5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鉾田市議会 2023-09-18 09月18日-一般質問-04号

国も、清浄の維持を誇示しておりましたが、やっとワクチン接種についても検討を始めています。これとは別に、アジア諸国でも蔓延し、日本国内でも港や空港の免疫所でも、既に押収されている加工品に検出されているアフリカ豚コレラについては、まだワクチンなど防疫体制が整っておりませんので、イノシシ防護柵は有効です。これについても、個人負担が8分の1で取り組めるようですね。

鉾田市議会 2019-03-06 03月06日-代表質問、一般質問-02号

国では、清浄を担保し、わずかな豚肉を輸出しているんですが、それを守るためにワクチン接種を否定しています。茨城県に照会しましたが、国と同様の説明しかありませんでした。本市の養豚の防疫支援事業については、オーエスキー病予防接種費用に関するだけのようですけれども、その他の支援についても実施しているのか、伺います。 また、本市家畜防疫互助基金への加入状況をどのように捉えているのか。 

結城市議会 2019-02-28 02月28日-02号

◆1番(大里克友君) ワクチン接種が一番よかったと,そのようなお話でありましたが,ワクチン接種してしまうと,なかなか清浄に戻るのに時間がかかってしまいますので,今現在は打たないで,水際の対策をされているということが新聞のほうにも報道されておりましたが,そのような中で,どのような注意喚起をされているのか,伺います。 ○議長(秋元昇君) 産業経済部長 川辺正彦君。  

水戸市議会 2005-09-14 09月14日-03号

我が国においても,平成12年3月12日に宮崎宮崎市において口蹄疫疑似患畜として肥育牛1頭が確認されましたが,関係都道府県や市町村,団体などと協力して本病の撲滅に全力を尽くし,関係者の懸命の努力もあり,同年9月26日,パリで開かれた国際獣疫事務局口蹄疫その他疾病委員会会議において,口蹄疫清浄への復帰が承認されたところであります。 

ひたちなか市議会 1999-09-28 平成11年第 5回 9月定例会−09月28日-付録

台湾を襲│       │     │  │  │   │った口蹄疫EU諸国で大発生した豚コレラ│       │     │  │  │   │いずれもワクチンを使用していない清浄発│       │     │  │  │   │生し、大きな被害をもたらした。      

  • 1