246件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日立市議会 2020-03-12 令和2年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2020-03-12

質問安定水源確保策検討業務委託の目的でございますが、近年、降雨不足による久慈川渇水に伴う塩分遡上により、5年連続して取水口付近土堰堤設置し、取水量を確保してまいりましたが、今後も異常気象などの影響による塩分遡上が想定されますことから、安定して取水可能な水源を確保するための抜本的な対策検討するものでございます。  

石岡市議会 2020-03-11 令和2年予算特別委員会(第5日目) 本文 開催日:2020-03-11

本年度につきましては、渇水対策といたしまして、県西水道事務所からの受水量の増量について、県の協力を得たところでございます。そういった中で、八郷地区水道施設老朽化が進んでおりまして、漏水の発生が年々増加傾向にございます。使用者皆様方には、大変ご迷惑をおかけしているところでございます。  

高萩市議会 2020-03-09 03月09日-02号

次に、茨城県が公表しております平成29年度の河川水質測定データによりますと、渇水期における関根川BOD値は1.2ミリグラムパーリットルと示されており、基準値以下の状況であります。 同データによると、関根川渇水期水量は、秒当たり0.2立方メートルと示されており、1日当たりに換算すると1万7,280立方メートルとなります。

日立市議会 2020-03-04 令和2年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2020-03-04

また、久慈川渇水や塩分遡上に対応するため、水源安定確保に向けた検討を行ってまいります。  第5は、安全で環境にやさしいまちを目指す、生活環境についてであります。  市民の生命や財産を守ることは、行政の最も基本的かつ重要な責務であり、自然や環境との調和を図りながら、安全で安心して暮らせる快適な生活環境整備を推進してまいります。  

稲敷市議会 2019-12-05 令和 元年第 4回定例会−12月05日-02号

今現在、霞ヶ浦水位は、渇水期は水位を下げているんだそうです。ただ潮の満ち引き、そういったものがあって、なかなか下がり切れない部分があるんだよというふうなお話も聞きました。そうはいっても最終的な放流先霞ヶ浦ですから、そういったところの水位調整、前もって、災害が来る前、台風が近づいているという状況の中で、そういった水位調整というものをいろいろやっていただきたいということでお願いをしました。  

守谷市議会 2019-09-06 令和 元年 9月 6日総務教育常任委員会−09月06日-01号

浅川利夫 委員  利根川の平均水位と今流れていますよね,大水のときと渇水時期,そうすると,今最低掘ったときの完成後の高低差というんですか。 ○青木 委員長  前川課長。 ◎前川 企画課長  済みません。その辺わからないんですけれども,YPというのが江戸川ラインを指しているそうなんですけれども,江戸川ラインを標準として,このYPがどれくらい高い位置にあるのかということになっています。

日立市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2019-06-17

今年の冬は、企業局でも今までに経験したことがないという冬場の異常渇水に見舞われ、断水の危機まであったと伺いました。そのような中、素人目にはウルトラCとまで思える農業用水路活用準備までなされたとのこと、企業局の皆さんの寒い中での作業、御努力に対し、改めて感謝の意を表します。  

大子町議会 2019-06-12 06月12日-04号

しかし、近年は昔に比べると水量が少なく、雨が降ると一気に水量が増し、雨がやむとあっという間に水が引いて、渇水状態になるのも早いように感じております。これは伐期を迎えた人口林の伐採が盛んに行われているが植林がされていないことや、あとは手が入れられず放置されている山林があること、それと温暖化により気候に変化が起きているというようなことも要因に挙げられると思います。 

大子町議会 2019-06-10 06月10日-02号

そういう中で若干お聞きしたいのは、異常気象による増水とか氾濫とか聞きますけれども、またそれに鑑みて、ことしの5月連休前みたいに異常渇水、久慈川はもちろん押川、そしてまた八溝川がかなりの水量減ということで田んぼも田植えができないという状況が続きました。 そういう中で、この大子町の機場を見てみますと、表流水が2カ所、湧水が7カ所、地下水が4カ所の13カ所となっているんですよ。

