸水家屋の消毒、土木班については道路冠水安全管理倒木処理農業畜産班につきましては農作物や林道の被害調査教育総務班学校教育施設被害調査警防班については消防団と連携した水防活動河川監視、パトロールなどを実施したところでございます。  

笠間市議会 2019-12-09 令和 元年第 4回定例会−12月09日-03号

総務部長石井克佳君) 本年の台風15号、19号の災害状況についてでございます。まず、台風15号の被害でございますが、本市では幸いにも人的被害はございませんでした。物的な被害といたしましては倒木やそれに伴う停電が主なもので、その他建物等につきましては民間の店舗倉庫の屋根が強風により飛ばされまして、付近のアパートが一部損壊した事案がございました。

守谷市議会 2019-12-06 令和 元年12月定例月議会−12月06日-03号

過去の自然災害における被害箇所等につきましては,引き継ぎ対応等を図ってございますが,今後,台風情報につきましても,データベース化といいますか,資料の作成であったり,マニュアル等の見直しを図りまして,今後引き継ぎを行っていきまして,災害状況が忘れられないよう職員情報共有化を図りまして,災害の取り組みに役立てられるよう努めていきたいと考えております。 ○議長梅木伸治君) 浅川利夫君。

東海村議会 2019-12-06 12月06日-02号

毎年、同様な自然災害があるものと想定し、災害状況の見える化が必要です。具体的には久慈川や新川の水位画像住民提供することです。テレビ災害時などテロップが流れるわけですが、役場ホームページケーブルテレビなどにテロップ画像などを流すことにより、住民災害状況を知り、自らどんな行動をとるべきか判断できると思いますが、見解を伺います。 

筑西市議会 2019-11-27 11月27日-議案上程・説明--01号

◆8番(稲川新二君) 今回利用者最低限を考えて、ただそこに近年の災害状況なんかも踏まえて、最低限整備だということをお聞きしましたので、金額のほうもいたし方ないのかなと思いますけれども、あと筑西市には同じような河川敷の公園が何カ所かあると思うのですけれども、私なんか思うところで言うと、成田の、あれは小貝川の河川敷ですか、あそこはテニスコートなんかもあると思いますけれども、そういったほかの地区の箇所

下妻市議会 2019-09-04 令和元年 第3回定例会(第3日 9月 4日)

風水害への対応といたしましては、本計画風水害対策計画編において、職員動員配備体制区分の基準や河川水位等によって連絡配備警戒体制非常体制など参集する職員の範囲を定め、災害状況に応じて副市長本部長とする警戒本部市長本部長とする災害対策本部を設置することとしております。