下妻市議会 2018-12-18 平成30年 第4回定例会(第4日12月18日)

課題は、もともと同地域が水はけの悪い土地であるため、通常は池の中が渇水状態であることが必要で、それをどう確保するかという技術面にあり、間もなく結論を出すとのことであります。条件が整い次第なるべく早急に工事に取りかかりたい旨、かつてお答えいただいていたことがございますが、そこで、(1)その後の遊水池計画進展状況について質問をいたします。  以上3点、私の質問といたします。

高萩市議会 2018-06-21 06月21日-04号

次に、しも川冠水対策事業につきましては、現在、出水期と重なるため工事を中止しており、渇水期となる10月上旬に着工予定であり、来年2月中旬の完了を予定しております。 次に、小学校施設整備事業につきましては、秋山小学校空調設備整備工事実施設計が完了しており、6月下旬に工事請負契約を締結する予定で、工期は60日間を予定しております。 

土浦市議会 2018-06-12 06月12日-03号

質問のありましたトイレでございますが,平成5年度に自然公園等施設整備事業により設置したもので,トイレ手洗い所水源については,当公園下の方に位置します自然の沢の水をポンプアップにより,公園内の貯水タンクに送水し,利用していたところでございますが,沢の水量が少ないことから,季節変動等影響を受けやすく,渇水時期やゴールデンウィーク等トイレ利用者が多い時には水不足により安定した貯水量を維持することが

龍ケ崎市議会 2018-06-11 06月11日-03号

護岸改修につきましては,工事施工区域の水を締め切る必要があるため,仮設設置工事準備を進め,渇水期となる11月からの実施予定しているところでございます。また,整備地内へ上下水道を引き込むための管路実施設計業務予定しているところでございます。 施設管理運営面作業といたしましては,現在,指定管理候補者選定作業を進めているところであり,8月までに指定管理候補者を選定する予定となっております。

常総市議会 2018-05-01 常総市:平成30年5月定例会議(第3回会議) 本文

近年は、気候変動影響渇水による取水制限が行われるなど、水不足傾向がございます。当市では、幸いにもそのような状況発生しておりませんが、ふだんから節水コマを使用することは非常に有効な手段一つであるとは考えております。  しかし、使用者一人一人がふだんから節水意識をもって節水を心がけることが一番重要であると考えておりますので、節水に対する意識啓発に取り組んでまいりたいと考えております。  

常総市議会 2018-05-01 常総市:平成30年5月定例会議(第3回会議) 本文

近年は、気候変動影響渇水による取水制限が行われるなど、水不足傾向がございます。当市では、幸いにもそのような状況発生しておりませんが、ふだんから節水コマを使用することは非常に有効な手段一つであるとは考えております。  しかし、使用者一人一人がふだんから節水意識をもって節水を心がけることが一番重要であると考えておりますので、節水に対する意識啓発に取り組んでまいりたいと考えております。  

稲敷市議会 2018-03-19 平成30年第 1回定例会−03月19日-04号

建設課所管では、主に繰越明許費補正で、橋梁維持補修事業で1億1,818万7,000円を繰り越すもので、新利根橋撤去工事において、渇水期である11月から仮桟橋の設置上部工撤去工事をするに当たり適正工期210日間を確保するため繰り越すものであるとの説明がありました。  このほか、各課より詳細な説明を受け、審査を行いました。  

水戸市議会 2018-03-13 03月13日-03号

公益社団法人日本水道協会水道施設設計指針では,各自治体の地域性独自性を踏まえ,緊急の渇水災害時にも対応し得る,ゆとりある質の高い施設整備が求められております。したがいまして,今後発生が懸念される多様な危機に対して,災害に強い強靱な水道を確立することにより,市民皆様の安心,安全を確保していくために,必要となる複数水源一つと考えておりますので,継続してまいります。